211件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

野々市市議会 2021-06-20 06月20日-02号

また、ヤーコンの収穫時期以外にも工作教室餅つき大会を行い、親睦を深め、事業終了時に学生あやめ町内会に対して1年間の活動内容成果報告を行っております。 あやめ町内会からは、学生参加によってコミュニティ活動が活性化できたという声をいただき、参加した学生からは、「1年間を通して町内会にかかわることで地域の方々とのきずなが深まった。

野々市市議会 2020-06-21 06月21日-03号

ある月のある班の皆さんの出席者が少なかったので、翌月の改善策として3週間前に配布された案内文書の上に手書きで、班内の自警団自主防災士の連名にて点検の必要性訓練参加のお願いを朱書きで追記して配布したところ、大変多くの方が出席されたことです。 もう一つは、町内会で実施している年末総会、新年総会における事例です。

珠洲市議会 2019-12-10 2019.12.10 令和元年第5回定例会(第2号)  本文

珠洲消防団は、団本部分団、女性団、機能別団で構成されております。また、その条例定数は260名で、12月1日現在において、団本部女性団、機能別団は、それぞれ3名、11名、10名と定数を満たしています。  しかしながら、分団単位で見た場合、11分団中7分団定員割れをしており、分団員数も220名と16名もの欠員があり、ここ数年を見ても定数を満たしていない状態が続いております。

加賀市議会 2019-06-19 06月19日-03号

本年度は、中学校部活動においても、ラズベリーパイを活用したプログラミング工作教室を実施いたします。5月25日には日本初となるコンピュータクラブハウスを開設し、学校教育活動の枠を超え、専門的に学びたい子供たち対象に、かが交流プラザさくらにて週3回、プログラミングに触れる機会を提供しております。コンピュータクラブハウスを利用する児童の中には、みずからゲームを作成して持ち込む子もいます。 

小松市議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2019-03-05

また、子育て環境につきましても、これは小松市小学校もそうですが、保育園、それぞれに通訳士、また日本語学校特殊教室もつくりまして、日本語をしっかりまだ勉強できない子供さんが来ても、ある程度なれるまで補助をつけてやっているとか、授業が終わった後、別の日本語教室をつくるとか、これは大変定評のあるところであります。ここに今、さらに人材を投入をさせていただきました。

金沢市議会 2018-12-19 12月19日-03号

次に、分団確保についてですが、本市においては、昨年度、大規模災害発生時や管轄内で火災が発生した際に、消防団OB消防職員OBといった方々現役分団活動支援する機能別団制度を取り入れ、実際に100名を超える機能別団が任命されるなど大きな成果を上げています。しかしながら、全国的に見ると消防団の総数は減少傾向にあり、団員の確保に苦労されている自治体も多いとお聞きします。

能美市議会 2018-12-05 平成30年第4回定例会(第2号) 本文(一般質問) 2018-12-05

2つ目でございますけれども、「全ての教育関係者学校教職業務改善の取組を強く推進していくこと」。3つ目では、「国として持続可能な勤務環境整備のための支援を充実させること」となっております。  今回、特に私が注目したのは、教職業務改善が必要な長時間勤務についてであります。  

加賀市議会 2018-11-29 11月29日-01号

議長報告議長林直史君) 今定例会説明出席について及び監査委員による監査結果の各報告につきましては、お手元配付のとおりであります。 △会議録署名議員指名議長林直史君) 日程第1、会議録署名議員指名を行います。 本署名議員には会議規則第88条の規定により、岩村正秀君、林 茂信君を指名いたします。 △会期決定議長林直史君) 日程第2、会期決定を行います。 

輪島市議会 2018-09-11 09月11日-03号

さらに、これを機会に、ブロック塀以外にも早急に撤去や対策がなされるべき、そうした危険な建物、工作物、さらに樹木等を含め、道路や個々の公共施設管理者としてチェックされなければと思う次第であります。 行政は、どうしても何かが起きないと思いが至らないというところがありますが、率先してそうしたところを是正されればと思うところでもあります。お考えをお示しください。 

能美市議会 2018-03-13 平成30年第1回定例会(第3号) 本文(一般質問) 2018-03-13

国が目標としております80%を目指し、引き続きケースワーカーの訪問時にリーフレットにより説明を行うとともに、平成30年度は医師がジェネリック医薬品使用が可能であると判断しているにもかかわらず先発医薬品を希望し調剤を受けた方に、看護師資格を持つ保健指導健康管理支援を含めジェネリック医薬品使用の理解と周知指導を行っていく予定にしております。  

珠洲市議会 2018-03-06 2018.03.06 平成30年第1回定例会(第2号)  本文

そこで心配なのは、木造船の乗組が人知れずこの珠洲市内へ上陸した場合であります。昨年11月の北海道松前町へ漂着した漁民の8人は検疫所検疫を受けたにもかかわらず、3人が結核で入院をしております。同月の秋田県の由利本荘市では、漂着漁民が上陸して、民家の呼び鈴を押していたとのことであります。