運営者 Bitlet 姉妹サービス
452件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-25 金沢市議会 平成30年 12月 定例会-12月25日−05号 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−              議案提出について  議案「教育の無償・負担軽減に関する意見書」を次のとおり会議規則第13条第1項の規定により提出します。    もっと読む
2018-12-21 小松市議会 平成30年第4回定例会(第5日目)  本文 開催日: 2018-12-21 この土地は平成16年度に小松市が用地取得し、平成18年度より舟見ケ丘保幼園の用地として社会福祉法人国府福祉会に無償貸与していたものです。事業開始後10年が経過したため、市有財産審議会の審議を経て随意契約により売り払いするものです。 もっと読む
2018-12-10 小松市議会 平成30年第4回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2018-12-10 当時の私の考え方は、健康づくり、いわゆる福祉の観点から、どちらかというと高齢者の運動促進のために健康ポイント制度を創設し、歩くことを基本とした数値、体を動かしたことの見える、共通を図り、それに対してインセンティブを与えることで楽しみもふえ、健康維持増進が図れるのではないかという質問の趣旨でした。   もっと読む
2018-12-07 小松市議会 平成30年第4回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2018-12-07 先般11月には、石川県、福井県の両県の県議会の小松空港国際推進議員連盟が香港のキャセイパシフィック本社を訪れ、定期便を求めてきたところであり、本市議会からも高野議員、梅田議員、浅村議員が参加をしております。   もっと読む
2018-11-29 小松市議会 平成30年第4回定例会(第1日目)  本文 開催日: 2018-11-29 こうした中、国は平成31年度の予算の大枠を決める経済財政運営と改革の基本方針2018、いわゆる骨太の方針において、少子・高齢にあっても持続的な成長路線の実現に向け、幼児・高等教育の無償、女性、高齢者の活躍促進など人づくり革命、AI、IoTなどの技術革新による生産性革命、長時間労働の見直しや働き方改革、東京一極集中を是正し、地方への人の流れをつくる地方創生などの施策を重点的に進めることを示しています もっと読む
2018-09-18 金沢市議会 平成30年  9月 定例会-09月18日−05号 〔7番大桑初枝議員登壇〕(拍手) ◆大桑初枝議員 日本共産党金沢市議員団を代表して、議会議案第7号学校給食の無償、負担軽減を求める意見書の提案理由説明を行います。  子どもの貧困が深刻な社会問題となっています。憲法第26条は、全ての国民の教育を受ける権利を保障し、義務教育の無償を明記しています。しかし、現在、無償の内容は公立小中学校の授業料の不徴収と小中学校の教科書無償交付にとどまっています。 もっと読む
2018-09-14 小松市議会 平成30年予算決算常任委員会総括質疑 名簿 開催日: 2018-09-14             ・出生率が容易に上昇しない理由は             ・可処分所得,資産デフレが原因ではないか            3.平成29年度の保育料,給食費について             ・平成29年度の保育料,給食費の決算額は               保育料,給食費それぞれの保護者の負担額,一人あたりの               負担額             ・幼児教育無償 もっと読む
2018-09-14 小松市議会 平成30年予算決算常任委員会総括質疑 本文 開催日: 2018-09-14 私はその裏返しとして、後ほど出てくるんですが政府が考えている幼児教育の無償というのはまさにそのあかしだと思っています。日本政府、現の安倍政権が幼児教育の無償に手をかけようとしていると。これは、もうきれいごとは言ってられない。やはり大幅な税を利用し、税というのは所得の再分配機能というものを持っております。 もっと読む
2018-09-12 金沢市議会 平成30年  9月 定例会-09月12日−03号 2番目のステップとして、所有者が町会等に対して空き家や空き地を10年間無償で貸与する。3番目のステップとして、市は空き家や空き地を集会施設やポケットパークに整備する費用の3分の2を補助する。最後のステップとして、これらが満たされた場合、市は固定資産税の減免の適否を検討するとなっております。 もっと読む
2018-09-11 能美市議会 平成30年第3回定例会(第3号) 議事日程 2018-09-11                      │ │     │ 1)買い物難民問題に対する見解                   │ │     │ 2)デマンドタクシーの導入を検討せよ                │ │     │ 3)買い物弱者のマップを作成せよ                  │ │     │ 4)移動販売業者に対する支援                    │ │ 10  │2.債権管理適正事業 もっと読む
2018-09-11 能美市議会 平成30年第3回定例会(第3号) 本文(一般質問) 2018-09-11 大項目1、幼児教育・保育の無償について。  政府は、私立高校授業料を年収590万円未満の世帯を対象に2020年度までに全国で実質無料を目指しています。加えて消費税率10%への引き上げに合わせ、世帯年収を問わず3歳から5歳児の幼稚園や認可保育施設の利用を無償、認定外施設も一定額上限に補助するという内容だ。 もっと読む
2018-09-11 小松市議会 平成30年第3回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2018-09-11 2点目は、中山間地域で国の山村活性支援交付金を活用した取り組みが行われていますが、その現状と支援についてであります。  中山間地域にある打木町の住民有志による町内でとれる柿の特産や、赤瀬町では見た目や味がキウイフルーツに似た木の実、サルナシの商品に向けて、本市の農村資源活用協議会を通じ、国の山村活性支援交付金を活用して取り組みがスタートいたしました。 もっと読む
2018-09-10 能美市議会 平成30年第3回定例会(第2号) 本文(一般質問) 2018-09-10 地域資源の活性の基本は、あるもの生かしだと存じます。 もっと読む
2018-09-05 金沢市議会 平成30年  9月 防災・安全対策特別委員会-09月05日−01号 (2)小規模な排雪場の拡大、増設は、生活道路での除雪の際、その雪を捨てる場所がないケースが散見されたため、それを解消するために、公園や学校用地の排雪場の拡大はもちろんのこと、民家の空き地についても、所有者が無償で排雪場利用のために提供した場合、その固定資産税の一部を減免するなど、生活道路除雪分の常時開放された小規模な排雪場の拡大、増設に努めるべきである。 もっと読む
2018-09-03 小松市議会 平成30年第3回定例会(第1日目)  本文 開催日: 2018-09-03 骨太の方針と未来投資戦略では、少子・高齢による成長の壁を打ち破るため、待機児童問題解消、幼児教育、高等教育の無償等の人づくり革命が明記されるとともに、Society 5.0の実現に向けた生産性革命の具体策が明記されました。また、最大のチャレンジである働き方改革の実行、外国人人材の在留資格見直しなどの方針も明記されています。 もっと読む
2018-08-23 金沢市議会 平成30年  8月 防災・安全対策特別委員会-08月23日−01号 また、その下の「民間空き地を無償で排雪場として提供した場合の固定資産税の一部減免」は、青森市における事例を参考にしているが、参考人からの説明聴取の際の横越委員から発言もあり、提言の中に組み込んでいる。「河川水、海水の利用」や「合流下水道管の熱を活用した投雪口の整備」についても青森市の事例を参考にしている。 もっと読む
2018-06-22 金沢市議会 平成30年  6月 文教消防常任委員会-06月22日−01号 平成29年度決算について、第3回大会の総収入は4億6,543万7,000円、総支出が4億523万円、運営安定基金への積み立て1,500万円で、差し引き4,520万7,000円を第4回大会準備費とした。これに第4回大会の協賛金として平成29年度内に納付があった1,296万円を加えた第4回大会分の準備収入が5,816万7,000円で、準備支出が3,975万9,000円であった。 もっと読む
2018-06-21 金沢市議会 平成30年  6月 定例会-06月21日−04号 ただ、社会状況の変化等々により、児童相談所が対応する相談内容というものは複雑、多様していることから、専門性はもちろんのこと、幅広い視点で対応することが大切であるというふうに考えています。ただ、職員のメンタルヘルスということも大切だというふうに思っています。先ほど申し上げました複雑、多様している中での対応になってきます。 もっと読む
2018-06-19 金沢市議会 平成30年  6月 定例会-06月19日−02号 18世紀末以降の水力や蒸気機関による工場の機械である第1次産業革命、1900年代初頭の分業に基づく電力を用いた大量生産である第2次産業革命、1970年代初頭からの電子工学や情報技術を用いた一層のオートメーションである第3次産業革命に続き、さまざまなものをネットワークで結ぶIoT、コンピューターが膨大な情報を駆使してみずから学習し、推測や判断を導き出す人工知能、いわゆるAI、そして高度しているロボット もっと読む
2018-06-13 白山市議会 平成30年  6月会議-06月13日−03号 大屋議員の公園施設長寿命計画についての御質問にお答えします。  初めに、社会資本総合整備計画の具体的な整備についてであります。  この計画は、公園の長寿命を行うもので、具体的にはライフサイクルコストの縮減や修繕、更新費用の平準などを基本方針とする白山市公園施設長寿命計画を策定し、これに基づき遊具等の点検を行い、危険と判断された遊具や施設を計画的に更新しています。   もっと読む