80件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小松市議会 2018-09-27 平成30年第3回定例会(第4日目)  本文 開催日: 2018-09-27

防犯交通安全推進費については、わがまち防犯隊員の増加や地域での防犯意識の高まりを受け、わがまち防犯隊のさらなる活動環境の向上を図るため、隊員からのニーズが多いジャンパー等の装備品を拡充するものであります。登下校時の児童の見守りや交通安全指導、不審者への警戒など、子供たちの安心・安全に多大な貢献をしているわがまち防犯隊に対しては、今後ともしっかりとバックアップしていくよう求めました。  

珠洲市議会 2018-09-11 2018.09.11 平成30年第3回定例会(第2号)  本文

基地病院の屋上で待機した空飛ぶ救急車とも言いましょうか、必要な機器及び薬品を装備して、医師及び看護師等が同乗して救急現場から医療機関に搬送する専用のヘリコプターでありますが、運航速度は時速200キロで、舳倉島を含む県内全域をエリアとして、運航時間はおおむね、荒天時を除いて、午前8時半から日没までとなっております。  

白山市議会 2018-06-13 平成30年  6月会議-06月13日−03号

それでは、今回3点の質問でございますが、先日、中野、田代両議員のほうからも消防関係の質問がございました。私も消防車更新についての質問をさせていただきたい、そういった思いでございます。  今、消防員の皆様方は、6月24日の訓練大会に向けて連日連夜練習に汗を流しているところでもあります。選手の皆様方においては、けがのないよう万全の態勢で頑張っていただきたい。

白山市議会 2018-06-12 平成30年  6月会議-06月12日−02号

私自身、平成16年に、松任市村井町で熊が出没したときに、消防員として現場で活動した経験から、今回の熊の捕獲に際して市職員、警察、消防、町内の方、猟友会、県職員、ほかたくさんの方が携わったようですが、捕獲に至るまでの行動と役割と装備に関して検討する点があったのではないかと思います。  一番大切なことは、住民と捕獲に携わる人の安全です。

能美市議会 2018-06-04 平成30年第2回定例会(第1号) 本文(提案理由説明等) 2018-06-04

観光大使・特使の皆様方は大変心強い能美市の応援であり、各界でのご活躍が市の最高のPRともなり、知名度向上と交流人口の拡大につながるものと大いに期待するものであります。  さらに、先月の21日には、能美市出身者やゆかりのある方々のご支援とご理解のもと、待望の関西能美市の会が設立されました。

金沢市議会 2018-05-08 平成30年  5月 文教消防常任委員会-05月08日−01号

これは高機能消防指令システムの整備事業の本格化に伴う増額が主な要因である。  2ページ、平成30年度消防局の重点施策だが、重点戦略計画を中心に、救急体制の強化のほか、防災拠点の整備や広域連携の推進、救助体制の強化、そして消防の充実強化など消防救急体制の充実に努め、安心して暮らせるまちづくりを推進する。  

小松市議会 2018-03-22 平成30年第1回定例会(第5日目)  本文 開催日: 2018-03-22

消防活動装備強化費については、消防員に耐熱性のある活動服や防塵メガネの整備、また消防用小型除雪機及びLED投光器の配備に要する経費とのことであります。  消防用小型除雪機の運用については、消防の活動を第一に、地域、自衛消防隊、町内会、学校等と来シーズンに向けて十分な協議を重ね、地域ごとに最善の運用となるよう強く求めました。連携が図れない場合は、配備そのものを再検討するよう求めました。  

金沢市議会 2018-03-20 平成30年  3月 5常任委員会連合審査会-03月20日−01号

けさの新聞報道にも出ていたとおり、他の市役所や県庁などでは、刺股や警杖--警棒よりも長い棒、盾などの装備を購入する動きが出てきているようだが、本市ではそのような装備を購入したり、訓練を行うつもりはあるのか。 ◎相川総務局長 今回の事件を受けて、刺股などの必要な防犯用具の配備を進めていきたいと考えており、凶器を伴う場合の防犯訓練を含め、行政対象暴力の研修を充実していきたい。

白山市議会 2018-03-13 平成30年  3月会議-03月13日−03号

実際に手にとるようになるのには、まだ2年ぐらいかかるかと思いますが、この東京くらし防災の中にも、東日本大震災や熊本の大地震で、海外からの輸入で液体ミルクを使って、子育てのお母さんたちが避難所で苦労せずに済んだという例も載っておりますし、また、私も女性消防員として活動をしておりますが、この女性消防の中に入会することもお勧めというふうに書いてあって、今、ぜひ女性消防員も数をふやしたいというようなことの

小松市議会 2018-03-06 平成30年第1回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2018-03-06

まず、太陽光発電システム火災への対応等ですが、国からの安全対策をもとに、早期から専門家による職員教養を行っており、職員は総務省消防庁から通知された太陽光発電システムの消防活動における安全対策の熟知に努めるとともに、太陽光発電システム火災の対応訓練を行っているところであります。  そこで質問であります。活動の留意点としましては、感電の可能性があるため耐電衣、耐電手袋、長靴の装備を行うこと。

白山市議会 2017-12-11 平成29年 12月会議-12月11日−02号

「ふるさとの未来を守る消防」、この標語は、去る12月3日に行われました第15回石川県消防活動発表会において、入団促進に関する統一標語募集において最優秀賞を受けたものであります。活動発表会においては、県内各消防組織の代表が消防活動について熱い思いを語っていました。その中で多く語られていたのは、消防操法大会についてであります。  通告に従い、消防操法大会について質問いたします。  

白山市議会 2017-12-04 平成29年 12月会議-12月04日−01号

次に、消防装備及び消防施設等の充実についてであります。  市民の生命や財産を守るため、火災など災害時に迅速な対応をいただいております消防におきましては、今年度、全団員の活動服を国の新基準に適合した活動服に更新させていただいたところであり、先月の12日に鶴来総合文化会館クレインで行われた消防巡回パレードにおいてお披露目を行いました。

小松市議会 2017-06-12 平成29年第2回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2017-06-12

そして、消防を初め自衛消防隊、また各企業のいろんな消防、そしてまた各町では校下単位で避難所の運営施設もやっていただいている。もうさまざまなことが網羅されております。そんな意味では、いざというときには大きな力になっていただけることは疑いの余地は全くないわけでございますが、ただし、この核ミサイル、また化学兵器のミサイル、これは私ども一般市民にとりましては大変無防備な状態であることは否めません。  

金沢市議会 2017-05-15 平成29年  5月 文教消防常任委員会-05月15日−01号

重点戦略計画を中心に、大規模火災への対応強化、防災拠点の整備、消防指令センター機能の向上、救急体制の強化、在宅高齢者等の防火安全対策、消防の充実強化など、消防救急体制の充実に努め、安全・安心なまちづくりを推進する。  3ページ、以下、主な事業について説明する。9款1項1目常備消防費中の職員費だが、正規消防職員418名分と非常勤職員13名分である。

金沢市議会 2017-03-16 平成29年  3月 文教消防常任委員会-03月16日−01号

大規模火災への対応強化のほか、防災拠点の整備、消防指令センター機能の向上、救急体制の強化、在宅高齢者等の防火安全対策、消防の充実強化など、重点戦略計画に掲げた事業を中心に消防救急体制の充実に努め、安全・安心なまちづくりを推進していく。  主な事業について説明する。3ページ、9款1項1目常備消防費の職員費だが、正規消防職員418名分と非常勤職員13名分である。

金沢市議会 2017-01-18 平成29年  1月 文教消防常任委員会-01月18日−01号

このハンドボールゴールの事故を受けて、16日付で各学校に安全に対する注意喚起を促すよう通知した。施設等の点検については、各学校で毎月安全点検を実施しており、遊具等も含めて不備が見つかった場合は、学校で速やかに対応している。 ◆小林誠委員 次回の委員会で数字を教えてほしい。サッカーゴールやハンドボールゴールに限らず、管理体制や点検状況はどのように行っているのか聞く。

金沢市議会 2016-11-29 平成28年 11月 文教消防常任委員会-11月29日−01号

・平成28年度金沢市社会教育功労者表彰について・・・・・・小寺生涯学習課長  本市の社会教育の振興に功績のあった、金沢市味噌蔵町公民館館長の北橋正治氏、金沢市公民館連合会会長で金沢市田上公民館館長の関戸正彦氏、金沢市子ども会連合会安全部長の高木明氏、金沢市PTA協議会副会長の中村大介氏、金沢市新神田公民館館長の畑下勲氏、金沢市校下婦人会連絡協議会交通安全委員長の前千代子氏、ボーイスカウト金沢第1委員長

小松市議会 2016-09-12 平成28年第4回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2016-09-12

また、安全な状態で実施できるか十分に確認することなどでございます。  そのことを踏まえまして、組体操を実施するに当たっての安全対策には3つの視点が大切であると考え、各学校に指導いたしました。  まず1点目は、事故防止のための情報の提供でございます。組体操安全・安心指導指針を市のほうで作成し、児童生徒への安全・安心な指導のあり方について全ての学校に周知徹底いたしました。  

白山市議会 2016-09-06 平成28年  8月会議-09月06日−02号

これらの訓練は、あらかじめ消防や警察を初め行政の方々にも参加してもらい、準備から訓練中も、終われば後片づけまで手取り足取り応援してもらっております。  今回提案する取り組みは、このような応援がない中、全て自分たちで行う次の段階の訓練であります。

珠洲市議会 2016-03-07 2016.03.07 平成28年第1回定例会(第2号)  本文

このような現状に鑑み、住民の積極的な参加のもとに、消防を中核とした地域防災力の充実・強化を図り、もって住民の安全の確保に資することを目的として、議員立法による消防を中核とした地域防災力の充実強化に関する法律が成立し、平成25年12月13日に公布・施行されました。