27件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

金沢市議会 2013-05-01 平成25年  5月 市民福祉常任委員会-05月01日−01号

次に人権女性政策推進課だが、24年度に策定した人権及び男女共同参画の行動計画を実践するため、人権同和対策室、男女共同参画室を発展的に解消し、新たに設置した。また、生涯学習課から女性センターを移管し、女性に関する事業を集約した。さらに、女性相談支援室及び近江町消費生活センターを所管し、相談体制を強化した。

金沢市議会 2012-12-13 平成24年 12月 市民福祉常任委員会-12月13日−01号

反対を求める陳情が出されているが、これはあくまでも文教地区である大徳地区のゼノンビルというところに車券売場を開設する前提で、それに反対してほしいという陳情である。事実経過が今までと違っていることになると、すれ違った状態のまま私たちが判断することになりかねない。議会としては少し時間をとって、事実経過や実際の内容等について調査をした上でなければ判断を間違ってしまうのではないか。

金沢市議会 2012-06-21 平成24年  6月 市民福祉常任委員会-06月21日−01号

4款2項1目環境衛生総務費中、上水道未普及地域解消事業費390万円は、森本中部地区上水道整備事業について国の内示による事業費の増に伴い、金沢市企業局への出資金が増額になるものである。 ・議案第5号及び議案第22号についての説明・・・・・・・・・・岡田市民局長  議案書12ページ、39ページ及び配付した資料の「町の区域の設定について(議案第22号関連)」を見てほしい。

金沢市議会 2010-09-09 平成22年  9月 定例会(第3回)-09月09日−01号

また、ファッション及びクラフトの拠点として、明春にも香林坊地区に「クラフト・ビジネス創造機構(仮称)」のオフィスを開設することとし、ファッション産業などとも連携した商品開発や販路拡大などに取り組むとともに、これに併設し、起業家を支援するための「香林坊ビジネスプラザ(仮称)」の開設に向けた準備を進めてまいります。  

金沢市議会 2009-01-23 平成21年  1月 市民福祉常任委員会-01月23日−01号

私の住んでいる夕日寺地区は比較的若い団員がたくさんおり、地域のつながりが強いため、やはり入らなくてはという意識が醸成されていくのだと思うが、そういう悩みや今後の方策について何かあれば聞きたい。 ◎綿谷市民参画課長 ①まず、1番の予定された来客には玄関に打ち水をして迎えることについては、懇話会の中でもそういう話が実はあった。

金沢市議会 2008-05-29 平成20年  5月 市民福祉常任委員会-05月29日−01号

△[報告事項] ・集合住宅におけるコミュニティ組織形成の促進に向けた取り組みについて               ・・・・・綿谷市民参画課長人権同和対策室長  集合住宅コミュニティ条例施行に合わせ、4月2日から金沢市町会連合会との連携により、専任のコミュニティアドバイザーを市民参画課内に設け、コミュニティ相談窓口を毎週月水金の午後に開設した。

金沢市議会 2008-04-30 平成20年  4月 市民福祉常任委員会-04月30日−01号

4ページ、社会福祉振興費の地域福祉活動推進費の地区地域福祉活動計画改定費だが、地区地域福祉活動計画は地区社会福祉議会を中心にして平成15年度から順次54地区で策定されてきたものであり、5年間の計画期間が満了する地区の活動計画の見直しに助成を行うものである。なお、昨年度末に策定を終えた「金沢市地域福祉計画2008」の中で、各地区における計画見直しの方向性を示している。  

金沢市議会 2007-06-15 平成19年  6月 市民福祉常任委員会-06月15日−01号

課の中の組織として、人権同和対策室などがある。防災安全課は7名体制で、安全安心政策会議の事務局である。広報広聴課は10名体制で、市政情報コーナー、市民相談室を設けている。市民課は106名体制で、市民センターが11カ所、市民サービスコーナーが3カ所ある。健康保険課は44名体制で、市民局合計は、179名である。  

金沢市議会 2007-06-05 平成19年  6月 教育環境常任委員会-06月05日−01号

6項社会教育費25億4,506万7,000円中、1目社会教育総務費だが、近江町交流プラザの整備事業費については近江町再生ビジョンに合わせて、武蔵ケ辻第4地区再開発ビルの3階及び4階部分において幅広い世代が交流できる新しい学習拠点を整備するものである。開設予定は平成21年4月であり、今年度については保留床を取得する。

能美市議会 2005-03-25 平成17年第1回定例会(第4号) 本文(委員長報告・採決等) 2005-03-25

議案第1号 能美市特別工業地区建築条例の一部を改正する条例については、第4種特別工業地区内に建築してはならない建物を規制緩和するもので、条例の一部を改正するものです。質疑の後、条例改正に反対討論が行われ、採決の結果、賛成多数をもって原案を可決すべきと決しました。  

金沢市議会 1999-09-14 平成11年  9月 定例会(第3回)-09月14日−02号

さらに、これら施設と既存の温泉街との連携を図り、回遊性を持たせることにより地区全体の活性化が推進されると考えますが、地区全体の整備についてどのように考え、推進されていく御所信か、市長にお尋ねをいたしておきたいのであります。  さて、中山間地の活性化には交通アクセスの問題も重要であります。

金沢市議会 1999-06-25 平成11年  6月 定例会(第2回)-06月25日−03号

地域長田側は、JR北陸線が平成3年春に高架化し、この軸に対称する側の長土塀地区、長町地区とは大いに違う様相にあります。今年度予算に、にぎわいと風格ある都心づくりを柱にしていることを考えると、「伝統の上に絶えざる創造を」と市政執行の基本に掲げていることもわかります。長町武家屋敷群が伝統であり風格と呼ぶなら、ここ長田地区は、にぎわいと創造が期待できるのである。

野々市市議会 1998-12-15 平成10年 12月 定例会(第7回)-12月15日−02号

人権事業が同和事業になっているとのご指摘でございますが、今年度は石川県において全国規模の大会が開催されました。県からの協力要請があったことは事実でありますが、同和事業に偏っているとは私は思っておりません。  ご承知のように、21世紀は人権の世紀と言われております。人権啓発の推進の動きは、社会の大きな流れとなっております。  

金沢市議会 1998-12-10 平成10年 12月 定例会(第4回)-12月10日−01号

そのため、骨格とも言うべき都心軸線の開発整備を引き続き推進することとし、とりわけ、軸線のかなめとなる金沢駅周辺の開発と駅東広場づくりに拍車をかけるとともに、駅武蔵地区の再生を期してまいりたいと存じます。また、駅から港にかけての新都心づくりに努めますほか、交通結接拠点としての西金沢駅、東金沢駅、森本駅周辺の整備にも鋭意取り組む所存でございます。  

金沢市議会 1997-12-05 平成 9年 12月 定例会(第4回)-12月05日−01号

駅北地区土地区画整理事業でも、駅東広場の計画的な整備に向けて、北陸鉄道浅野川線の移設地下化工事を推進するほか、広場地下部の築造工事を前倒しすることとしております。街路事業では、環状道路網の形成を目指して地域規格道路海側幹線の寺中町地内で緑道事業とあわせて用地取得を進めるほか、鈴見-新庄線の窪町地内や小立野-古府線の押野町地内などで事業用地の確保を図ってまいります。  

  • 1
  • 2