135件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

珠洲市議会 2018-12-14 2018.12.14 平成30年第4回定例会(第3号)  資料

の審査報告)  第94条(請願の送付並びに処理の経過及び結果報告の請求等)  第95条(陳情書の処理)     第10章 秘密会  第96条(指定者以外の退場)  第97条(秘密の保持)     第11章 辞職及び資格の決定  第98条(議長及び副議長の辞職)  第99条(議員の辞職)  第100条(資格決定の要求)  第101条(資格決定の審査)  第102条(決定書の交付)     第12章 規律

金沢市議会 2018-10-22 平成30年 10月 文教消防常任委員会-10月22日−01号

児童・生徒、保護者市民に改めておわび申し上げるとともに、今後、教育委員会としてより一層の綱紀粛正、服務規律の徹底を図り、不祥事の再発防止と信頼回復に全力で取り組んでいく。 ・県境を越えた消防活動の連携について・・・・・・・・・次郎間消防総務課長  消防局報告案件-1を見てほしい。  

金沢市議会 2018-09-14 平成30年  9月 文教消防常任委員会-09月14日−01号

教育委員会としては、8月31日に臨時の校長会議を開催し、全ての金沢市立小中高等学校長宛てに改めて綱紀粛正を通知するとともに、服務規律徹底の校内研修を行うことや、教職員との面談を実施することを指示した。あわせて、8月30日からは教育プラザの心理士2名を犀川小学校に派遣し、子どもたちの心のケアに努めている。

小松市議会 2017-12-15 平成29年予算決算常任委員会総括質疑 本文 開催日: 2017-12-15

そういう意味では、学校で求められる規律ある生活、そういった集団生活ルールを守っていく。そして、子供たちが自分たちの生活をきちんとやっていく自主的なそういった要素も求められております。  そういう意味ではやはり学童クラブと、幸い小松市では教育委員会に学童クラブが所属するというか管轄になっております。学校と、そして家庭と三者が一体となって子供たちの育成に当たる。

金沢市議会 2017-12-14 平成29年 12月 定例会-12月14日−04号

さて、国の基礎的財政収支の2020年度の黒字化の目標達成はもはや絶望的で、膨大な借金依存により交付税の財源保障機能が揺らぎ始め、地方自治体の赤字地方債−−臨時財政対策債は交付税依存を助長し、財政規律を阻害しているとの批判が強まる中、税の使い方の見える化の徹底と優先施策の考え直しが提起された選挙でもあったと考えます。  

珠洲市議会 2017-09-19 2017.09.19 平成29年第3回定例会(第2号)  本文

服務規律の徹底については、これまで繰り返し注意喚起してきたところでありますが、それにもかかわらず、去る8月1日、本市に勤務する教員逮捕されました。保護者から児童生徒の教育を託された教育公務員としてあるまじき行為であり、市民の皆様の教育に対する信頼を大きく失ったことは、極めて遺憾に思っております。  

金沢市議会 2017-03-16 平成29年  3月 文教消防常任委員会-03月16日−01号

一方、企業にとっては、社会貢献の実績を積んだ人材の確保や、団体行動、規律等を身につけた人材の確保といった効果に加え、事業所における災害応力の向上が期待されている。  施行日だが、制度の運用は本年4月1日から開始し、制度の開始とあわせて、認証を受けることのできる学生消防団員はもとより、大学企業へもさまざまな機会を捉えて広報していきたい。

能美市議会 2016-12-16 平成28年第4回定例会(第4号) 本文(委員長報告・採決等) 2016-12-16

この厳しい状況下にあって、平成21年度には統合庁舎、合併まちづくり計画、類似公共施設の統廃合問題、中期財政推計による財政規律の確立に着手し、徹底した経費の見直しと事業の選別を図りつつ、市民生活を最優先に、保育園統廃合計画、それから乳幼児・児童医療費助成事業など、次世代につながる事業については積極果敢に取り組んだのであります。

小松市議会 2016-09-12 平成28年第4回定例会(第2日目)  資料 開催日: 2016-09-12

九谷焼創作工房整備事業の詳細について         │ │6 │○ │  │出戸 清克 │2 職員研修について                        │ │  │  │  │      │ (1) 新人職員研修                         │ │  │  │  │      │  ・現在の新人職員研修はどのようなものか             │ │  │  │  │      │  ・規律

小松市議会 2016-09-12 平成28年第4回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2016-09-12

消防関係では規律規則をしっかりと身につけ、整列やはきはきとした声出しもでき、チームワークの大切さも学びとれます。美化センターでは、ごみの収集、集配を行い、分別やリサイクル、ごみの減量の重要性なども勉強できます。これらの業務を体験することにより、知識と経験が身につき、立派なスタッフになれると思います。ぜひとも研修に取り組んでいただくことを御提案申し上げます。所見をお聞かせ願います。  

小松市議会 2016-09-05 平成28年第4回定例会 目次 開催日: 2016-09-05

総合政策部長)       ・過去3年間の件数と寄附額について      (2) 企業版ふるさと納税制度について(答弁:経済観光文化部長)       ・(仮称)九谷焼創作工房整備事業の詳細について     2 職員研修について(答弁:市長)………………………………………………………………………59      (1) 新人職員研修       ・現在の新人職員研修はどのようなものか       ・規律

珠洲市議会 2016-03-11 2016.03.11 平成28年第1回定例会(第3号)  本文

議案第29号「珠洲市消防団の設置等に関する条例の一部を改正する条例について」は、服務規律に関する規定を見直すものであり、全会一致で「原案可決すべきもの」と決したところであります。  次に、議案第30号「珠洲市防災会議条例の一部を改正する条例について」は、防災対策の充実を図るため、委員の定数を改正するものが主な内容であり、全会一致で「原案可決すべきもの」と決しました。  

能美市議会 2016-03-10 平成28年第1回定例会(第3号) 本文(一般質問) 2016-03-10

8月に実施された総合教育会議において、南教育委員長も携帯電話やスマホの長時間利用の危険性、デジタル認知症危険性について述べておられ、特に小さい子供はその後の学力規律ある生活、学習する習慣などに大きく影響する可能性があることを家庭でも認識していただく必要性についても述べておられます。  

珠洲市議会 2016-02-29 2016.02.29 平成28年第1回定例会(第1号)  本文

議案第29号「珠洲市消防団の設置等に関する条例の一部を改正する条例について」は、奥能登広域圏事務組合消防本部消防指令センターの運用開始に伴い、服務規律に関する規定を見直すものであります。  議案第30号「珠洲市防災会議条例の一部を改正する条例について」は、会議に多様な意見を取り入れ、防災対策の充実を図るため、委員の定数を改正するほか、字句の表記を整理するものであります。  

金沢市議会 2016-01-18 平成28年  1月 教育消防常任委員会-01月18日−01号

また、日ごろから安定した学習規律のもとで一人一人を大切にした、わかる、できる授業づくりに努めたり、児童・生徒が主体的な活動を通して互いのことを認め合い、心のつながりを感じるような取り組みを推進したりすることもいじめの未然防止のためには大切であり、今後とも、校長会議を初めあらゆる機会を捉えて指導していきたい。

輪島市議会 2015-12-14 平成27年 12月 定例会(第4回)-12月14日−02号

そのような授業実践と授業力の向上、そして子供学校家庭における学習規律を定着させることが教師の務めであります。教えるプロ集団である学校の責務であります。子供学びの心に火をつけるのは、ICTでも何でもない、教育良心を持った先生であり、学校であります。学校という組織がこのことに真剣に取り組める専門家集団となるように、校長指導してまいりたいと思います。  

金沢市議会 2015-09-14 平成27年  9月 教育消防常任委員会-09月14日−01号

消防局としては、このような事案が消防団活動に支障を及ぼすことがないよう厳正な服務規律の保持とさらなる綱紀粛正を徹底することについて、局長名で第二消防団長宛て通知したところである。あわせて、このような事案の再発を防ぐため、消防団連合会とも協議しながら、服務規律及び倫理に係る研修会を開催し、公務意識の徹底を図るとともに、市民の信頼回復に努めていく。