117件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

金沢市議会 2026-09-12 09月12日-04号

坂本泰広議員 法律で、消防やその他の法令によって義務づけられているから備えるというものではなくて、万が一のために備えるということで用意しているもの、あるいはするべきものというふうな認識であります。 もう1点お尋ねします。消防士、そして救急隊員は日ごろ訓練をやっているわけですけれども、一体それは何のためにやっているんでしょうか。 ○松村理治議長 清瀬消防局長

金沢市議会 2020-03-12 03月12日-03号

さて、歴史都市とも言われる本市における木質都市の実現への取組の一方で、都市計画防災地区消防等による法規制に直面しながら、建物の博物館とも称される尾張町一帯などでは、歴史的木造建築物金澤町家まち並み保存と同時に、市内の不動産や建築専門家が金沢の景観を形づくる近現代の建物の再生を探る取組をスタートさせています。

能美市議会 2019-12-20 令和元年第4回定例会(第4号) 本文(委員長報告・採決等) 2019-12-20

図書館費辰口図書館改修事業について、委員から、本年度工事内訳と来年度工事内容についての質疑があり、執行部から、本年度内訳は、設計管理委託料150万円、ギャラリー改修工事500万円、消防適用改修工事500万円、外壁改修工事900万円程度を見込んでおり、来年度は本年度計上した外壁工事の残りの部分改修工事を予定しているとの答弁がありました。  

能美市議会 2019-12-10 令和元年第4回定例会(第2号) 本文(一般質問) 2019-12-10

これらの建造物防火対策としましては、管理者となる各町会消防に基づき自動火災報知設備及び消火器設置しているところです。また、地元町会である管理者立ち合いのもと、消防署による立入検査も文化財防火デーにあわせて毎年実施しております。点検消防に従い実施し、不備がある場合は早急に改善することとしておりますが、近年は全て合格をいただいている状況であります。  

能美市議会 2019-06-21 令和元年第2回定例会(第4号) 本文(委員長報告・採決等) 2019-06-21

次に、議案第43号 能美火災予防条例の一部を改正する条例につきましては、消防施行規則等の一部改正に伴い、スプリンクラーヘッド基準の表記が60秒以内から1種に変更されたこと、住宅用防災機器設置及び維持に関する省令の一部改正に伴い、民泊住戸部分床面積が300平米未満である民泊施設及び一般住宅において特定小規模施設用自動火災報知設備設置することで住宅用防災警報器設置を免除することの規定が追加

小松市議会 2019-06-18 令和元年第3回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2019-06-18

55 ◯教育長石黒和彦君) 消防施設等点検につきましては、消防17条に規定をされております。消防設備を定期的に点検し、その結果を消防長に報告する義務があるということでございまして、機器点検は年に2回、6カ月に1回ということでございます。それから、そのほかに総合点検といいますが1年に1回ございます。  

能美市議会 2019-06-06 令和元年第2回定例会(第2号) 本文(一般質問) 2019-06-06

消防力整備指針第7条によると、管轄区域内に中高層建築物の数がおおむね10棟以上、または消防施行令別表に書かれている防火対象物のうちホテル病院等特定多数の方が利用する中高層建築物がおおむね5棟以上ある場合には、はしご付消防自動車または屈折はしご付消防自動車1台以上を配置するものとなっております。

能美市議会 2019-03-12 平成31年第1回定例会(第3号) 本文(一般質問) 2019-03-12

2006年改正消防が施行され、全ての一般住宅住宅用火災報知機設置義務づけられました。しかし、私の近所で少しお聞きをいたしましたが、「義務であることは知っているがつけていない」「買ったままになっている」など十分に周知徹底していませんでした。  新築住宅には100%設置されていると思いますが、設置義務づけられた以前に建てられた住宅設置状況はどうなっていますか。

白山市議会 2019-03-12 03月12日-03号

平成16年の消防改正で、住宅用火災警報器設置義務づけられ、新築住宅平成18年6月から、既存住宅平成20年6月以降から、火災警報器設置義務づけられました。それから既に10年が経過をしております。 火災警報器の取りかえ時期が10年を目安とされていることから、設置の普及と並行して、取りかえが進められることが課題になっていると思います。 

能美市議会 2018-06-12 平成30年第2回定例会(第2号) 本文(一般質問) 2018-06-12

規模施設ではスプリンクラー設置義務づけがされておりますが、小規模施設においては消防改正によりこの4月より、国において原則的にスプリンクラー設置義務づけされることになりました。まだ市内施設の中で設置されていない施設もあるのではないかと心配するのであります。  そこで、能美市内において、体の不自由な障害者施設介護施設小規模施設を含めた施設)はどれくらいあるのか把握しておられるのか。

白山市議会 2017-12-12 12月12日-03号

消防水利とは、火災が起きた際に消防用水として使用する消火栓防火水槽などの設備を指し、消防により消防水利設置者市町村であり、維持管理についても市町村が行うことになっております。消防水利基準は、市町村消防に必要な水利について定め、消防規定する消防に必要な水利施設及び消防水利として指定されたものとなっております。 

珠洲市議会 2017-09-19 2017.09.19 平成29年第3回定例会(第2号)  本文

美術館ギャラリーの中という空間の制約からは解き放たれたかもしれませんが、逆に言えば、美術館という器に保護されることもなく、個々の作品に建築基準法消防、国定公園法景観条例屋外広告物条例など、様々な法令の網がかかります。バリアフリー対応もその1つです。展示場所の周辺の駐車場確保や交通安全への配慮、さらに防犯対策や破損による被害対策などもあります。

珠洲市議会 2017-06-20 2017.06.20 平成29年第2回定例会(第2号)  本文

飯塚保育所展示物が、ちょっと私が聞いているところでは、これからずっと展示されることになったというようにちょっとお聞きしまして、それで予定外消防とかいろんな絡みがあって、先日入札がなされたと聞いております。そのことで、いつわかったのかなと思ってお聞きしたんですけども。  以上です。 ●議長赤坂敏昭君) 通告外質問ですので、次の質問に移ってください。

能美市議会 2017-06-14 平成29年第2回定例会(第2号) 本文(一般質問) 2017-06-14

しかし一方で、空き家滞在型宿泊施設として活用するには、旅館業法消防、食品衛生法建築基準法などさまざまな法的規制があり、かなり多岐にわたって許認可を受けなければいけません。また、空き家バンク登録件数が少ない中で、スポーツ合宿シェアハウスに適している物件が実際確保できるのか。

白山市議会 2017-03-13 03月13日-02号

次に、防災対策としての非常階段設置についてでありますが、現在、市内放課後児童クラブ施設は26施設あり、うち2階の施設非常階段等がない施設は8施設でありますが、建築基準法及び消防上の基準は満たしているということから、現在のところ非常階段設置は考えていないということであります。 ○副議長永井徹史君) 宮岸美苗君。     

金沢市議会 2016-12-14 12月14日-03号

建築基準法及び消防規定によりまして、この開口部を全て塞ぐことはできませんが、有効な対策がないか研究してまいりたいというふうに考えております。 以上でございます。     〔「議長、30番、関連」と呼ぶ者あり〕 ○福田太郎議長 30番森尾嘉昭議員。 ◆森尾嘉昭議員 駅西の本市所有地で、現在、暫定駐車場になっている区域ホテルを誘致するという方針を打ち出しました。

金沢市議会 2016-06-15 06月15日-02号

建設当初は、児童生徒数に見合った各機能が適正な基準を満たしていた学校も、その後の児童生徒数の推移などにより、基準機能面での過不足が生じ、過大な規模に変容した小中学校における消防学校給食衛生管理基準労働安全衛生法基準に沿った望ましい教職員の職場環境など、適正を欠いていないのかとの懸念を抱きます。