44件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小松市議会 2019-06-17 令和元年第3回定例会(第2日目)  資料 開催日: 2019-06-17

そしてその要因は                     │ │  │  │  │      │  ・平成31年度(令和元年度)はどうなるのか           │ │  │  │  │      │  ・国・県に対して,どう要求をするのか              │ │  │  │  │      │  ・島田・蛭川線について                     │ │  │  │  │      

小松市議会 2019-06-10 令和元年第3回定例会 目次 開催日: 2019-06-10

そしてその要因は       ・平成31年度(令和元年度)はどうなるのか       ・国・県に対して,どう要求をするのか       ・島田・蛭川線について      (2) 市道認定について(平成26年2月請願)(答弁:都市創造部長)       ・本市の市道は何kmあるのか       ・その内,幅員が6m無い市道は何kmあるのか       ・本市の市道の要綱は       ・このルールについて

小松市議会 2019-03-20 平成31年第1回定例会(第5日目)  本文 開催日: 2019-03-20

固定資産評価審査委員会委員、島田裕美子氏の任期は3月28日をもって満了となりますが、同氏は地方行政全般について豊かな知識経験を有しておられ、かつ固定資産評価審査委員会委員として実績も高く評価されており、最適任であると存じますので、引き続き選任しようとするものであります。  

小松市議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2019-03-04

一度、現地を視察したいと思っていたところ、たまたま議長代理で出席し、隣に座っておられたのが島田小美玉市長でした。そこで、ぜひ茨城空港の完成までの経緯などについて勉強したいと申し上げましたところ、視察を快く受け入れていただきました。昨年10月9日に小松基地空港対策特別委員会で視察してまいりました。市長、議長に出迎えをいただき、議長を初め関係の職員の方々に細部にわたり丁寧な説明を受けました。

珠洲市議会 2016-12-13 2016.12.13 平成28年第5回定例会(第2号)  本文

今年の1月、千葉県市町村アカデミーで、ふるさと納税研究会座長として、菅内閣官房長官とともにこの制度を推進された、前千葉商科大学長の島田晴雄さんの講義を受けてまいりました。その中で、返礼率に関しては100%でもいいじゃないかとのお話もありました。ふるさと納税額の全てを地元の産業に投資することによって、売り上げの増進と地域経済の活性化を推し進め、ひいては税収の増加を図るというものでした。

能美市議会 2016-09-13 平成28年第3回定例会(第3号) 本文(一般質問) 2016-09-13

導入事例をご紹介しますと、静岡県島田市立図書館は2012年9月に導入をし、読書通帳の通帳部分、通帳ですが高校生以下には無償で配布され、大人には300円で販売をされております。大阪府八尾市は2014年4月の導入、市内4カ所全ての市立図書館で利用されており、導入後の児童図書の貸出数が2倍にふえたとのことでございます。

小松市議会 2016-09-12 平成28年第4回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2016-09-12

ここ近年では静岡県島田市、牧之原市、そして福井県の越前市でございます。  そして、在日米軍再編に係る訓練移転先6基地関係自治体連絡会というのがございまして、その関係のところとも、単にこの日米再編にかかることだけじゃなくて、これを機会に運命共同体になろうではないかということで相互協定も結ばさせていただいたわけです。その中で話が出ましたのは、いわゆるそれぞれ自衛隊基地がございます。

小松市議会 2016-03-24 平成28年第1回定例会(第5日目)  本文 開催日: 2016-03-24

固定資産評価審査委員会委員、島田裕美子氏の任期は3月28日をもって満了となりますが、島田さんは地方行政全般について豊かな学識経験を有しておられ、かつ固定資産評価審査委員会委員として実績も高く評価されており、最適任と存じますので、引き続き選任しようとするものであります。  

金沢市議会 2015-09-10 平成27年  9月 定例会-09月10日−03号

また、文化の誇り高きまちでもあり、犀川にかかる桜橋右岸のほとりには、金沢三文豪の一人、室生犀星の詩碑が建てられ、にし茶屋街の入り口の緑地内には島田清次郎の文学碑、また、寺町5丁目緑地内には中原中也の文学碑、そしてW坂の途中には、井上靖の「北の海」の文学碑が建てられております。

小松市議会 2013-03-14 平成25年第1回定例会(第4日目)  本文 開催日: 2013-03-14

このたび、後任者といたしまして材木町・島田裕美子氏を選任しようとするものであります。  生水氏におかれましては、平成19年から6年間にわたり、本市の固定資産評価業務に多大な御尽力をいただき心より感謝申し上げます。  提案いたしました島田氏は、地方行政全般について豊かな経験を有しておられ、最適任者と存じますので選任しようとするものであります。  

能美市議会 2012-06-19 平成24年第2回定例会(第2号) 本文(一般質問) 2012-06-19

東北隣県の青森秋田山形県北海道東京都静岡県島田市、福岡県北九州市等がいち早く瓦れきの受け入れを表明し、県内でも輪島市や金沢市も表明しています。しかし、全国的には受け入れに慎重で、なかなか進んでいないのが現状であります。受け入れに慎重な原因として多くの要因があり、すぐに踏み込めない状況は理解できるものがあります。  その一番大きな理由として、国、政府への不信感が根強いと思われます。  

小松市議会 2012-03-13 平成24年第1回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2012-03-13

その中に静岡県島田市も発起人といたしまして参加をいたしました。瓦れき受け入れ前提に、島田市は10万トン分の試験焼却を始めたそうでございます。島田市桜井市長の決断に対して、我々国民として頭が下がる思いでございます。  そこで、島田市と災害協定を結び、どんどんまつりやいろいろと縁のある島田市でございます。桜井市長のこの決断に対して和田市長はどのように思われましたか、お聞かせをください。  

小松市議会 2012-03-12 平成24年第1回定例会(第2日目)  資料 開催日: 2012-03-12

けての対策                 │ │  │       │4 全国植樹祭について                         │ ├──┼───────┼────────────────────────────────────┤ │17 │川 崎 順 次│1 東北地方岩手・宮城両県の震災がれきの受け入れについて       │ │  │       │ (1) 災害協定を結ぶ静岡県島田

能美市議会 2012-03-08 平成24年第1回定例会(第3号) 本文(一般質問) 2012-03-08

これまでに青森県山形県東京都が受け入れ、静岡県島田市などで試験焼却が始まっています。石川県内では輪島市が受け入れを検討中であり、金沢市も調査費を予算化し、検討に入っています。  アンケートによると、北海道青森、千葉、東京の27市区町が受け入れを決めていると回答し、34都道府県の127市町村が検討中と答えています。

小松市議会 2012-03-05 平成24年第1回定例会(第1日目)  本文 開催日: 2012-03-05

快適な生活基盤としての幹線道路の整備では、北浅井沖町線、打木粟津線、島田蛭川線などの計画的な事業進捗を図るほか、各地域からの御要望の多い生活関連道路や排水路の改修などについてもできる限りの予算確保に努めました。  第8のテーマは、「エコでここちよい生活をみんなで実現」です。  環境問題は、私たち市民一人一人の取り組みが大切であり、「We enjoy ECO!!」

小松市議会 2012-03-05 平成24年第1回定例会 目次 開催日: 2012-03-05

……………………………………………………………………………166     答 弁…………………………………………………………………………〔市長         166                                     都市創造部長 169,171〕  18番川崎 順次君     1 東北地方岩手・宮城両県の震災がれきの受け入れについて      (1) 災害協定を結ぶ静岡県島田

小松市議会 2010-12-06 平成22年第7回定例会(第1日目)  本文 開催日: 2010-12-06

まず、打木粟津線、島田蛭川線について平成23年度予定事業の一部前倒しを行うとともに、市道西俣線については、斜面からの落石の危険性があることから道路通行の安全性を確保すべく、所要の予算措置を講じています。また、市民病院にアクセスする上で重要な路線である都市計画道路松任町向本折線について、早期完成を目指し予算の追加を行っています。