122件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小松市議会 2020-03-06 令和2年第1回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2020-03-06

飛行機配分資産というのがございまして、いわゆる飛行機はこちらへ飛んでくるんですが、飛行機というのは1機200億円とか大変大きなお金なんですが、それも小松空港に離着陸する回数、それに応じて航空会社が保有している償却資産税、それの案分があるわけです。それを一つ一つ数えるのは大変でございますので、一定のルールの中でやっておられるということです。  それからもう1点は、新幹線3年後に開通いたします。

小松市議会 2019-11-29 令和元年第5回定例会(第1日目)  本文 開催日: 2019-11-29

国際線は、運休となっていたソウル便航空会社のストライキによる欠航の影響があった台北便が前年を下回っていますが、今春から週2便でスタートした香港便利用者数2万2,000人、搭乗率77%と高水準を維持し、上海便もインバウンドの伸びを受けて7月からの臨時便が追加されるなど堅調に推移しました。国際線全体では2%減の13万人、国内線国際線を合わせた総計では3%増の95万7,000人となりました。  

小松市議会 2019-09-25 令和元年第4回定例会(第4日目)  資料 開催日: 2019-09-25

訪問団参加)            │ │                                           │ │                                           │ │ (1) 派遣目的   小松空港国際化を更に進展させるため,石川県議会議員福井県議会議│ │          員,他都市市議会議員と共に,上海及びタイの政府機関並びに航空会社

小松市議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2019-03-04

例えば年間のチャーター枠チャーター許可申請期限、入港する外国航空会社の国籍による判断、就航する曜日、時間等、小松空港には多くの制約があることは承知しており、市長が多くの汗を流してきたことも周知の事実であります。特に現在の民航発着便は官制の限界に近づき、これ以上ふやせないのではないでしょうか。  民航側とすれば、自由に使いたいが制約が多過ぎるという不平。

小松市議会 2018-12-21 平成30年第4回定例会(第5日目)  本文 開催日: 2018-12-21

来年4月に小松空港香港との定期便就航することとなり、香港最大手航空会社、キャセイパシフィック航空が平成31年3月31日から10月26日までの夏ダイヤ小松-香港便を水曜日、土曜日の週2往復体制で運航するとのことであります。小松空港ではソウル上海台北に続く4番目の国際定期便となります。

小松市議会 2018-12-11 平成30年第4回定例会(第4日目)  本文 開催日: 2018-12-11

大阪伊丹から小松空港270キロぐらいあるんですけれども、それと大体同じ距離の四国・松山の便がありますということをお聞きしまして、こういった考え方で、僕らは東京に行ってから飛び直ししないかんという勝手な感覚持っていましたけれども、そうではなくて関西といえば3つ神戸空港も入れると3つ関西主要空港がございますのでそういったところにうまく、これはLCCと今回はあえて書いてありますけれども、別にそれぞれの航空会社

小松市議会 2018-12-07 平成30年第4回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2018-12-07

香港最大航空会社でありますキャセイパシフィック航空小松に乗り入れることになりました。この小松空港にとってはソウル上海台北に続く4番目の国際定期路線となります。  先般11月には、石川県、福井県の両県の県議会小松空港国際化推進議員連盟香港キャセイパシフィック本社を訪れ、定期便化を求めてきたところであり、本市議会からも高野議員梅田議員浅村議員参加をしております。  

小松市議会 2018-11-29 平成30年第4回定例会(第1日目)  本文 開催日: 2018-11-29

1月に格安航空会社(LCC)のタイガーエア台湾就航し、エバー航空とあわせてデーリー化が実現した台北便は底がたい訪日需要を受けて搭乗率も高水準で推移しています。国内線は台風による欠航が多かった羽田那覇便がわずかに減少したものの、その他4便で利用者数が上向きました。貨物取扱量についても輸出入合計で7%増と好調であり、日本海側国際物流拠点として一段とその機能が向上しています。  

小松市議会 2018-03-05 平成30年第1回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2018-03-05

当時は、外国航空会社による国際便はなく、JALのソウル線のみ、現在はソウル上海台湾で週14便、そして多くのチャーター便が飛び、まさしく本格的な国際空港に発展したと言っても過言ではないと思います。また、新たに国際貨物専用便就航カーゴルックス航空シルクウェイウエスト航空の週5便。  そして、最も大きな変化は、対岸諸国からの脅威に日本がさらされていることです。

小松市議会 2017-09-11 平成29年第3回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2017-09-11

ぜひ仙台から小松に来るこのLCC格安航空会社飛行機小松に乗り入れることも検討していただければと。すばらしい利用便になるのではないかというふうに思っておりますので、よろしくお願いいたします。  この質問については、これで終了いたします。  最後でありますけれども、私はこの公立小松大学開学に向けての質問を、大学学長予定者に通告いたしまして、問取りもいたしました。

金沢市議会 2017-06-22 06月22日-04号

実際行ってみて思ったんですけれども、今回のイベントでも歌舞伎や大相撲などの日本の文化を代表するものから、自動車メーカー航空会社、金融業など民間企業はもとより、防衛省などの官公庁、自民・公明といった政党など、さまざまなジャンルからブースが出展されていました。率直に、ストレートにお伺いしますけれども、こうしたイベントに金沢市として出展することに関心はおありでしょうか。 ○下沢広伸副議長 山野市長

加賀市議会 2016-12-08 12月08日-02号

普通の民間のクレジットカードを利用したときにつく、そういうポイントとか、航空会社のマイレージなんかも一元化をして、地元で使ったり、都会で使ったりすることができる、そういうメリットもあるようでございます。 それから、コンビニエンスストアで住民票とか、各種証明を交付してもらえる、そういうサービスも可能だそうです。実際に小松市とか、能美市では、既にやっておるようでございます。 

小松市議会 2016-12-05 平成28年第5回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2016-12-05

10月には小松空港国際化推進県議会議連香港航空会社に訪問し、来年4月から小松-香港チャーター便を週2便運航する方向で検討に入ったと報道されておりますが、これらの状況を踏まえての見解や国際定期貨物便についてもさらなる拡充と新たな国際貨物新規路線の開設についての取り組みについて、現在の状況と今後の対応についてお示しください。