662件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小松市議会 2019-06-17 令和元年第3回定例会(第2日目)  資料 開催日: 2019-06-17

                       │ │  │  │  │      │ ・後を絶たない高齢者交通事故                  │ ├──┼──┼──┼──────┼──────────────────────────────────┤ │  │  │  │      │1 安心・安全地域づくりへ                    │ │  │  │  │      │ (1) 子どもたちの自転車運転

小松市議会 2019-06-10 令和元年第3回定例会 目次 開催日: 2019-06-10

・県事業の「高度専門人材」のUIターン就職の本市における状況      ・子育て支援の状況と拡大      ・子供貧困対策      ・本市のいじめ,不登校の状況と対策      ・中高年の引きこもり      ・後を絶たない高齢者交通事故   8番吉村 範明君     1 安心・安全地域づくりへ……………………………………………………………………………107      (1) 子どもたちの自転車運転

金沢市議会 2018-12-20 平成30年 12月 定例会-12月20日−04号

自転車に乗るな、免許証を返上せいとか、近くにグラウンドゴルフ場をきちんと整備してほしいと、そういう元気なお年寄りの要望が多いものですから、ぜひ従来のような公園のあり方じゃなくて、今後、公園のあり方をどういうふうに論議されるか、ちょっとお尋ねをいたします。 ○清水邦彦議長 山野市長。 ◎山野之義市長 御提案いただきました件も踏まえて検討させていただければと思います。

小松市議会 2018-12-11 平成30年第4回定例会(第4日目)  本文 開催日: 2018-12-11

本市には歩道に電柱が立っていて、歩行者や自転車に支障となる箇所がたくさん見受けられます。景観にもよくないのではないでしょうか。  現在、小松市の旧北国街道において無電柱化事業を進めると聞いておりますが、さらに事業を推進する必要性がある中、現在の整備状況と今後の整備の方針についてお聞きをいたします。  次は、新幹線在来線について、そして空港であります。  

金沢市議会 2018-11-13 平成30年 11月 総務常任委員会-11月13日−01号

自転車安全利用促進条例に関するアンケート結果について                     ・・・・・安宅歩ける環境推進課長  自転車安全利用促進条例に関するアンケート結果について報告する。資料番号3を見てほしい。  調査の目的だが、本年4月に施行となった改正条例認知状況及び加入義務化された自転車損害賠償保険加入状況を把握し、今後の施策に反映するため調査を実施した。  

金沢市議会 2018-09-14 平成30年  9月 総務常任委員会-09月14日−01号

公共交通について、マイカーではなく公共交通や徒歩、自転車の利用は、議会も含めて促進しなければいけないと思うが、私は結構自転車で来ているものの、自転車の肩身が物すごく狭い。なぜなら置き場所がない。「置き場所はどこにありますか」と聞いても「考えていません」と言われて、適当に「あちらにとめてください」みたいな感じになることが多いので、これから何かイベント等を開催する場合は自転車置き場も確保してほしい。

小松市議会 2018-09-10 平成30年第3回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2018-09-10

話は変わりますが、金沢では自転車の違法駐輪を減少させたいという思いで、金沢美大の学生がデザインいたしましたサインポールで違法駐輪がほとんど見かけなくなったそうであります。学生さんが2年がかりで考案したそうであります。そうしたちょっとしたような考案、若い人たちのこの思いなど、大きな成果になるということであります。  ハードも大事、ソフトも大事。

金沢市議会 2018-08-03 平成30年  8月 文化学術振興特別委員会-08月03日−01号

◆田中展郎委員 自転車での通学など、坂が多いことで苦労することはあるのか。 ◎(学生B) 自転車通学も苦労するし、アルバイト先までの往復も大変である。 ◆松井純一委員 金沢に観光で親を連れて来た人はいるか。 ◎(学生B) 美大祭やそういった行事のときに来たことがある。金沢市は、一、二日でおおよその観光名所を回れるので、案内はしやすいと思う。親もよいまちだと言っていた。

金沢市議会 2018-06-21 平成30年  6月 定例会-06月21日−04号

これは海側の地域自転車がさびやすい現状からも明らかです。つまり、北陸においても特に海側の地域コンクリート構造物に影響があります。さきのアルカリシリカ反応に加え、塩害がプラスされ早期劣化につながるおそれがあることは否めません。現場の確認の際、安原小学校体育館の屋根の角のモルタル部分が落ちて、中のさびた鉄筋がむき出しになっておりました。

金沢市議会 2018-06-19 平成30年  6月 定例会-06月19日−02号

まちなかを自転車で移動する、そういう機会もふえてきているんではないかというふうに思いまして、私は、こちらも広い意味での交通施策であるというふうに思っています。こうした成果を踏まえまして、今後とも、まちなかへの自動車の流入を抑制するため、さらなる交通環境の整備や市民意識の醸成に努め、公共交通の利用促進をより図っていきたいというふうに思っています。  検討委員会で幾つか課題も提示されました。

白山市議会 2018-06-13 平成30年  6月会議-06月13日−03号

また、県道野々市鶴来線沿いには7台分の駐車場を新たに整備し、キャニオンロードの自転車利用者の利便性向上のため駐輪場の整備も行います。  次に、古宮公園の整備についてであります。古宮公園は、昭和33年に開設した公園で、旧加賀一の宮駅に近接しており、桜の名所として長い間親しまれてきました。

小松市議会 2018-06-12 平成30年第2回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2018-06-12

まず、小松市における防犯カメラの設置状況でございますが、先ほど行政管理部長からも御案内ありましたが、市では公共施設や公衆トイレ、自転車駐輪場などに防犯対策のカメラを44施設の241カ所で設置してございます。小中学校は10校29カ所でございます。また、そのほかに国、県が設置した道路河川の状況確認のためのカメラも市内には複数設置されております。  

白山市議会 2018-06-12 平成30年  6月会議-06月12日−02号

これまで、習慣や言葉の壁から、ごみ出しのルールを守らないばかりか、夜道に無灯火で自転車に乗ったりする外国人が目立ち、住民から苦情が寄せられていたことが背景にあり、交流会はそうした双方の理解を深める目的で開かれたと聞いています。  交流会では、外国人にはごみの分別方法や警察による交通ルール指導が行われ、また住民は実習生からベトナム文化の説明を受けたとのことです。

能美市議会 2018-06-12 平成30年第2回定例会(第2号) 本文(一般質問) 2018-06-12

そうすると大概の人は、「僕たちが見てわかるように黄色なんだよ」「点字ブロックの上に自転車を置いたら危ないから、そこは置かないように黄色になっているんだよ」というような話をします。でも正解は、視覚障害者の方が見てわかるために黄色になっているということなんですね。  子供さん、不思議な顔をします。なぜ、視覚障害者でしょう? いやいや。

金沢市議会 2018-06-01 平成30年  6月 連携中枢都市圏・都市交通特別委員会-06月01日−01号

また、まちなかでは安心して楽しく回遊できるように、歩行環境の整備や自転車によるまちなかの移動環境の向上を図る。また、誰もが使いやすい交通環境を目指し、すべての人にとってやさしい公共交通と、わかりやすい交通案内や交通結節機能の整備により、スムーズに乗り換えができるようにしていく。そして、新しい交通システムの導入により、金沢の競争力や魅力が高まり、隣県などとの活発な交流を目指す。