167件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

七尾市議会 2020-02-25 02月25日-01号

農業の振興については、市内10地区で行われている圃場整備事業に加え、新たに中島町熊木地区での事業に着手するほか、県営ため池耐震工事に向けた準備を進めてまいります。また、増加し続けるイノシシ対策のため、猟友会に加入し捕獲隊員として活動されている方々に狩猟免許更新費用の一部を助成するなど、捕獲体制強化に取り組んでまいります。 2つ目は、「人を呼び込む魅力づくり」であります。 

珠洲市議会 2018-12-11 2018.12.11 平成30年第4回定例会(第2号)  本文

また、平成34年度以降の事業におきましては、来年度に策定予定耐震化計画により、浄水場施設及び配水管などの水道施設耐震工事を実施することといたしております。  次に、料金の見直しについてでありますが、現行の水道料金平成14年7月に料金改定したものであり、今後、給水人口の減少や施設更新といった投資の増大により、経営環境が厳しさを増す状況となることが予想されます。

珠洲市議会 2018-06-26 2018.06.26 平成30年第2回定例会(第2号)  本文

また、平成27年10月より、耐震診断に係る自己負担額上限を下げ、耐震工事補助額上限を、国や県の補助金を含め、一般地区補助率3分の2で上限額140万円、重点地区で同じく補助率3分の2で上限額180万円となっています。新たな取り組みを始めてからの耐震診断耐震改修工事費用補助の実績を教えてください。  

野々市市議会 2017-09-14 09月14日-03号

気象庁の観測史上最高雨量を観測した7月の九州北部豪雨、特に朝倉市の集中豪雨耐震工事をしてあった中学校が傾いたため、避難場所は狭く、雑魚寝でプライバシーなど全くない悲惨な状況を見てこられ、重機の操作ができることから被災地現場復旧に活躍されるだけでなく、地域のリーダーの相談役や情報提供など、これまでのボランティア活動で蓄積されたノウハウが感謝されたそうです。 

金沢市議会 2017-09-13 09月13日-03号

また、放課後児童クラブにつきましては、平成27年度に耐震工事に係る補助率限度額を引き上げたところでありまして、今後とも、クラブ設置者と連携しながら整備を進めてまいります。 老人福祉センターのことについてですけれども、老朽箇所改修を計画的に行っているところであります。長寿命化に努めているところであります。今後も、市有施設長寿命化策定にあわせて検討をしてまいりたいというふうに考えています。 

白山市議会 2017-09-07 09月07日-02号

2点目、松任文化会館は、松任南ゾーンにぎわいづくりの核になることを期待され、多額の予算を投入して耐震工事リニューアル工事が進められております。市民の皆様にその松任文化会館に関心を持っていただき、将来、多くの方に気軽に利用していただくことにつなげていくためにも、事前に愛称募集をするなど機運を盛り上げることが重要だと思います。 

加賀市議会 2017-03-07 03月07日-03号

屋根、外装、そういうものを含めて4,500万円、耐震工事のほうでも3,000万円近くかかると、そういった中で3億4,050万円といったような数値になっているということだけ、またお伝えさせていただきたいと思います。 以上でございます。 ○副議長稲垣清也君) 辰川志郎君。 ◆(辰川志郎君) 遊具だけでは体力の向上にはならないと思います。

金沢市議会 2016-12-14 12月14日-03号

5階建て14棟が耐震不足住宅とされていますが、市営住宅にお住みの方からは、耐震工事は終わっているのか、築年数が古いが大丈夫なのかといった心配の声も寄せられています。耐震工事がされていない市営住宅は、早急に工事に取りかかることを強く求めたいと思います。 また、浴槽が標準整備されていない住宅が69%に上ることも大きな問題です。今どき、浴槽のついていないアパートはほとんどありません。

白山市議会 2016-12-01 12月01日-01号

白山体育協会 会長  黒島秀介文教福祉 常任委員会1511月10日白山国際交流サロンの継続的な施設確保拡充等に関する要望書  松任文化会館耐震工事中における国際交流サロン代替施設確保と新施設の面積の拡大を要望します。また、サロン機能強化のため、海外事情の相談や翻訳等、日常的に協会活動に従事できる国際交流員の配置を強く要望します。

白山市議会 2016-09-06 09月06日-02号

次に美川地域でありますが、美川地域には3つの公民館があり、そのうちの美川公民館平成25年に改修移転蝶屋公民館は現在改築中であり、残りの湊公民館につきましては、平成19年に屋上防水平成25年に耐震補強工事をしたものの、建設時期は昭和52年で約40年を経過しており、今考えれば、耐震工事よりも建てかえのほうがよかったのではないかと思っております。

珠洲市議会 2016-06-21 2016.06.21 平成28年第2回定例会(第2号)  本文

当市助成制度対象建物昭和56年以前の木造住宅でありまして、耐震診断費用負担金が5,000円、耐震工事費用上限補助額が180万円となっております。備えあれば憂いなしとの言葉どおり、いざというときの備えとして耐震化準備は必要ではありますが、当市では、古い建物高齢者世帯が多く、多額工事費用を考えると、強制はできません。しかし、災害は老若男女の区別はしてくれません。

金沢市議会 2016-06-17 06月17日-04号

これに対して、第二庁舎というものの、議会棟共有スペースを除く建物の半分を占めることから、議会棟が主たる建物であること、本庁舎耐震工事を終えたばかりであり、新しい議会棟建設が必要なのかということ、しかも65億円もの事業費投入市民の理解を得られるのかということなどの、議論があり、市民からも意見が寄せられました。

白山市議会 2016-06-14 06月14日-03号

平成17年度に耐震工事を終えた旧吉野谷市民サービスセンターを除き、その他の旧市民サービスセンターは、大規模地震時には崩壊の危険性があると認識しております。また、通信機器類についても、経年劣化により今後更新していく必要があると考えています。 次に、情報通信基盤整備更新に係る事業実施時期と事業方針の考え方についてお答えします。