241件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

金沢市議会 2026-09-12 09月12日-04号

さらに、第2条で、市長の職にある者は、その職に連続して3任期を超えて在任することのないよう努めるものとすると述べられておりますが、努めるものとするという努力義務とも捉えられる言葉でまとめられている傍ら、附則で、公布の日から施行し、同日に市長の職にある者について適用すると記されており、まさに山野市長任期条例により定められているものと理解しております。

白山市議会 2019-12-10 12月10日-02号

ここら辺は池元議員がおっしゃったことなので、少し省略をいたしますが、附則としては、政府は、自転車の運転に関し道路交通法に違反する行為への対応のあり方について検討を加え、その結果に基づいて必要な措置を講ずるものとする、政府は、自転車の運行によって人の生命又は身体が害された場合における損害賠償を保障する制度について検討を加え、その結果に基づいて必要な措置を講ずるものとするとあり、自転車交通違反対応

小松市議会 2019-09-09 令和元年第4回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2019-09-09

平成31年度においては、改正学校教育法附則第9条第1項の規定により、追って送付する中学校用教科書目録に登載されている教科書のうちから採択しなければならない」と記載をされています。これに従いまして、中学校教科用図書について適切に採択が行われました。  また、2年後、令和3年度より中学校学習指導要領本格実施になることにより、改めて採択が行われるということでございます。  

白山市議会 2019-03-22 03月22日-04号

附則 この規則は、公布の日から施行する。---------------------------------------議会議案第2号   白山市議会委員会条例の一部を改正する条例について 上記議案別紙のとおり、地方自治法第109条第6項及び白山市議会会議規則第14条第2項の規定により提出する。  

金沢市議会 2019-03-13 03月13日-04号

山野義市長 宿泊税につきましては、条例附則におきまして、5年ごと検討を加え、所要の措置を講じるというふうにしています。検討に当たりましては、条例施行状況社会経済情勢の変化、宿泊税を活用した施策の効果などを見きわめるため、一定の期間経過が必要なことから、条例規定された5年ごとが適当だというふうに考えています。

珠洲市議会 2018-12-14 2018.12.14 平成30年第4回定例会(第3号)  資料

………………………………………………………………………………………………… 別紙 珠洲条例第 号   珠洲市議会基本条例 目次 前文  第1章 総則  第2章 議会及び議員活動原則  第3章 議会市民関係  第4章 議会市長等との関係  第5章 議会の運営  第6章 議会及び議会事務局体制整備  第7章 議員の定数及び報酬  第8章 条例の位置付け及び見直し手続き  附則  珠洲市議会

能美市議会 2018-12-06 平成30年第4回定例会(第3号) 本文(一般質問) 2018-12-06

附則についてです。この条例は、公布の日から施行し、平成30年6月1日から適用される。第2条中については、平成30年4月1日から適用となっています。期間については平成32年3月31日まで継続しますが、不均一課税は5月まで適用するとの理解でいいか確認であります。  4点目です。平成28年4月以降、本社移転及び拡充した企業の実績はどうかお尋ねします。  3点目です。

能美市議会 2018-06-13 平成30年第2回定例会(第3号) 本文(一般質問) 2018-06-13

附則第5条において、「控除対象配偶者」から「同一生計配偶者」への変更になってどのような事例が対象外となるのか、この点について具体的にお尋ねいたします。  3点目です。附則第10条第26項において、まず法附則第15条47項の規定内容は何か。  2点目、対象とする事業、要件は何か。  3、対象とする企業件数はどうか。  4点目です。導入促進基本計画が前提となりますが、いつ策定されるのか。  

小松市議会 2017-12-12 平成29年第4回定例会(第4日目)  本文 開催日: 2017-12-12

あえて屋外広告物条例の制定をしなくても、こういった第1条、第2条、第3条、そういう中に附則すればいいんじゃないかなと、私はこのように思うんです。  ですから、この小松市のイメージアップ、どういうイメージなのかと。小松市は城下町といいましょうかそういうふうに発展してきました。昔は水郷のまちであったというふうに私は思っております。ですから、小松市は高低差が非常に少ない。