156件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小松市議会 2018-12-10 平成30年第4回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2018-12-10

「幼児期の終わりまでに育ってほしい姿」の10項目を申し上げますと、1番は健康な心と体、2番は自立心、3番は協同性、4番は道徳性・規範意識の芽生え、5番は社会生活との関わり、6番は思考力の芽生え、7番は自然との関わり・生命尊重、8番は数量や図形、標識や文字などへの関心・感覚、9番は言葉による伝え合い、10番は豊かな感性と表現というふうになってございます。  

小松市議会 2018-12-07 平成30年第4回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2018-12-07

3つ目、一方通行の標識がないことなどであります。  また、小松バスのバスがUターンするために会社の倉庫から出て梯川の横断高架下を通り県道の側道から県道に入り、城南町のほうへ行き、城南町西交差点を左折して小松市内へ、こういうルートになっております。  小松インター、根上方面から来る車はどう水門パークへ行けるのか。小松市民でもわかりづらいのではないでしょうか。  

小松市議会 2018-11-29 平成30年第4回定例会(第1日目)  本文 開催日: 2018-11-29

川沿いには小松天満宮、梯川分水路、現在整備中の梯川ボートハウスや前川排水機場と一体となったこまつ水門パーク、そして日本遺産・安宅湊など、多くの名所、スポットがあり、これらをめぐるミズベリングコースとして整備するため、案内サインや距離標識、フィットネスベンチ等を国土交通省の協力を得て設置いたします。  

金沢市議会 2018-09-14 平成30年  9月 文教消防常任委員会-09月14日−01号

9款1項1目常備消防費の消防水利整備事業費260万円は、今冬の大雪により損傷した消火栓標識柱の修繕に係る経費の増によるものである。 △[議案に対する質疑応答] ◆安達前委員 文化財保存整備費だが、どこの寺院でどのような文献資料について調査するための経費なのか。 ◎飯田文化財保護課長 金石の本龍寺及び二俣の本泉寺を候補としている。

金沢市議会 2018-05-08 平成30年  5月 文教消防常任委員会-05月08日−01号

避難誘導標識設置費は、各町会の一時避難場所に表示看板を設置するものである。総合防災訓練費は、本年8月に野町地区、長町地区、長田町校下の各自主防災組織が主導で市民防災訓練を実施するもので、自主防災組織育成事業費は、各自主防災組織が整備する防災資機材への補助金である。

金沢市議会 2018-03-15 平成30年  3月 建設企業常任委員会-03月15日−01号

本改正案は、住宅宿泊事業法の制定により住宅宿泊事業が開始することに伴い、良好な近隣関係の形成または適正な土地利用の確保を図るため、住宅宿泊事業施設に係る開発事業--民泊を行おうとする場合において、開発事業の実施に係る計画書の提出や開発事業の概要を示す標識の設置等を義務づけるものである。改正内容は、届け出の対象の施設に新たに住宅宿泊事業施設を追加するものである。施行日は、公布日としている。

白山市議会 2018-03-12 平成30年  3月会議-03月12日−02号

現在は、道路パトロール等により、適宜穴埋め、傾いた標識等の補修を行っておりますが、議員御指摘の道路舗装等のインフラの修繕につきましては、引き続きパトロールを強化し、状況を把握し、交通量の多い幹線道路や通学路を優先に、計画的に順次整備をしていくことと考えております。  また、市内国道、県道につきましても、早期の修繕を国・県にお願いしてまいりたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

白山市議会 2017-12-12 平成29年 12月会議-12月12日−03号

交通安全協会との意見交換会では、駐車場の地面に線引きしただけの施設ではなく、金沢市の神田町にあるような実際に車道と歩道や標識や信号機や踏切などがあって、交通ルールをリアルに体験できる公園施設、交通に特化した交通公園の整備を求められておりました。  野球場建設が遅々として進んでいない今、再度交通ルールを学べる施設として、改めて交通公園の設置に取り組んではどうかと思います。  

金沢市議会 2017-07-04 平成29年  7月 連携中枢都市圏特別委員会-07月04日−01号

また、整備懇話会からの施設や設備などのハードに関する提言を受けて、平成28年度に実施設計を行っており、例えば、診察室は内科と小児科2室ずつ設けることや感染予防のための隔離診察室を設置すること、初めて来る人でもわかりやすいように周辺道路に案内標識を設置することなど、医療関係者や利用者双方の視点からのさまざまな意見を盛り込んで実施設計を進め、今年度、改修工事の予算を計上しているところである。  

白山市議会 2017-06-13 平成29年  6月会議-06月13日−02号

手取キャニオンロードについては、県において定期的なコース点検及び自転車利用者とドライバーの双方に標識や路面標示等で注意喚起を行うこととしております。  山島用水親水ロードの車道重複区間については、今のところ危険箇所があるとの声はありませんが、引き続き点検を行い、安全の確保を図っていきたいと考えております。  

金沢市議会 2017-05-15 平成29年  5月 文教消防常任委員会-05月15日−01号

7ページ、防災備蓄整備費は、災害時に必要な食料等を計画的に備蓄するほか、こども防災教室の開催、避難誘導標識の設置を進め、防災拠点の鞍月小学校や泉小中学校にマンホールトイレを整備するものである。石川県防災総合訓練開催費は、9月に県市が共同で防災関係機関や住民とともに防災総合訓練を市内で実施するものである。  

金沢市議会 2017-04-24 平成29年  4月 建設企業常任委員会-04月24日−01号

そのほか、各種交通安全施設整備事業費として、街路樹の根により破損した歩道整備や自転車走行指導帯の整備、道路照明灯の更新のほか、防護柵や道路反射鏡、道路標識の設置などの費用を計上している。  13ページ、11款1項2目土木施設災害復旧費の過年補助災害復旧事業費だが、平成28年9月の豪雨により発生した中戸町地内の道路災害復旧費用を計上している。

金沢市議会 2017-03-16 平成29年  3月 文教消防常任委員会-03月16日−01号

△[議案に対する質疑応答] ◆前誠一委員 消火栓標識柱について、まちなかはほぼ消火栓が標示されているが、田舎の分団は冬になると赤旗を竹の棒に挿して示している状態だが、今後ふやしていく予定なのか。 ◎金岡消防局次長 消火栓標識柱の建植だが、市内全域では約8割に標識柱が立っている。残りの2割については、今後計画的に整備を進めていく。 現在の建植計画は、年間100本弱で、平成37年度まで継続する。

白山市議会 2017-03-13 平成29年  3月会議-03月13日−02号

標識が立っているところに関しては、50センチ以下になっております。これは一般的な歩行者が歩くときに必要な幅75センチ、すれ違いを考慮すると150センチは必要とされている中、比較しても非常に狭いことがわかります。  また、五歩市北成線は、通勤時間帯になると車両も大変混み合う場所です。