運営者 Bitlet 姉妹サービス
1478件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-25 金沢市議会 平成30年 12月 定例会-12月25日−05号 陳情第15号金沢市導入の宿泊税の除外を求める陳情書はラブホテル経営者有志から出されています。そもそも施設利用者は観光客ではなく市民であることや、郊外立地のため周辺自治体との競合の不利、さらに、自動精算機のシステムが宿泊税に対応できないなど困難な状況が出されています。   もっと読む
2018-12-21 小松市議会 平成30年第4回定例会(第5日目)  本文 開催日: 2018-12-21 梯川ミズベリング整備費については、梯川の河川改修事業が国の直轄事業により整備が進められており、これらの水辺空間を生かしてスポーツや健康づくり、レクリエーションの場として多くの市民や来訪者に利用いただけるよう、案内板や路面標示等を設置し、ミズベリングコースとして整備するものであります。一部コースへの車両の進入があることから歩行者の安全対策を講じるよう求めました。   もっと読む
2018-12-11 小松市議会 平成30年第4回定例会(第4日目)  本文 開催日: 2018-12-11 2件目は、催眠商法と呼ばれるものでございまして、食料品や日用雑貨を無料でプレゼントするとチラシで人を集め、販売員と親しくなったところで高額な健康器具などを買わされてしまう商法でございます。販売員は一見、親切に対応し、たくみに人の健康に対する不安につけ込む手口となっております。   もっと読む
2018-12-11 加賀市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月11日−03号 ○議長(林直史君) 高川健康福祉部長。 ◎健康福祉部長(高川義博君) 屋根雪おろしに係る高齢者・障がい者への対応についてお答えをいたします。  屋根雪下ろし助成制度は、雪害対策本部が設置されるなどの豪雪時に、肉体的にも経済的にも困難な高齢者や障がい者等が、第三者に費用を支払い、居住する住宅などの屋根雪おろしやおろした雪の排雪を行った場合に、その費用の一部を助成するものであります。   もっと読む
2018-12-10 加賀市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月10日−02号 ○議長(林直史君) 高川健康福祉部長。 ◎健康福祉部長(高川義博君) 健康寿命と平均寿命の差についてお答えをいたします。  健康寿命と平均寿命の差を縮める取り組みとして、市では健康施策と、そして介護予防の両輪での取り組みを行っております。   もっと読む
2018-12-10 小松市議会 平成30年第4回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2018-12-10 こういうときに大きく事業を拡大するというのも経営者の考え。そうではなくて、さらに質を高めるというのも経営者の考え。これは二択、三択という問題ではございませんが、ぜひそれぞれが10年たって、あのときにこういう結論を出してよかったというふうにぜひお考えをいただければなと思います。   もっと読む
2018-12-07 小松市議会 平成30年第4回定例会(第2日目)  資料 開催日: 2018-12-07                  │ │  │  │  │      │2 スポーツマイレージ事業について                 │ │  │  │  │      │ ・こまつ版スポーツマイレージアプリを開発し,スポーツ全般,ウォーキ│ │  │  │  │      │  ングやスポーツ観戦から介護予防事業,特定健診なども含め,すべての│ │  │  │  │      │  市民が健康維持増進 もっと読む
2018-12-07 小松市議会 平成30年第4回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2018-12-07 そして、並行在来線については、IRいしかわに経営が移管をされることになります。  北陸新幹線については、放たれた矢のごとく順調に工事等が進捗していくことを祈るばかりであります。  ところで、次に重要な課題となりますのは並行在来線問題であります。  従来と比べ、特急電車はほとんどなくなってしまいます。 もっと読む
2018-11-29 小松市議会 平成30年第4回定例会 目次 開催日: 2018-11-29       ・平成29年度決算について       ・平成30年度予算執行状況について       ・平成31年度の見通しについて     2 スポーツマイレージ事業について(答弁:にぎわい交流部担当部長)……………………………70      ・こまつ版スポーツマイレージアプリを開発し,スポーツ全般,ウォーキン       グやスポーツ観戦から介護予防事業,特定健診なども含め,すべての市民       が健康維持増進 もっと読む
2018-11-29 加賀市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-11月29日−01号 SDGsとは、あらゆる形態の貧困に終止符を打つことを目的に経済成長を促し、教育、健康、社会的保護、雇用機会を含む幅広い社会的ニーズを充足しながら、気候変動と環境保護に関する国際的な取り組み目標を定めたものであります。  日本においても、政府が2016年に「SDGs推進本部」を設置するとともに、実施指針やアクションプランを策定し、目標達成に向けたさまざまな施策を講じていくことといたしております。   もっと読む
2018-11-29 小松市議会 平成30年第4回定例会(第1日目)  本文 開催日: 2018-11-29 市として、この取り組みに対し経営モデルチェンジ支援事業を適用し、ドローンの購入や講習に必要な施設改修に対して支援を行います。今後も時代の変化を先取りする事業者のチャレンジに対して積極的にサポートし、たくましい産業づくり、人づくりを推進してまいります。  11月5日、葬儀後に遺族が市役所で行う手続を1カ所でほぼ完結できるお見送り手続きデスクを県内で初めて開設いたしました。 もっと読む
2018-11-13 金沢市議会 平成30年 11月 総務常任委員会-11月13日−01号 ・指定管理者候補者の選定について ・・・・・・・・・・・津田行政経営課長  指定管理者候補者の選定について報告する。資料番号5を見てほしい。  平成31年4月に供用開始予定の屋内交流広場及び指定の期間が今年度で終了する施設について、書類審査及び面接審査を行い、資料記載のとおり指定管理者候補者を選定した。  公募による指定管理者候補者の選定だが、屋内交流広場については金沢プール共同事業体を選定した。 もっと読む
2018-10-15 金沢市議会 平成30年 10月 一般会計等決算審査特別委員会-10月15日−01号 国民健康保険費は6億1,600万円余の減となった。歳入歳出差引額は10億8,300万円余の黒字だが、これから国庫支出金等の概算交付を精算した実質の額では4億8,800万円余の黒字となる。介護保険費は9億9,500万円余の増となった。歳入歳出差引額では14億4,200万円余の黒字だが、これから国庫支出金等を精算した実質の額では4億3,200万円余の黒字となる。   もっと読む
2018-10-12 金沢市議会 平成30年 10月 総務常任委員会-10月12日−01号 期日前投票所は本庁、市民センター、福祉健康センター等の12カ所で開設し、期間は11月5日月曜日から10日土曜日までの6日間、時間は午前8時30分から午後8時までである。  開票は、中央市民体育館にて投票日の午後9時15分から行う。  ポスター掲示場は、公園、学校など597カ所に設置し、区画数は6区画としている。26日金曜日までに設置完了の予定である。   もっと読む
2018-10-09 金沢市議会 平成30年 10月 企業会計決算審査特別委員会-10月09日−01号 ・「新金沢市立病院経営計画」平成29年度の実施状況についての説明                      ・・・・割田市立病院事務局次長  「新金沢市立病院経営計画」平成29年度の実施状況について説明する。  市立病院では、平成29年度からの新しい経営計画を策定し、昨年度の決算審査特別委員会で概要を説明したが、今回は初年度の平成29年度の実施状況について説明する。   もっと読む
2018-10-04 金沢市議会 平成30年 10月 市民福祉常任委員会-10月04日−01号 それに対する対応だが、今年度、国からの通知により制度運用の一部が緩和され、事業収益が賃金総額に満たない事業所であっても、毎年、市に提出する経営改善計画により改善の取り組みを行えば、当分の間、給付費を賃金に充当できる旨の運用となった。本市としては、事業所が提出する経営改善計画を精査するほか、随時、事業所の状況を確認していく。 もっと読む
2018-09-27 小松市議会 平成30年第3回定例会(第4日目)  資料 開催日: 2018-09-27 心身障害者の医療費助成は,心身障害者の健康の増進と経済的負担の軽減に大きく寄与しているが,その内容は自治体によって様々であり,助成制度を受ける方法では,併用している自治体を含め,現物給付が30都道府県,償還払いが20県となっている。医療は,国民の生命,健康を保障するものであり,国が社会保障政策全体の中に位置付け,全国統一の制度とすることが望ましい。   もっと読む
2018-09-27 小松市議会 平成30年第3回定例会(第4日目)  本文 開催日: 2018-09-27 収納率向上対策費については、コンビニ納税や口座振替の手続がキャッシュカードを用いて市役所窓口において簡単にできるサービスなど、納税環境の整備等が進んだことなどにより、平成29年度の現年分の収納率は、市税は99.21%、国民健康保険税は95.74%となり、収納率が向上したとの報告がありました。  これまでの努力によるものであり、大変喜ばしいことであります。 もっと読む
2018-09-26 加賀市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月26日−04号 重要契約の要旨にあるみずほ総合研究所株式会社に委託契約した理由は、経営層の考える方向を現場に理解させる、組織の融合、活性化を行う、現場が主体的に問題解決の作業を行う組織に変革するというものであります。私はこのような業務は民間コンサルタントに委託するのではなく、病院管理者を初め病院長、病院スタッフが行わなければならないということを言い続けてきました。 もっと読む
2018-09-18 金沢市議会 平成30年  9月 定例会-09月18日−05号 削減の中身は、例えば特養老人ホームの入所基準の上限を要介護3以上にする、要支援1、2の方については介護保険サービスから切り離す、医療保険や介護保険の保険料並びに自己負担を相次いで引き上げる、介護報酬の改定に至っては、引き下げ等が行われた結果、介護事業の経営の困難が生じ、さらには介護職の不足に伴う運営自体に困難が生じています。 もっと読む