705件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小松市議会 2021-07-15 令和3年第4回臨時会(第1日目)  資料 開催日: 2021-07-15

都市創造部長       石  田  賢  司 上下水道局長       山  上     茂 消防長          山  本     肇 総合政策部次長空港基地政策課長    林     比 佐 志 市民共創部次長防災安全センター長    中  出  俊  樹 産業未来部次長農林水産課長       山  崎  由  裕 都市創造部次長      西  村     章 消防本部次長

七尾市議会 2021-06-22 06月22日-03号

竿漕正人君              山本昌文君   健康福祉部健康推進課長兼       産業部産業振興課長  松崎 健君   新型コロナウイルスワクチン接種   対策室長       高瀬裕美君   産業部交流推進課長  一瀬明彦君   教育部長       新野 学君   教育委員会学校教育課長        消防長        栂木 勇君              山原真吾君   七尾鹿島消防本部次長兼指令課長

七尾市議会 2021-06-21 06月21日-02号

産業部交流推進課長  一瀬明彦君   建設部土木課長兼           建設部都市建築課長  西住克久君   能越道建設推進室長  赤坂利勝君   教育部長       新野 学君   教育委員会教育総務課長                                 横川俊充君   教育委員会学校教育課長        消防長        栂木 勇君              山原真吾君   七尾鹿島消防本部次長

小松市議会 2021-06-11 令和3年第3回定例会(第1日目)  資料 開催日: 2021-06-11

都市創造部長       石  田  賢  司 上下水道局長       山  上     茂 消防長          山  本     肇 総合政策部次長空港基地政策課長    林     比 佐 志 市民共創部次長防災安全センター長    中  出  俊  樹 産業未来部次長農林水産課長       山  崎  由  裕 都市創造部次長      西  村     章 消防本部次長

白山市議会 2021-03-15 03月15日-02号

このAED使用方法を学ぶことができる救命講習は、白山野々市広域消防本部で定期的な講習を月1回開催しているほか、町内会事業所などから要望をいただければ、その都度出向き、開催いたしております。 AEDにつきましては、心肺停止など万一の場合、救急隊が到着するまでの間に使用していただければ、救命率が各段に向上いたします。

小松市議会 2021-03-05 令和3年第1回定例会(第4日目)  本文 開催日: 2021-03-05

女性消防士活躍推進費については、女性消防士が働きやすい職場環境整備を目的に、消防本部庁舎に仮眠室シャワー室洗濯室が一体となった女性専用室を設置し、女性が安心して働ける環境整備するものであります。  現在3名の女性消防士がおり、4月からさらに1名を採用予定とのことであります。今後ますます女性消防士が増えていく中で、女性活躍に向けた取組は必要なことであり、速やかな整備を求めました。  

小松市議会 2020-12-09 令和2年第5回定例会(第4日目)  本文 開催日: 2020-12-09

また、消防本部に併設のしみん防災館利用者数のうち、小松市民は延べ3万1,822人となり、子供から大人まで楽しく防災を学ぶことができました。  また、小松市独自で開発した防災の要素を取り入れた障害物競走レスキューチャレンジを実施した小学校は17校、そのほか福祉施設地区運動会でも取り入れられており、災害時の心得や道具の使い方を学びました。  

小松市議会 2020-12-08 令和2年第5回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2020-12-08

その結果、消防本部のドローン保有率は年々増加し、現在、43都道府県の消防本部がドローンを保有していると報告されています。  ドローンは、場所を選ばず、かつ広範囲を短時間で巡回できることから素早く正確な情報を得ることができ、ひいては資源の配置、緊急事態の緩和などの意思決定に的確な判断材料を提供することが可能になるなど、大きな可能性を秘めています。  

野々市市議会 2020-12-08 12月08日-02号

消防業務につきましては、消防本部野々市消防署をはじめとした5つの消防署川北分署など3つの分署があり、それぞれに担当する区域はあるものの、火災や急病人が発生した場合には、行政区域の枠組みを超えて、直近の消防車救急車現場に向かうこととしております。 このような迅速かつ効率的な出動態勢を整えることができるのは、まさに広域化がもたらす大きな効果であると実感しているところであります。 

小松市議会 2020-10-16 令和2年第4回臨時会(第1日目)  本文 開催日: 2020-10-16

今、出没していますのは、国府地区、それから木場潟、木場校下、それから矢田野校下から那谷校下、このかいわいが大変多いということで、特にこまつドームの周辺に出没をいたしましたものが、昨日からドーム近くの林の中に潜んでいるという状況でありまして、警察、消防本部、消防団地域の方、そして市役所の職員等々、総がかりで追い込み、また捕獲を今試みているところでございます。  

小松市議会 2020-06-19 令和2年予算決算常任委員会総括質疑 本文 開催日: 2020-06-19

平成23年3月の東日本大震災を受けまして、先ほど申しましたポータブル発電機を28年度までに全指定避難所に完了いたしましたし、熊本地震を受けまして消防本部に2番目の災害対策本部機能整備いたしました。また、平成29年7月の九州北部豪雨を受けまして洪水ハザードマップの作成やわが家の防災ファイルを作成し全戸配布をいたしたところでございます。そのほか防災行政無線は29億円で整備をいたしました。  

七尾市議会 2020-06-16 06月16日-03号

また、当市においても七鹿消防本部職員特殊勤務手当を支給することが臨時議会で決まったところであります。 そこでお伺いしますが、新聞報道では、公立能登総合病院の医師や看護師らが感染症患者に関する業務に従事する場合にも支給されるとの報道がありましたが、石川県の手当と同じ内容のものが支給されるのか、状況をお伺いいたします。 

小松市議会 2020-06-12 令和2年第2回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2020-06-12

消防本部といたしまして、消防団感染症対策に向けた指針を定め、消防団員教育の徹底を図っていく考えでございます。具体的には、防火衣装着訓練ホース展張訓練消火訓練など、より実践的な総合訓練を実施し、これを評価することによる分団員のモチベーションの向上。地域における河川、土砂、家屋などの危険箇所を事前に調査し、有事の際、迅速な対応や災害未然防止

加賀市議会 2020-06-01 06月01日-01号

                         発加監第15号                         令和2年5月25日加賀市議会議長  中谷喜英様                      加賀監査委員  浅井廣史                      加賀監査委員  林 茂信          定期監査の結果について 地方自治法(昭和22年法律第67号)第199条第2項及び第4項の規定による消防本部

小松市議会 2020-03-25 令和2年第1回定例会(第5日目)  本文 開催日: 2020-03-25

この改編に伴い、このたびの小松市議会委員会条例の一部を改正する条例は、総務企画常任委員会所管は、総合政策部消防本部に加え税関係防災行政手続を担当する市民共創部の3部局とし、福祉文教常任委員会所管は、予防先進部教育委員会の2部局経済建設常任委員会所管は、にぎわい交流部産業未来部都市創造部上下水道施設工事維持管理を担当する上下水道局の4部局とするものであります。  

白山市議会 2020-03-09 03月09日-03号

白山野々市広域消防本部では、消防車両救急車両など緊急自動車の中でも化学消防車やはしご車などは、一般車両とは比較にならない大きさと重さがあり、高度な運転技術が必要であることから、日頃より消防職員に対し緊急車両安全運転のための研修を行っておりますが、消防分団では日頃から分団員を対象にした研修は行っていないと聞きます。 市内には、山麓部では山あり坂あり雪ありです。

七尾市議会 2020-03-05 03月05日-03号

これは県内19の市町と各消防本部情報をリアルタイムで共有できる環境にあります。市町の具体的な情報でございますけれども、各市町避難勧告発令情報避難所の開設、またその避難状況、さらには被害状況対処状況などの共有が可能となっております。 議員御指摘の基盤的防災情報流通ネットワークシステムは、県が整備しております総合防災情報システムと連携をさせることで市町が利用できると聞いております。