798件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

七尾市議会 2021-06-22 06月22日-03号

ワンストップというのは全て既成の法律をクリアできるということなんで、例えば自然公園法温泉法廃棄物処理法農地法森林法、河川法、これを全てワンストップでクリアできるということになるわけであります。 そして、今まで風力発電の場合は、環境アセスメントをしなければならないのは1万キロワット以上だったんです。

白山市議会 2021-06-14 06月14日-03号

市参事都市計画課長喜多悟史上下水道部長高橋由知 総務部次長総務課長選挙管理委員会事務局次長東 俊昭総務部次長財政課長松田 宏 企画振興部次長協働推進課長寺師まゆみ上下水道部次長企業総務課長亥明玉 職員課長谷口由紀枝危機管理課長大西隆之 企画課長山田昌宏広報聴課長谷野美紀 長寿介護課長村本寛美こども子育て課長中川 真 いきいき健康課長横川元子新型コロナウイルスワクチン接種対策室次長浅香弥生 農業振興課長大藪清史森林対策課長尾田健一

白山市議会 2021-06-11 06月11日-02号

観光文化スポーツ部長山下浩雅建設部長東元清隆 市参事都市計画課長喜多悟史上下水道部長高橋由知 総務部次長総務課長選挙管理委員会事務局次長東 俊昭総務部次長財政課長松田 宏 企画振興部次長協働推進課長寺師まゆみ職員課長谷口由紀枝 危機管理課長大西隆之企画課長山田昌宏 生活支援課長三谷哲史いきいき健康課長横川元子 新型コロナウイルスワクチン接種対策室次長浅香弥生市民課長竹内浩一 環境課長徳井 寛森林対策課長尾田健一

白山市議会 2021-03-08 03月08日-01号

また、多様化専門化をしている福祉分野の様々な課題について、部署を横断的に調整をし、複合的に支援するため、健康福祉部内に福祉総合調整室を設置することとし、さらに林業振興森林環境譲与税有効活用鳥獣害対策強化を図るとともに、水産業振興に資するため、産業部林業水産課森林対策課水産振興課に分け、より効果的な組織体制で進めてまいります。 

小松市議会 2021-02-08 令和3年第1回定例会(第1日目)  本文 開催日: 2021-02-08

本市里山エリアには、豊かな自然、手入れの行き届いた田園や森林に加え、那谷寺や粟津温泉、苔の里、さらには日本遺産に認定された石切り場など、他では体験のできない固有の地域資源が存在しています。  これまで、里山自然学校大杉みどりの里や里山自然学校こまつ滝ケ原、里山健康学校せせらぎの郷、大杉江戸民家の里など、地域が持つ特徴に応じ、コンセプトを色分けしながら環境整備を進めてきました。  

金沢市議会 2020-12-10 12月10日-03号

石川県では、森林は水源の涵養機能など生活の基盤となる役割を担っており、安全・安心な生活を確保するためには森林整備は欠かすことができないこととして、森林を健全な姿で次の世代に引き継ぐため、社会全体で森林を支えていく制度が必要であるとして、平成19年度よりいしかわ森林環境税を導入しました。これは、県内に居住する一定以上の所得のある個人と法人に課税する仕組みです。

輪島市議会 2020-12-10 12月10日-03号

また、前回の再建時には石川県産材である能登ヒバ、これ能登森林組合の能登ヒバ柱材として使用したというような報告もあります。石川に縁があるかなというふうに考えておる思いであります。昨年12月にも提案させていただきましたが、漆塗り分野で何かお役に立つことはできないか、協力を申し出てもよいのではないかいう思いをお伺いします。 

金沢市議会 2020-12-09 12月09日-02号

昨年、森林経営管理法が制定され、全国において管理不足が問題となっている森林の適正な管理林業成長産業化を目指す森林経営管理制度が新たにスタートし、森林整備を市に委託することができることになりました。一方で、従来から、ふるさと森づくり協定制度においても森林整備を市が支援しているところですが、それぞれ2つの制度活用状況と今後の課題をお伺いいたします。 

輪島市議会 2020-12-09 12月09日-02号

本市といたしましては、これまでも広報わじま等を活用し、CO2削減等取組の周知を図るとともに、広葉樹植栽森林環境譲与税を活用した手入れ不足林間伐などにも取り組んでおります。今後も啓発活動各種施策に努めてまいりますが、地球温暖化対策につきましては、一つ一つ取組の積み重ねを持続していくことが大切であり、将来につなげていくことが重要であると考えております。 

七尾市議会 2020-12-09 12月09日-03号

また、私が先般の議会で七尾港が向かう方向といたしまして、環境問題が厳しくなる予測の中で、バイオマス燃料関連企業の誘致と我が国の国土の森林整備により排出をされる間伐材の集積港を目指せと申し上げたところでございます。 そこで市長には、港にはこれからどんな手順をもって、施設を活性化へと導いていこうと考えておられるのか、お聞かせを願いたいと思います。 

小松市議会 2020-12-08 令和2年第5回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2020-12-08

これまで、野生獣出没抑制緩衝帯整備は県のいしかわ森林環境税を使って整備され、昨年から交付が始まった国の森林環境譲与税本市では県の事業と重複しないよう、森林管理者境界調査森林管理に必要な人材育成木材利用普及促進森林状況調査などに使われていました。  根本的な鳥獣対策里山の再生につながります。

白山市議会 2020-12-08 12月08日-02号

中期・長期の対策考えを巡らせ、森林環境譲与税を早急に充当した事業を行うことについて、どのようにお考えなのかお尋ねをいたします。 市長は、林道整備には森林環境譲与税は充当しない、林道整備は別に予算を確保し、本来の森林環境整備にのみ充当していくとのお考えをこれまでにも幾度もお聞かせいただきましたが、山に人が入り仕事をすることによって、熊の出没を抑制することにもつながると思います。