351件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小松市議会 2019-06-17 令和元年第3回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2019-06-17

30年12月より加賀周遊バスCANBUSが粟津温泉への乗り入れを開始しまして、那谷寺、ゆのくにの森、日本自動車博物館など周辺施設への観光アクセスも向上しているところでございます。  さらに、オール加賀会議が運行する観光タクシー加賀の國観光グランキャブでは、粟津温泉や周辺観光地をめぐるコースも設定されておりまして、上質で快適な旅を楽しむことができることとなっております。  

能美市議会 2019-06-07 令和元年第2回定例会(第3号) 本文(一般質問) 2019-06-07

現在の教育センターの設備を拝見しますと、調理室はございますが、あそこで給食をということにはなかなかいかないんだろうというふうに思います。しかしながら、能美市には給食センター──これは立派なものでございます──があるわけでございますが、例えば給食センターで給食をつくって配食するといったことも可能なのではないでしょうか。  給食を食べることは、保護者の負担軽減だけではありません。

能美市議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会(第2号) 本文(代表質問・一般質問) 2019-03-11

能美市議会第1回定例会に当たり、会派大志を代表いたしまして、井出市長及び朝本産業建設部長に何点か伺います。  いよいよ2020年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会まで2年を切りました。1964年(昭和39年)東京大会は、大戦後復興象徴であり、大会後、日本は高度成長経済を続け、その後の日本の成長、発展に大きくつながりました。  その後の平成は激動の時代でありました。

珠洲市議会 2019-03-05 2019.03.05 平成31年第1回定例会(第2号)  本文

本市では、適切な管理が行われていない空き家等の増加に対応するため、国の空家対策特別措置法に基づき、平成29年1月に、市議会議員をはじめ、区長会、建築士の方々で構成する珠洲市空家等対策議会を設置いたしており、寺井議員にも市議会代表して委員に加わっていただいているところでございます。  

小松市議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2019-03-04

産業構造も大変強うございますが、我々の今、過去抱えてきた市債、借金というものを考えたときには、さらなる民間のノウハウを入れやすい、入れていくべきというふうに思っておりますし、それから広域でのいろんな取り組み、これは小松加賀環境衛生事務組合、それから南加賀広域圏事務組合、これはもう長い歴史がございますが、これで6年になりますオール加賀会議もそうでございます。

能美市議会 2018-11-29 平成30年第4回定例会(第1号) 本文(提案理由説明等) 2018-11-29

よって、本日招集の平成30年第4回能美市議会定例会を開会いたします。  会議に入る前にご報告をいたしておきます。  今定例会より、聾者の方々にも会議の内容をお知らせするために手話通訳を導入し、さらにケーブルテレビでの本会議中継におきましても手話通訳を表示いたしておりますことをご報告いたしておきます。  

珠洲市議会 2018-09-11 2018.09.11 平成30年第3回定例会(第2号)  本文

まず、小中学校給食費を無償化できないかお聞きします。  文部科学省は、全国各自治体において、初めて学校給食費の無償化などの実施状況、完全給食の実施状況について調査を実施いたしました。取りまとめた結果、平成29年度において、学校給食費無償化を小中学校ともに実施しているのは、全国1,724自治体のうち76自治体で、全体の4.4%であります。

金沢市議会 2018-09-11 平成30年  9月 定例会-09月11日−02号

現在、学校給食調理パート職員は110人、配膳パート職員は108人、特別支援教育支援員は132人、心と学びの支援員は32人を任用しております。 ○清水邦彦議長 森一敏議員。 ◆森一敏議員 この課題につきましては、学校教育活動に不可欠なスタッフだということで、大変な思いのこもったいろんな御意見等、私も頂戴しましたし、お伝えさせていただいてきたと思います。

小松市議会 2018-09-10 平成30年第3回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2018-09-10

また、小松駅から南加賀の各地域を結ぶ交通機能をさらに強化することも重要な課題ではないかと思います。  もちろん市民にとって利用しやすい駅とならなければならないわけでありますが、お隣の加賀市では新幹線停車に向けたプロモーション動画などのキャンペーンを盛んに展開されているようですが、小松は南加賀ターミナルとしての機能面を着実に強化させていくことが重要と考えます。  

金沢市議会 2018-06-20 平成30年  6月 定例会-06月20日−03号

そして、はしご登りを初めて行ったのが加賀鳶と言われ、1718年に8代将軍徳川吉宗公が大名火消しの設置を命じ、加賀藩がそれに応じて豪華な火消し組を組織したのが始まりで、ことしは加賀鳶発祥300年を迎える節目の年でもあります。毎年、金沢城公園で行われる出初式には、私もできる限り、地元の長田町分団を初めとして、各分団の演技者の日ごろからの練習の成果を拝見させていただいております。

金沢市議会 2018-06-19 平成30年  6月 定例会-06月19日−02号

金沢市加賀市、七尾市はマラソンをキーワードにして観光協定も結んでしっかりやっていこう、また、富山県岐阜県でも3つ星街道を含めた形でエリアとして発信をしていきたいということを申し上げてきているところでありますので、金沢市の魅力はもちろん大切なところではありますけれども、エリアとしての魅力を高めていくということで考えていかなければいけないと思っています。