運営者 Bitlet 姉妹サービス
10件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
日付議会議事録名議事録内容
2014-03-10 小松市議会 平成26年第1回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2014-03-10 これによって、障害のある人を権利の主体と捉え、生活のさまざまな場面において、障害のある人の人権を尊重し、差別的扱いの禁止や虐待の防止、障害者の政治参加、司法手続、災害時における情報アクセスの保障、インクルーシブ教育の推進、そして雇用促進や所得保障の拡充、施策検討機関への障害当事者の参画などが義務づけられ、あるいは保障されることとなりました。   もっと読む
2013-09-03 加賀市議会 平成25年  9月 定例会(第4回)-09月03日−02号 本市の小中学校におきましては、不登校児童生徒の約50%、その他の問題を抱える児童生徒の約60%が貧困家庭という状況となっております。貧困家庭ゆえに不登校や問題を抱える児童生徒になりやすいというわけではありませんが、不登校児童等に対する割合としては大きいものであり、経済的な問題が一つの要因として挙げられます。   もっと読む
2013-03-11 加賀市議会 平成25年  3月 定例会(第1回)-03月11日−03号 次に、障がい者虐待防止対策事業についての質問でございます。  加賀市虐待防止センター機能として、障がい者虐待の未然防止や早期発見、迅速な対応、その後の適切な支援を行うため、平成25年度の事業費として267万円を計上しているわけでありますが、私自身の業務経験の中で、この福祉施設の中での業務に携わっておりますと、さまざまな場面に遭遇し、改めてこの障がい者虐待という言葉にはっとさせられるわけであります。 もっと読む
2012-03-14 加賀市議会 平成24年  3月 定例会(第2回)-03月14日−04号 また、高齢者虐待などについて、家庭内のほかの問題が同時に発生することがあると思います。 もっと読む
2010-09-13 加賀市議会 平成22年  9月 定例会(第4回)-09月13日−02号 ◆(川下勉君) 私は、自由民主党加賀市議会会派市民加賀の川下でございます。  我が国における政治経済、そして景気、円高、相変わらず不安定で揺れ動いておるところであります。なかなか回復の兆しが見えない。また、御承知のように毎日、テレビ、新聞で報道されておりますが、親も子もない、友達も友人も先輩も後輩もない、いじめ、虐待、無差別の殺人等々報道されております。何が悪いかわかりません。 もっと読む
2007-06-11 加賀市議会 平成19年  6月 定例会(第2回)-06月11日−02号 現在、第1段階の箱宮町から松山町の間は用地取得もほぼ終わり、第2段階の上河崎町から加茂町の用地取得に今年度から取りかかっていると聞いておりますが、この事業で土地や建物が、道路の拡幅にかかる道路沿いの皆さんは、昨今の経済情勢の中で、商売の進退にも不安を抱きながらこの進捗状況を見守っているものと推察をいたします。 もっと読む
2006-09-13 小松市議会 平成18年第4回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2006-09-13 また、その他の小中学校におきましても、児童生徒の心身や家庭の事情にきめ細かくこたえるために、通学区域基準の弾力化を図っておりまして、児童生徒や保護者の要望に柔軟に対応しているところでございます。   もっと読む
2001-09-07 加賀市議会 平成13年  9月 定例会(第4回)-09月07日−01号 ◎市長(大幸甚君) 本日、平成13年第4回加賀市議会定例会を招集いたしましたところ、議員各位には御出席を賜り、厚く御礼を申し上げます。  当面する市政の状況と提案しております一般会計補正予算などについて、その概要を御説明申し上げます。  国の進める構造改革がいよいよ本格的に動き出しております。 もっと読む
2000-03-09 加賀市議会 平成12年  3月 定例会(第2回)-03月09日−02号 次に、松山・勅使間については、平成14年度の暫定供用開始に向けて工事が進められております。また、河南・熊坂間は用地買収率が50%で、一部工事が始まった状況でございます。全体の進捗状況では、約26%でございます。完成までにはあと10年を超えるのではないかと思います。なお、未着手区間であります横北・山代温泉・河南間については、全体の進捗状況に合わせ、県に強く働きかけてまいりたいと考えております。   もっと読む
1992-03-10 加賀市議会 平成 4年  3月 定例会(第2回)-03月10日−02号 一般に開放されたオープンな施設である児童センターの一部で、特定の子供を保護、保育することには難しい問題、例えば差別扱いや一般児童とのトラブルが起こりやすいわけであります。 もっと読む
  • 1