264件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

七尾市議会 2020-12-09 12月09日-03号

続きまして、七尾港に対する思いでございますけれども、七尾港に関しましては、県・国への要望について、官民で組織される七尾整備振興促進協議会で行った折、内容につきましては、大田地区国際物流ターミナル整備推進としまして、航路、泊地の水深13メートル化の早期実現埠頭用地整備促進、また、矢田新地区においては、防災拠点やにぎわいを拠点として、緑地整備推進をお願いしているところでございます。 

野々市市議会 2020-12-09 12月09日-03号

学校教育のみの使用に限らず、地域への開放や防災拠点など、その役割重要性必要性がさらに高まっている中、近年の慢性的な温暖化現象は室内の広い空間であっても生命に危険を及ぼす場合もございます。計画的な常設の空調設備に向けた検討が必要ではないかと思いますが、市長のご所見を伺いたいと思います。 ○議長中村義彦議員) 粟市長。   

金沢市議会 2020-12-09 12月09日-02号

また、北部地区防災拠点という役割を担っていきたいというふうに考えています。財源の確保に努め、できる限り予定どおり進めていくことができればというふうに考えています。 ○野本正人議長 森尾嘉昭議員。 ◆森尾嘉昭議員 先日、市長金沢経済同友会との話合いの中で、香林坊の日銀金沢支店跡地について、市長は取得することも選択肢の一つだと発言したと報じられました。

野々市市議会 2020-12-08 12月08日-02号

がちょっと伝わりにくかったと思うんですけれども、私は公民館からコミュニティセンターに移行をした上で、コミュニティセンターとして営利事業であるとか、特に宗教、政治のところで使われることが危惧をされるということで、その枠を公民館として守っていきたいというふうなお話なのかなというふうにも考えているんですけれども、このコミュニティセンター化をするということは、生涯学習だけではなく、いろんな使われ方、例えば防災拠点

金沢市議会 2020-09-10 09月10日-03号

先日、我が会派で大桑の防災拠点広場を視察させていただきました。通常時には地域市民憩い広場、そして防災訓練等にも利用されておりますが、災害発生時にはベンチやスツールは炊き出し用のかまどに変わり、耐震性貯水槽も埋設されており、地域住民避難場所として、また支援物資基地等にも利用されることとなっているとのことでした。

白山市議会 2020-09-01 09月01日-01号

公民館とも災害時における地域防災拠点施設を念頭に整備をいたすこととしており、来年度から改築工事に着手してまいりたいと考えております。また、千代野公民館につきましては、エレベーター設置及び空調設備改修工事を進めており、12月末に完了する予定であります。 次に、白峰温泉御前荘及び附帯施設等活用についてであります。 

金沢市議会 2020-06-18 06月18日-04号

質問の2点目は、防災拠点についてであります。 全国的におおよそ例年どおり本市も今月11日より梅雨入りとなりました。今月14日には激しい降雨から洪水警報が発表され、その後、警戒レベル4、土砂災害警戒情報が発表されました。幸い大きな災害にはなりませんでしたが、近年、大雨による土砂災害河川流域の水害などが常に心配されるところであります。

金沢市議会 2020-06-17 06月17日-03号

また、北部地区防災拠点としての役割も担うということも前提にして取り組んできているところでもあります。関係団体の動向、御意見もしっかりとお聞きしていきながら準備を進めていきたいというふうに考えています。 ○野本正人議長 森尾嘉昭議員。 ◆森尾嘉昭議員 次に、本市ガス発電事業の株式会社への譲渡計画について伺います。 

白山市議会 2020-06-15 06月15日-02号

その結果、地元の総意として、旧美川図書館跡地での改築が適切であり、施設の概要についても、地域防災拠点を兼ね、世代間交流をはじめ、生きがいや趣味活動などにも活用できる内容とすることで、おおむねその方向性をまとめ、先般、要望として承ったところであります。 具体的な施設内容につきましては、今後、地元関係者関係団体などと協議をしていきたいと考えております。 

金沢市議会 2020-03-13 03月13日-04号

再生可能エネルギー導入につきましては、整備コスト立地条件等の課題にありますけれども、本市におきましては、林地残材の混焼によるバイオマス発電防災拠点等への太陽光発電設備設置などの導入が進んでいるところであります。 出力規制のことについてですけれども、昨年12月、北陸電力から、電力の安定供給を維持していくためには、国の指針に基づいた再生可能エネルギー出力制御が必要との考えを示されてはいます。

金沢市議会 2020-03-11 03月11日-02号

市内での防災拠点広場適正配置考えた場合、先ほど述べました海側幹線と並行して整備が進められている西部緑道において整備ができないのかと考えます。犀川周辺にある防災拠点広場と同様に、今後整備が予定されている浅野川左岸の大河端町地内においても、大規模災害に対応した避難所や、市民消防関係者が日頃の訓練などで活用できるような大規模防災広場整備を求めますが、市長の御所見をお伺いいたします。 

金沢市議会 2019-12-11 12月11日-03号

そこで、東部環境エネルギーセンター整備方針国通知との整合性について、東部西部それぞれの焼却用施設利用率の現況を踏まえて、今後のごみ量や組成の変化にどのように対応し、継続使用、管理するのか、また、大規模災害時にも焼却炉の稼働を確保する廃棄物処理強靱化とともに、地域防災拠点としての役割周辺自治体との広域、集約、大規模化など、施設整備費に関する交付金要件の捉え方について、災害廃棄物処理計画及

加賀市議会 2019-12-10 12月10日-02号

また、本市地域防災計画には、広域防災拠点にも位置づけているなど、さまざまな役割を担っております。 加賀中央公園の有効な活用策としてキャンプ場整備することは、市民のほか市外の方の利用の増加につながると考えられます。しかしながら、加賀中央公園は先に述べましたようにさまざまな役割を担っていることから、既存の公園機能を阻害することのないように考慮する必要があります。 

小松市議会 2019-12-09 令和元年第5回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2019-12-09

西出張所は、近くに狭隘な道路も多い安宅校下もあり、市西側防災拠点でありますが、築44年経過しております。1975年(昭和56年)に完成したこの出張所は未耐震であり、耐震診断も実施されておりません。今後、大きな地震が発生したときの防災拠点としての役割を果たすことができるのか、適切な消防活動のためには、財政状況の厳しさも十分認識しておりますが、ぜひとも早期に対応すべきであると考えます。