395件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

金沢市議会 2020-09-17 09月17日-05号

4、セクシャルハラスメントパワーハラスメント、マタニティーハラスメントなどのハラスメントに対し、ILOがことし6月に採択した労働の世界における暴力ハラスメントを除去する条約の早期の批准に向けて、ハラスメントを包括的に禁止する国内法の整備を進めること。 この意見書への御賛同をお願いし、提案理由説明を終わります。(拍手) ○松村理治議長 提案理由説明は終わりました。 お諮りいたします。 

金沢市議会 2020-09-10 09月10日-02号

虐待子どもの貧困、いじめ、不登校暴力行為を初めとする子どもたちが抱える課題や困難に対しては、教育福祉の両面から、子ども家庭学校における環境に働きかけ、関係機関と連携して問題の改善を図るスクールソーシャルワーカーの存在が欠かせません。まずは、本市に配置されているスクールソーシャルワーカーの人数、資格、勤務形態活動状況の概要についてお聞かせください。 ○松村理治議長 野口教育長

白山市議会 2020-03-10 03月10日-04号

日本では、新型コロナウイルスの影響でインベント縮小の中、38都道府県、47都市で性暴力被害に遭った女性に寄り添うフラワーデモが開催されたと報じられていました。 宮岸議員同様、もっと女性があらゆる分野で活躍できるようにしなければならないと私も思っています。 その点で、昨日、市長が、地域コミュニティ組織において、女性、若者を50%登用することが望ましいと言われたことは、一歩前進と捉えています。

輪島市議会 2020-03-10 03月10日-02号

神戸教育委員会は、1月10日、市立東須磨小学校教員間で暴力暴言が繰り返された問題を受け、全教職員約1万2,000人にハラスメント被害の有無を尋ねた結果、約1,600人から1,755件のハラスメント申告があったと発表した。外部の弁護士から助言を得ながら、さらに調査が必要なケースを絞り込み、事実関係の確認を進める。市教委によると、調査東須磨小で問題が発覚した後の昨年10月に実施。

白山市議会 2019-12-20 12月20日-04号

このまま教職員の長時間労働が続くことは、学校教育現場で抱えるいじめ暴力登校などの多くの困難な課題解決や、新しい学習指導要領への対応、複雑化する子供ニーズにきめ細かく対応することがますます困難になると危惧される。 また、OECD報告書「図表で見る教育2019」によると日本教育への公的支出がGDPに占める割合は加盟35カ国中最下位である(1位ノルウェーが6.3%、35位日本は2.9%)。

能美市議会 2019-12-10 令和元年第4回定例会(第2号) 本文(一般質問) 2019-12-10

神戸教育委員会の発表などによりますと、30代から40代の教員4人が、20代の教員に対してコピー用紙の芯でお尻をたたく、脇腹を突く、足を踏むなどの暴力行為、そして車での送迎、飲食等を強要するなど、これらを学校で、そしてプライベートの場で長期にわたり行っていたとのことであります。  

小松市議会 2019-12-09 令和元年第5回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2019-12-09

そして、その具体的なターゲットの一つとして、「子供、障害及びジェンダーに配慮した教育施設を構築・改良し、全ての人々に安全で非暴力的、包摂的、効果的な学習環境を提供できるようにする」ということが挙げられております。  これらの達成の視点からも、東西25.5キロメートル、南北33.1キロメートルに及ぶ市域を持つ小松市においては、これまでのエリア図書館という考え方も必要であるように思います。  

小松市議会 2019-06-28 令和元年第3回定例会(第4日目)  本文 開催日: 2019-06-28

近年、差別いじめ言葉暴力、虐待SNSでの誹謗中傷など、人権に関する問題は複雑・多様化し、市民のさまざまな悩みに寄り添う人権擁護委員の役割はますます重要になっています。  提案いたします4氏におかれましては、これまで人権に関する相談啓発活動に積極的に取り組まれ、地域の身近な相談パートナーである人権擁護委員として最適任と考え、再び法務大臣に推薦しようとするものであります。  

加賀市議会 2019-06-18 06月18日-02号

これらの取り組みは、女性活躍の促進や女性に対する暴力の根絶など、議員御指摘のとおり、どちらかといえば女性視点を向け、女性自身の意識の改革や資質の向上を目指したものが主なものであります。 しかしながら、男女共同参画女性にとってだけではなく、男性にとっても生きがいのある社会を目指す上で、大変重要な課題であると認識いたしております。 

輪島市議会 2019-03-12 03月12日-02号

次に、家庭暴力等と学校とのかかわりについてお尋ねをいたします。 本年1月に千葉県野田市で起きた実の父親による家庭暴力によって女児が死亡するという、大変痛ましい事件がありました。この事件では、学校教育委員会児童相談所など、多くの機関がその実態を把握していながら、女児を救うことができなかった大変痛ましい事案であったと思います。 

白山市議会 2019-03-11 03月11日-02号

西南学院大学の安部計彦教授によると、近年の虐待傾向暴言などの心理的虐待が半数を占め、特に子供の前で親が配偶者らに暴力を振るう面前DVが多い。面前DVは、中軽度虐待虐待と言えない事例が多いとありました。本来、リスクの高い虐待対応する児相児童福祉司が中軽度虐待対応に追われ、この10年で4割程度増員されても、1人当たりの担当件数がふえている現状です。

珠洲市議会 2019-03-05 2019.03.05 平成31年第1回定例会(第2号)  本文

委員会は、日本子どもへの虐待などの暴力が高い頻度で報告されていることに懸念を示し、政府に対策強化を求めた。虐待などの事案調査加害者取り締まり強化を要請したという報道がされていました。ここにあるように、緊急の虐待に対する事案調査は実施することとなっているのでしょうか。  次に、毎年、児童虐待調査を行われていると思いますが、その結果についてお聞かせください。

加賀市議会 2019-03-05 03月05日-02号

配偶者からの暴力防止及び被害者保護に関する法律、別名DV防止法は、配偶者からの暴力防止し、被害者保護等を図ることを目的として制定されております。被害者女性に限定してはおりませんが、多くは女性被害者となっております。これは、女性人権を著しく侵害する重大な問題です。 そこで、現在の状況と対処についてお示しください。 ○副議長稲垣清也君) 代工市民生活部長

小松市議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2019-03-04

そんな思いを抱きながら日々過ごしている昨今、本来、守ってくれる父親、母親から子供虐待を受けて死亡する事件や、優しく介護してもらえるはずの施設職員から暴言暴力を受ける高齢者いじめが原因で1人で悩み過ごし、みずから命を絶つ中学生や高校生、こんな悲惨な記事が毎日のように報道され、世の中はどうなっているのだろうと心が痛む思いであります。

小松市議会 2018-12-21 平成30年第4回定例会(第5日目)  本文 開催日: 2018-12-21

山崎氏におかれましては、差別いじめ言葉暴力、虐待など人権に関する問題が多様化、複雑化する中、人権擁護委員として多岐にわたり御尽力、御活躍を賜り、心から感謝申し上げます。  吉田氏、鴻渡氏、尾野寺氏におかれましては、広く社会の実情に通じ、人権擁護にも深い御理解をお持ちであり、一人一人の人権が守られ、思いやりのある豊かな地域社会づくりを進める上で最適任であると考えるものです。