運営者 Bitlet 姉妹サービス
194件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-10 小松市議会 平成30年第4回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2018-12-10 それから、報道では腰痛とか首の痛み等について取り上げられていましたが、これまで市内の小中学校では毎年、健康診断を行っております。その際に、学校医によりまして脊柱等の異常の有無についての確認も行ってきております。今後もしっかりと児童生徒の健康管理に取り組んでまいりたいと思います。   もっと読む
2018-09-13 金沢市議会 平成30年  9月 定例会-09月13日−04号 一般的には、女性は、生理とはこういうものだと、人それぞれにある痛みや不調を我慢して年を重ねてきていると存じます。そのことが今後、子宮関連疾患を引き起こす原因となる危険性を持っていること、早い段階から対応することにより女性特有疾患を未然に防ぐことができることを理解したところです。 もっと読む
2018-06-11 小松市議会 平成30年第2回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2018-06-11 検査は痛みがなく、数分で終わりますが、保険適用外となっており、小松市内では医療機関によって異なりますが、費用は1,080円から5,150円の自己負担となっています。  国は、2012年度から母子手帳に検査結果を記載する欄を設けるなど積極的に検査を推奨しています。 もっと読む
2018-03-14 金沢市議会 平成30年  3月 定例会-03月14日−04号 それは直接自分の財布から出ることがないから痛みは伴わないかもしれませんけれども、その痛みは誰が払うのか。それは、森議員、私や森議員の子どもや孫たちの世代が全部負担することになります。それはおかしいでしょうというのが、やはり私は考え方であるというふうに思っています。 もっと読む
2018-03-07 小松市議会 平成30年第1回定例会(第4日目)  本文 開催日: 2018-03-07 けがともいいませんけれども、痛みですね。腰やら肘やら膝やらというところですけれども。運動時間がふえると関節痛がふえる、こういうデータが出ております。  見てほしいのは2点。週22.6時間、1日3時間の7日間、1週間丸々練習したことでは40%近くの人が痛みを訴えているということが一つと、一方で全く動かない生徒、週ゼロ時間であっても1割の子供が実は何らかの痛みがあるということ。 もっと読む
2017-12-12 白山市議会 平成29年 12月会議-12月12日−03号 しかし、すぐに判断がつきまして、チームメートには、多分アキレス腱が切れたであろうこと、それと、我慢できる程度の痛みであるということを伝えました。チームメートに担がれてグラウンドの外に出て、救急車を呼んでもらい、救急車で病院に搬送されました。恥ずかしながら、まさに自助・共助・公助、これを身をもって体感してきました。   もっと読む
2017-11-20 金沢市議会 平成29年 11月 建設企業常任委員会-11月20日−01号 業界にもいろいろな痛みはあるが、担い手を確保するときに、単なる利益云々ではいけないとみんなが思っている。工期設定に関しても、当初はどうしても現行のルールの中で設定せざるを得ないが、例えばその後の動向に応じて、工期を変更するなど柔軟に対応していきたい。また、週休2日への取り組みは、まだ市としてどうかかわっていけるか検討中だが、業界といろいろ話をしながら進めていきたい。 もっと読む
2017-09-15 能美市議会 平成29年第3回定例会(第4号) 本文(委員長報告・採決等) 2017-09-15 今回の議会では、水道料金の改定に係る議案や一般家庭の水道料金値上げ中止を求める請願が提出されるなど市民に痛みの伴う議案が審議されました。また、平成28年度の一般会計、特別会計、事業会計の決算認定の議案が審議された決算議会でもありました。  水道料金改定については、内部留保資金があるから値上げをしなくても大丈夫と耳ざわりのよい意見もありました。 もっと読む
2017-06-13 小松市議会 平成29年第2回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2017-06-13 最近はがんの場合でも痛みのコントロールはかなりできるようになり、医療技術の点では自宅でのみとりの条件も整いつつあるように思われます。もちろん家族の理解、協力、そして訪問医の存在や訪問看護・介護体制も不可欠となります。  本市の場合、最新の調査によりますと、自宅で亡くなられた方は約6%という数字出ております。全国平均の約半分となっております。もちろん病院での最期のみとりを否定するつもりはありません。 もっと読む
2017-06-01 金沢市議会 平成29年  6月 建設企業常任委員会-06月01日−01号 ◎中山緑と花の課長 チャドクガには毒を持った体毛があり、刺されると痛みや発疹が出るので、本当に気をつけてほしい。以前の都市樹木害虫はアメリカシロヒトリだけだったが、そういう被害も出るということでチャドクガを追加して対応している。  最近の発生状況だが、ピーク時よりもかなり減ってきており、防除時間や薬剤散布量もかなり減っている状況である。 もっと読む
2017-03-14 金沢市議会 平成29年  3月 定例会-03月14日−03号 第2は、有料化という痛みを市民に与えた結果、ごみを空き地や川へ捨てるという不法投棄の増加を招きかねません。現に、高速道路と用水に挟まれた道路等にごみのポイ捨てが一年を通してあり、春に用水の掃除を含め地域の方たちがごみの撤去作業をしています。この撤去費用は地域の負担となっています。第3に、有料化は家計に重い負担となります。 もっと読む
2017-02-28 小松市議会 平成29年第1回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2017-02-28 風邪は、さまざまなウイルスや細菌などによって、喉の痛みや鼻水、くしゃみ、せきなどの症状が中心で、重症化することはまれでございます。  毎年冬に流行いたしますインフルエンザは季節性インフルエンザと呼ばれ、A型、B型などのインフルエンザウイルスによって起こり、一般的な風邪と同様の症状のほかに38度以上の発熱や頭痛、関節痛、筋肉痛などの全身症状が比較的急速にあらわれてきます。 もっと読む
2016-09-23 能美市議会 平成28年第3回定例会(第4号) 本文(委員長報告・採決等) 2016-09-23 市の財政は潤ったことになりますが、消費税は国民の消費、痛みによって得られた税金です。社会保障のためというなら社会保障の充実、負担軽減に使うべきです。  市長は、地方交付税も一本算定で減額され厳しいとの発言もされていますが、正確に伝えるべきで、5年間で本来削減予定の6割程度は補填されるものです。財政が厳しい、厳しいと、福祉や教育費の予算を削減し、市民の負担とすることには納得できません。   もっと読む
2016-09-12 能美市議会 平成28年第3回定例会(第2号) 本文(一般質問) 2016-09-12 それには、痛みをお互いに分かち合うような覚悟も必要だろうというふうに思っています。  このような現状を踏まえまして、今後の能美市の市政の遂行にありましても、いかに財政の健全性を維持存続していくかが問われているというふうに思います。これは田中議員も私も思いは一緒だろうというふうに思っております。  ここで能美市についてでありますけれども、平成の大合併により誕生したいわゆる合併の新設市であります。 もっと読む
2016-03-07 珠洲市議会 2016.03.07 平成28年第1回定例会(第2号)  本文 最近は、がんの場合でも痛みのコントロールはかなりできるようになってきて、医療技術の点では、自宅での看取りの条件は整いつつあるようです。家族の理解と協力も大切です。住宅事情や仕事との関係も重要な要素です。1人暮らしでも、いわゆる孤独死という形ではなく、家で最期を迎えることは不可能ではありませんが、支えてくれる家族がいた方がいいのは間違いないでしょう。 もっと読む
2016-03-03 珠洲市議会 2016.03.07 平成28年第1回定例会(第2号)  本文 最近は、がんの場合でも痛みのコントロールはかなりできるようになってきて、医療技術の点では、自宅での看取りの条件は整いつつあるようです。家族の理解と協力も大切です。住宅事情や仕事との関係も重要な要素です。1人暮らしでも、いわゆる孤独死という形ではなく、家で最期を迎えることは不可能ではありませんが、支えてくれる家族がいた方がいいのは間違いないでしょう。 もっと読む
2015-09-08 加賀市議会 平成27年  9月 定例会(第3回)-09月08日−03号 それから、走り幅跳び用砂場周辺部の痛みの激しい部分の補修工事。それから、砲丸、円盤、ハンマー投げサークル内のコンクリートの打ち直しの工事、このほかに、規定の変更に伴ってコーナーに石を埋めてあるんですけれども、そういったものの移設。それから経年により劣化をしております棒高跳び用の突き箱、棒高跳びのポールを刺す部分の改修、それからマーキングなどの塗装のやり直しです。 もっと読む
2015-03-11 能美市議会 平成27年第1回定例会(第2号) 本文(代表質問・一般質問) 2015-03-11 自分の痛みを知って、そして自分には厳しく他人には優しい人間をどうして育てていくかということが道徳教育の根幹だろうと私は思っておりますので、ぜひともまた先ほど来の田中議員の質問の中にもそういう思いが込められておるなというような思いで聞いておりましたので、教育長らとともにそういう対応をしてまいりたいというふうに思っております。   もっと読む
2014-12-09 能美市議会 平成26年第4回定例会(第2号) 本文(一般質問) 2014-12-09 いろんな市民が大きい気持ちでお互いを支え合い、そして痛みを分かち合いながら、ああやこうやといいながら、けんけんがくがくやりながらここまで来ておる。私はそういう意味合いにおきまして市民の一体性は強まってきているというふうに思います。  ついせんだっても、能美市の文化協会の創立10周年の記念式典ありました。本当にすばらしい式典でございましたし、市民の融和も高まってきておる。 もっと読む
2014-10-28 金沢市議会 平成26年 10月 定例会-10月28日−04号 沖縄県民の痛みや苦しみは増大するばかりです。昨年1月、沖縄県内全41自治体の代表者が、沖縄県民の総意として政府に渡した「建白書」では、「米軍はいまだ占領地でもあるかのごとく傍若無人に振る舞っている」と述べ、「日本のあり方が問われている」と告発。オスプレイの配備撤回、普天間基地の閉鎖・撤去を要求し、移設断念を求めています。 もっと読む