46件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小松市議会 2021-06-21 令和3年第3回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2021-06-21

そこで、本市におきましても感染が収束の見通しが立たない状況下で、本市木場潟カヌー競技外国チーム事前合宿を行う予定としていますが、日本を入れて何か国の予定ですか。また、合宿はいつから入り、各国の日程はどのようになっているんでしょうか。そして、選手並びに関係者など総人数、何人参加されるかお示しいただきたいと思います。  

小松市議会 2020-12-16 令和2年予算決算常任委員会総括質疑 本文 開催日: 2020-12-16

日本ナショナルチーム強化合宿拠点に指定されている木場潟カヌー競技では、毎年、日本代表のみならず多くの合宿各種大会が開催されています。2021年に延期となった東京オリンピックパラリンピック大会では、日本を含む9か国代表チーム選手スタッフ約100名が木場潟での事前合宿実施予定いたしています。

小松市議会 2020-12-16 令和2年予算決算常任委員会総括質疑 名簿 開催日: 2020-12-16

見解は            2.東京2020オリンピックパラリンピックに向けて             (1)木場潟カヌー競技モニュメント設置費(9,000千円)につ               いて             ・どのような内容か             (2)フローラルこまつ推進費(12,000千円)について             ・小松運動公園バラ園整備予算の内訳は何か             

小松市議会 2020-09-25 令和2年第3回定例会(第4日目)  本文 開催日: 2020-09-25

先日、木場潟カヌー競技において日本カヌースプリント・パラカヌー日本選手権大会日本カヌースプリントジュニアユース大会全日本学生カヌースプリント選手権大会が開催され、全国から選手スタッフなど約800名が小松市を訪れました。全ての大会において公益財団法人日本カヌー連盟新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインを準拠し、感染防止対策を徹底し運営されたとのことであります。  

小松市議会 2020-03-10 令和2年第1回定例会(第4日目)  本文 開催日: 2020-03-10

特に、パラリンピアンの事前合宿地となる木場潟カヌー競技をはじめとしたスポーツ施設や子供や障害者高齢者の利用が多い施設からユニバーサルデザイン化を順次計画的に進めてまいりました。  また、公共施設ばかりではなく、民間施設バリアフリー化促進も重要でございまして、駐車場トイレ助成制度を設け取り組んできたところです。そのほか、NPO法人と連携してバリアフリー観光なども進めてまいりました。

小松市議会 2020-03-09 令和2年第1回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2020-03-09

本年、木場潟カヌー競技において、東京オリンピックパラリンピック事前合宿のほか、5月にはアジアパシフィックカヌースプリント大会、9月にはアジアシニア選手権大会全日本ジュニア選手権大会などが予定され、多くのアスリートが海外、全国から木場潟に集結します。  また、カヌーに限らず幾つもの競技において、全国大会地区大会、市内の大会スポーツ合宿が開催されます。

小松市議会 2019-11-29 令和元年第5回定例会(第1日目)  本文 開催日: 2019-11-29

こまつやさしいまち推進プランを策定し、木場潟カヌー競技でのスロープ設置公共施設バリアフリー化など、障害のある方への配慮はもとより、全ての人にやさしいまちづくりを推進してきたことが評価されたことは喜ばしく、これからも共創の精神で心のバリアフリーユニバーサルデザインのやさしいまちづくりを進め、誰もが活躍できる共生社会を実現してまいりましょう。  

小松市議会 2019-09-02 令和元年第4回定例会(第1日目)  本文 開催日: 2019-09-02

地元選手の活躍はもとより、本市では木場潟カヌー競技拠点日本を含む世界9カ国のカヌースプリント・パラカヌーチームキャンプが行われます。今月には、東京・海の森水上競技場で開催されるテストイベント事前合宿として英国カナダ、ノルウェー、ニュージーランドからのチームが来訪し、前回のブラジルリオ大会を初め世界選手権で活躍している多くのメダリスト木場潟に集結します。

小松市議会 2018-09-03 平成30年第3回定例会(第1日目)  本文 開催日: 2018-09-03

プレ大会は来年度から本格化し、事前合宿の受け入れを行うこととなることから、NTCカヌー競技強化拠点施設に指定されている木場潟カヌー競技において、スポーツ振興くじ助成を活用し、常設カヌー専用レーンのワイヤーの張りかえ、ブイの取りかえ、乗降艇浮き桟橋の改修などを行います。

小松市議会 2018-06-11 平成30年第2回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2018-06-11

木場潟カヌー競技では2020年の東京オリンピックパラリンピックで、今ほどお話ありましたがオリンピックにはニュージーランドモザンビーク英国フランスパラリンピックにはブラジル英国カナダの各代表チーム事前合宿が決定し、この合計6カ国の合宿数全国トップクラスとのことであります。  

小松市議会 2018-02-26 平成30年第1回定例会(第1日目)  本文 開催日: 2018-02-26

東京オリンピックパラリンピックに向けた事前キャンプを、ニュージーランドモザンビークブラジル英国フランスの5カ国が木場潟カヌー競技において実施することが決定しています。昨年12月には木場潟トレーニングセンターも完成しており、木場潟カヌー競技国際的評価も高まっています。

小松市議会 2017-12-08 平成29年第4回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2017-12-08

今年度、木場潟カヌー競技では12月16日にオープンとなるナショナルトレーニングセンターを初め障害者用スロープ設置トレーニング機器整備など、より充実した施設になりました。本市に対し、2020年東京オリ・パラ事前合宿を強く要望している国がニュージーランド、そしてアゼルバイジャン、フランスブラジルなど数カ国に及んできています。  

小松市議会 2017-12-01 平成29年第4回定例会(第1日目)  本文 開催日: 2017-12-01

NTC競技別強化拠点施設に指定されている木場潟カヌー競技において、東京オリンピックに向けた事前キャンプを行ったニュージーランドカヌーチームに続き、ブラジルリオパラリンピック銅メダリスト事前合宿を行っています。また、モザンビークカヌー連盟選手日本代表との合同トレーニングを実施しました。キャンプ地の誘致とともにホストタウンなど幅広い分野における交流を推進していきます。  

小松市議会 2017-09-11 平成29年第3回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2017-09-11

特に木場潟カヌー競技では先週の木曜日から本日まで、日本カヌースプリント選手権日本パラカヌー選手権大会と同時に日本ジュニアジュニアユース小松大会が開催されており、北は岩手県、そして南は鹿児島県から多くの選手小松市に訪れ、交流人口拡大が推進されているところであります。