85件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

金沢市議会 2024-09-11 09月11日-03号

内閣府の調査によると、子どもの相対的貧困は1990年代半ばから上昇傾向にありますが、子ども貧困は周囲からは気づきにくく、実態を把握するのが難しいとされています。昨年の10月に発表した本市の子育て実態調査においても、生活困窮世帯のうち、過去1年間に必要な食料、衣類が買えないことがあったと答えた世帯が29%いたことがわかりました。

金沢市議会 2023-12-11 12月11日-03号

私が事前にお聞きしている配布されている世帯数とはちょっと数が合わない、少し少ない数なんですけれども、ひとり親の全てが貧困とは言いませんけれども、ただ、後にも述べるんですが、ひとり親家庭貧困はやはり半数だというふうに言われています。貧困のスパイラルから少しでも早く抜けられるように、フードドライブ事業が有効に活用されるように望んでおります。

能美市議会 2019-09-20 令和元年第3回定例会(第4号) 本文(委員長報告・採決等) 2019-09-20

一般的に、ひとり親世帯貧困は55%の指標も出されていることから、貧困の連鎖を断ち切るための積極的な施策が必要です。子の貧困は、親、ひいては家族の貧困です。大阪でシングルママの会が立ち上がり、支援が始まっていますが、励まし合える支援が本当に必要です。さらに、能美市でも児童虐待相当数で起こってきていること。中学生の不登校もふえていることから、相談支援体制のさらなる充実が求められます。  

七尾市議会 2019-09-10 09月10日-03号

子供貧困は2015年度で13.9%で、7人に1人が貧困状態にあると指摘し、ひとり親世帯貧困は50.8%に上ります。2017年時点で全ての都道府県改善計画があるが、貧困対策を進めていると考えられる市区町村対象にした内閣府の調査では、策定割合は約3割。 今回の改正では、計画策定努力義務を課す対象都道府県から市区町村に広げています。

輪島市議会 2019-09-10 09月10日-02号

このような中、17歳以下の子供貧困が13.9%、7人に1人が貧困に陥っているという調査報告もあります。 6月12日、改正子ども貧困対策推進法が参議院本会議で可決、成立しました。これまで都道府県対象としていた貧困対策計画策定努力義務について、新たに市町村にも課し、子供一人一人に支援が行き渡りやすくするためとのことですが、現在の対応状況をお尋ねいたします。 

小松市議会 2019-06-18 令和元年第3回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2019-06-18

厚生労働省の2016年の国民生活基礎調査によりますと、17歳以下の子供貧困は13.9%、7人に1人が貧困状態と言われております。子供の将来がその生まれ育った家庭の経済的な事情で左右されることがないよう、また貧困が世代を超え連鎖することのないよう、子供たちが健やかに育成される環境を整えていく、このことが大変大事であります。  

能美市議会 2019-03-12 平成31年第1回定例会(第3号) 本文(一般質問) 2019-03-12

相対的貧困は少し改善したと言われますが、相対的貧困線が低くなってきており、数値以上に生活困窮家庭がふえていると考えられます。こうしたときに、いかに市民の暮らしに寄り添った施策を行うかが求められていると思います。  能美市は、平成30年度から3年間で、水道料介護保険料だけで6億円もの負担をかけ、さらに平成32年度からいきいき安心医療費助成を廃止する提案が出されています。

能美市議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会(第2号) 本文(代表質問・一般質問) 2019-03-11

厚生労働省が行った平成28年国民生活基礎調査によると、平成27年の所得の中央値が244万円となることから、その半分の122万円以下で生活している人の相対的貧困は15.7%となります。毎月でいえば約10万1,700円で生活をしなければならないということになります。その中でも子供貧困は13.9%と7人に1人が貧困生活を強いられていることになります。

小松市議会 2018-12-11 平成30年第4回定例会(第4日目)  本文 開催日: 2018-12-11

日本の相対的貧困は、少し前の資料ですが、2014年の厚生労働省調査では16.1%で、6人に1人が貧困ライン以下で、子供貧困は16.3%に上ります。とりわけ、ひとり親家庭子供貧困OECD経済協力開発機構加盟国34カ国の中では最悪で54.6%、2人に1人が貧困ラインとなっていると示しております。  

能美市議会 2018-12-05 平成30年第4回定例会(第2号) 本文(一般質問) 2018-12-05

相関ランキングを見てみますと、子育て世帯の相対的貧困離婚件数、父子・母子家庭数との負の相関が高く、ひとり親家庭が多く、子育て世帯の相対的貧困が高いところでは正答率が低いことを意味しております。全国学力テスト小学生正答率にはこのような傾向が余りなかったことから考えてみると、小学生のころは家庭環境学力相関は低いと思われます。

金沢市議会 2018-09-18 09月18日-05号

                提出者                      金沢市議会議員  大桑初枝                         〃     広田美代                         〃     森尾嘉昭-----------------------------------議会議案第7号   学校給食無償化負担軽減を求める意見書 厚生労働省の公表によると、日本子ども貧困

小松市議会 2018-06-11 平成30年第2回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2018-06-11

私は昨年の議会にも同じテーマで質問したところ、市の答弁では経済的な支援が必要とされる家庭には就学援助制度があるという御説明がありましたが、市の就学援助制度実施率は、平成28年度で全児童の中で9.2%であり、子供貧困全国的に13.9%と言われている中、十分にカバーできているとお考えなのでしょうか。  

金沢市議会 2018-03-23 03月23日-06号

相対的貧困は15.6%で、約2,000万世帯貧困状態となっています。一方、富裕層は、その資産を拡大し、大企業は、その利益をこの5年間で2.5倍ふやし、内部留保金は400兆円にも膨れ上がっています。こうしたもとで編成された政府の新年度予算は、生活保護費を削減し、この6年間で見ると、削減された社会保障関係費は実に1.6兆円を上回っており、各分野で給付の削減と国民負担が増加する事態となっています。

金沢市議会 2017-12-12 12月12日-02号

ことし5月、6月の厚労省発表によると、2015年段階子ども貧困は、前回2012年段階の16.3%から13.9%、子ども貧困が6人に1人から7人に1人に削減されたとあります。減ったとはいえ、OECD36カ国の子ども貧困平均は2013年で13.3%であり、日本の13.9%は依然としてそれを上回っていて、現在、全国で280万人の子どもたち貧困状態で暮らしていることになります。

能美市議会 2017-09-06 平成29年第3回定例会(第3号) 本文(一般質問) 2017-09-06

そして、その結果の中では能美市の相対的貧困は5.5%であり、全国平均から見れば低い値ですが、それでも子供18人に1人は相対的貧困層子供たちになります。  相対的貧困層家庭収入は約9割が年収250万円以下で占められており、150万円から200万円の家庭が32%と高くなっております。こうしたことが、歯の健康問題では虫歯のない子供比率が低く、さらに治療を受けていない子供比率が高い。

加賀市議会 2017-06-19 06月19日-02号

子供貧困は、厚生労働省国民生活基礎調査に基づいて計算し、3年ごとに公表しておりますが、自治体ごと数値は公表されておりません。 山形大学の戸室准教授各種統計をもとに独自に計算した結果では、最も貧困が高かったのは沖縄県の37.5%、最も低かったのは福井県の5.5%、石川県は10%、貧困の低いほうから9番目ということでございます。 

小松市議会 2017-06-13 平成29年第2回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2017-06-13

子供貧困は16.3%であり、子供の6人に1人が相対的貧困状態という深刻な状況の中、学校給食費教育的役割とあわせ、子育て支援策としても学校給食保護者負担軽減に取り組みを求めたいと思いますが、御見解をお尋ねいたします。  教育行政の3点目は、教職員の超過勤務時間の改善についてであります。  

加賀市議会 2017-03-07 03月07日-03号

特に今、若者の2人に1人が非正規雇用で、若者貧困が20%というふうにいわれておりまして、大変状況が危惧されますので、市としても、この辺のところをきちっと、まずは実態調査をしていく必要がないか、お聞きをします。 ○議長谷本直人君) 藏経済環境部長。 ◎経済環境部長藏喜義君) 非正規雇用等労働実態調査についてお答えいたします。