1193件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小松市議会 2021-07-15 令和3年第4回臨時会(第1日目)  資料 開催日: 2021-07-15

理   由  学校給食無償化推進費中3)(事業費42,000千円)について,「本来の目的である小学校1年生から中学3年生までの学校給食無償化するための経費,毎年4億9千万円余の財源見通しが立っておらず,これからその財源確保に取り組むという不透明な段階で,一部の学年からであっても,未だその見通しのない中,実施することは適当でない」との理由から当該事業費を減額した修正予算として可決されましたが,

小松市議会 2021-07-15 令和3年第4回臨時会 目次 開催日: 2021-07-15

年度小松一般会計補正予算(第2号)の再議の上程,  会議に付する理由の説明,質疑,委員会付託省略,討論,採決……………………………………………………5   7番新田 寛之君     1 再議について…………………………………………………………………………………………………7      (1) 再議とは(答弁市長)       ・なぜ再議なのか       ・議会の議決に対する考え方について      (2) 学校給食無償化推進費

小松市議会 2021-06-21 令和3年第3回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2021-06-21

それは、給食費の材料費保護者負担という学校給食法の法律で明記されていて、私たちはこの間、この壁を乗り越えることができないでいました。  宮橋市長公約学校給食無償化をうたわれて以後、私は知人から紹介された昭和29年9月28日に出された学校給食法並びに同法施行令等施行についての文部事務次官通達があることを知り、学習をしてみると次のように書かれてありました。  

小松市議会 2021-06-18 令和3年第3回定例会(第2日目)  資料 開催日: 2021-06-18

                       │ │  │  │  │      │2 新市長公約市政への基本姿勢について              │ │  │  │  │      │ (1) 基本姿勢                            │ │  │  │  │      │ (2) 財政公約企業誘致                      │ │  │  │  │      │ (3) 主要公約学校給食

小松市議会 2021-06-18 令和3年第3回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2021-06-18

年度5月末時点で11.1%、昨年度は11%の保護者に対して既に経済的な理由により学校給食費実費相当分の全額を助成しております。  今議会に提出させていただきました学校給食費の中学3年生の先行実施分でございますが、この学校給食無償化について、今後、実施する覚悟を示すという意味で提出もさせていただいております。

白山市議会 2021-06-15 06月15日-04号

もう一つは、学校給食無償化です。 小松では始めるというような報道もありましたけれども、子育て支援という観点で学校給食無償化をしてはいかがでしょうか。 財政的に全員が無理であるならば、県内でも志賀町が多子世帯給食無償化を始めているようです。そういった形で子育て支援を行ってはいかがでしょうか。市の見解を伺います。 ○藤田政樹議長 山田市長。     

小松市議会 2021-06-11 令和3年第3回定例会 目次 開催日: 2021-06-11

……………………34      ・ワクチン接種の現状      ・ワクチン一般接種について,職域・大学等      ・集団免疫獲得時期      ・オリパラ関連予防対策     2 新市長公約市政への基本姿勢について……………………………………………………………35      (1) 基本姿勢答弁市長)      (2) 財政公約企業誘致答弁市長)      (3) 主要公約学校給食

小松市議会 2021-06-11 令和3年第3回定例会(第1日目)  本文 開催日: 2021-06-11

学校給食費や予防接種等に要する経済的負担軽減子育て世帯住まいづくり、妊娠、出産を喜び合える施策実施保育環境の整備や、成長に応じた質の高い教育など、子供たちの健やかな成長と希望ある未来に向けて応援してまいります。  第3に、誰もが安心して暮らし続けられるまちに向けた政策です。  

小松市議会 2021-04-30 令和3年第2回臨時会(第1日目)  本文 開催日: 2021-04-30

今後の少子化対策として、おなかの赤ちゃん出産準備金出産祝い金おむつ定期便、あるいは給食費の無償化など、様々な子育て支援策について早期実現に向けて検討してまいりたいと考えております。  また、先ほども申し上げましたが、20代女性の転出超過が大きいということもありますので、今回、産業立地担当部長を新たに登用いたしました。

小松市議会 2021-03-05 令和3年第1回定例会(第4日目)  本文 開催日: 2021-03-05

また、学校給食運営費として2億2,080万円が計上されております。小松教育委員会では、学校給食調理等業務委託平成27年10月から開始され、来年度で7年目になります。令和3年度は、小学校17校、中学校8校、義務教育学校1校、合わせて26校で行われますが、来年度新たに主任調理員さんはじめパートの方も含めて合計18人の調理員さんが委託先へ転籍されます。

小松市議会 2021-02-16 令和3年第1回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2021-02-16

例えば小松市産ブランド米の価値の維持、将来の担い手の育成、地産地消の推進、また地元でのブランド米ファンを増やすということを目的といたしまして、小中学校給食のお米を小松市産のブランド米に替えるというような事業などを行っているところでございます。  今後も国のコロナ支援策の動向を注視しながら、引き続き各種施策推進いたしまして、農林業者所得向上を図ってまいりたいというふうに考えております。  

小松市議会 2020-12-16 令和2年予算決算常任委員会総括質疑 本文 開催日: 2020-12-16

特に保育園、小中学校では、給食ホストタウン国の料理、文化を学ぶほか、オリンピアン、パラリンピアンによる特別授業オリンピック理念障害者理解を深めてきました。また、スポーツ市民サポーターを立ち上げ、市内飲食店、ホテル、交通事業者医療関係者と連携し、小松市での生活面支援を行い、市民共創でのホストタウン交流事前合宿サポートに取り組んでおります。