運営者 Bitlet 姉妹サービス
25件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2
日付議会議事録名議事録内容
2018-03-13 白山市議会 平成30年  3月会議-03月13日−03号 そんな中で、哺乳類は言いましたけれども、魚類です、主に皆さんのなじみのものはブラックバスです。それから、ブルーギルもございます。ソウギョもございます。ソウギョは特定外来生物じゃないかもしれないけれども、そういうような魚が白山市のダムやため池、河川に多くすみついてきております。 もっと読む
2014-03-10 小松市議会 平成26年第1回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2014-03-10 そして、県内で唯一、自然のままの姿で残された潟であり、多種多様な野鳥、昆虫、魚類が集まる水郷景勝地であること。以上、2つの際立つ魅力をいかに全国に目がけてPRしていくかが木場潟公園来園者100万人を目指す上で大切なことであります。  御存じのとおり、平成27年春には第66回全国植樹祭が木場潟公園で開催されます。 もっと読む
2013-12-09 小松市議会 平成25年第4回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2013-12-09 また、市街地も近く、自然のままの姿で残された県内唯一の潟であり、前川、梯川も含めて多種多様な野鳥、昆虫と魚類に選ばれる水郷景勝地でもございます。  このような木場潟のさらなるグレードアップと利用者の増加を図る取り組みとして、植樹祭を機に霊峰白山、木場潟、叡智の杜を初めとした環境王国こまつの自然や粟津温泉などを含めた広域的な総合プロデュースを行い、世界に誇れるブランドとして発信してまいります。   もっと読む
2012-11-30 金沢市議会 平成24年 11月 臨時会(第1回)-11月30日−01号 海流は福島沖から北上して太平洋側である北海道沖の魚類からも放射能汚染が検出されているのが現状である。また、放射能汚染地図を見てもわかるように宮古市も汚染地帯となっている。宮古市の海に放置されたままの漁具・漁網は汚染されている。すべての核種を全量検査することは不可能である。それをやらずに安全とは絶対に言えない。   もっと読む
2012-09-12 能美市議会 平成24年第3回定例会(第3号) 本文(一般質問) 2012-09-12 県立大学の平井先生らが手取川扇状地における魚類調査において、1970年と1990年との比較では、トミヨの分布地点、最終個体数の大幅な減少があることが報告され、石川県はトミヨを石川県絶滅危惧I類、石川県希少野生動植物種に指定しました。  トミヨは県内では2水系3地点に存在し、手取川水系では粟生町、美川町に生息し、能登の志賀町でも確認されています。 もっと読む
2010-09-13 小松市議会 平成22年第5回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2010-09-13 その中にイチジクも出ておりましたし、そしていろんな魚類はもちろんですし野菜もたくさんございました。すべて石川県のものを利用した、そしてその料理を小松カントリーの料理人が腕を振るったということでございます。  そんなふうに、やはり最終的にはそれを食するお客様、遠来のお客様も含めて、地元の人も含めて口に入れていただくということが大事だろうと思います。   もっと読む
2007-12-13 小松市議会 平成19年第6回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2007-12-13 ヨシの再生につきましては、木場潟の象徴的な風景の再現でもあり、水鳥や魚類の生息地として、また潟の浸食や水質保全の役割も担っております。  なお、潟の水を浄化し、酸素を水中に取り組むことにより、生態系を豊かにする一面も当然担っております。   もっと読む
2006-06-12 加賀市議会 平成18年  6月 定例会(第3回)-06月12日−02号 現在実施中の動橋川につきましては、現状の動植物の生息環境が維持できる整備を行うため、植物が茂る護岸の整備、ヨシやコウホネなどの植物の保全を図り、また魚類が移動、産卵できるように川の水深を確保する内容となっております。   もっと読む
2005-12-13 小松市議会 平成17年第5回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2005-12-13 現在、小動物や魚類を飼育している学校は小学校が17校、中学校が2校ございまして、飼育動物の種類はウサギ、鶏、アヒル、アイガモなどが中心でございますが、中にはミニ豚というのもございます。また魚類では、コイ、金魚が中心でございます。   もっと読む
2005-12-12 小松市議会 平成17年第5回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2005-12-12 梯川の軽海大橋、江指大橋、赤瀬地区で5年に1回魚類調査を行っております。この魚類生息調査の結果では、平成8年度に比べて魚の種類がほとんど減っていないという報告であります。梯川は、この結果からも自然豊かな水辺であることを証明されているものと考えます。   もっと読む
2004-03-15 輪島市議会 平成16年  3月 旧輪島市 定例会(第1回)-03月15日−04号 そこで、将来の職業として漁業を希望する生徒のため、船舶機材の操作や魚類の加工技術などを学ぶための沿岸漁業科や加工科を新設することができないか県に要望してほしいという意見が出されました。  これに対し当局は、市外への進学流出に歯止めをかける上からも、新学科の設置に向け積極的に取り組んでいきたいとの考えを示しました。   もっと読む
2003-12-12 小松市議会 平成15年第6回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2003-12-12 しかし、既に20年がたっておりますので、県では来年、自然環境調査を実施すると、このような予定であると聞いておりますので、この本格的な調査の際には、市といたしましても今ほどお話しございましたように魚類、鳥類、貝類、水生植物を含め木場潟の環境整備促進期成同盟会とともども市としても当調査に積極的に協力をしてまいりたいと、このように思っておるところあります。   もっと読む
2002-12-13 輪島市議会 平成14年 12月 旧輪島市 定例会(第4回)-12月13日−03号 こうした状況の中で、輪島市として輪島市漁協を始め関係者と連携を深め、魚類のブランド化をより一層推進し、全国に発信してまいりたいと考えております。  次に、野菜などにつきましてはブランド化に至っておりませんが、ミニトマト、コマツナなどが市の主産地化推進事業に伴い産地化が進められているところであります。   もっと読む
2002-12-13 輪島市議会 平成14年 12月 旧輪島市 定例会(第4回)-12月13日−03号 こうした状況の中で、輪島市として輪島市漁協を始め関係者と連携を深め、魚類のブランド化をより一層推進し、全国に発信してまいりたいと考えております。  次に、野菜などにつきましてはブランド化に至っておりませんが、ミニトマト、コマツナなどが市の主産地化推進事業に伴い産地化が進められているところであります。   もっと読む
2001-09-28 小松市議会 平成13年第5回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2001-09-28 潟の魚類の生態系が変化し、バランスが崩れているのではないかという思いをいたして心配をしているのであります。  これまで潟の生物調査は、1970年から79年に小松市科学研の木場潟の動植物総合調査報告がありますし、1982年、県環境部による木場潟、柴山潟自然環境報告書に魚類の実態が詳しく報告をされております。 もっと読む
2001-09-27 小松市議会 平成13年第5回定例会(第2日目)  資料 開催日: 2001-09-27                         ┃ ┃  │       │  (3) 組織体制及び市民協力について                   ┃ ┃  │       │  (4) 地元カヌー選手の育成状況について                 ┃ ┃  │       │  (5) 大会に向けた水質浄化について                   ┃ ┃  │       │3 木場潟に棲息する魚類 もっと読む
2001-09-21 小松市議会 平成13年第5回定例会 目次 開催日: 2001-09-21 ………………………………………………………………96      (3) 組織体制及び市民協力について………………………………………………………………………96      (4) 地元カヌー選手の育成状況について…………………………………………………………………97      (5) 大会に向けた水質浄化について………………………………………………………………………97     3 木場潟に棲息する魚類 もっと読む
1999-12-09 小松市議会 平成11年第5回定例会(第2日目)  本文 開催日: 1999-12-09 除去対策につきましては、除草剤等による除去が可能であると聞いておりますが、魚類、作物あるいは環境等に対しまして悪影響を及ぼす可能性が高く、使用できないところでございます。   もっと読む
1999-09-09 加賀市議会 平成11年  9月 定例会(第6回)-09月09日−02号 同様に換算いたしますと、魚・魚類は58.9%の重量自給率、肉類は何と 1.6%、野菜においても 9.9%という数字であります。  もちろんこの数字は、その市の産業構造の違いや地理的な問題など他の自治体と比較対照したり、この数字を見て加賀市が危機的だと判断するものではございませんが、私たちが口に入れる食べ物というのはとても重要なものであります。 もっと読む
1998-12-09 小松市議会 平成10年第5回定例会(第2日目)  本文 開催日: 1998-12-09 が、実際は鑑賞用の小鳥、あるいは熱帯魚等の魚類、あるいは犬、猫などにつきましては、近隣に迷惑をかけるおそれのない程度で、子供の情操教育や老人単身者の孤独感緩和というようなことで、実際はそういった小動物につきましては常識の範囲内で飼われているというのが実態でございます。   もっと読む
  • 1
  • 2