2878件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

金沢市議会 2026-09-12 09月12日-04号

今から約20年後の2040年は、人口減少スピードがより加速し、1年間に日本全体で減少する人口の数が現在の金沢市の約2つ分に相当する90万人に達していると予想されています。高齢者人口もちょうどピークを迎えるころで、そうなれば年金や社会保障費などの支出も同時にピークを迎えることになり、本市だけでなく、我が国日本財政も正念場を迎えることになります。

金沢市議会 2024-09-11 09月11日-03号

また、南総合運動公園には、古くに整備された市営陸上競技場があり、日本陸連の第2種公認施設として北信越規模各種大会が開催されております。しかし、聞くところによれば、この日本陸連公認期間は5年であり、来年9月中にも満了するとのことであります。私は、大規模大会誘致のためにも、引き続いての公認取得が不可欠だと考えますが、取得に当たってはどのような修繕などが必要になるのかお聞かせください。 

金沢市議会 2022-06-24 06月24日-02号

令和の時代は、国際平和において日本の役割がより一層求められると考えられますが、市長提案理由説明にもありましたけれども、米中両国貿易摩擦世界経済に悪い影響を与えるのではないかと懸念しています。エネルギー政策テロ対策国際社会の大きな課題として取り上げられる中で、ホルムズ海峡沖での日本海運会社が運行するタンカーが攻撃を受けるという、安全保障の観点からも懸念すべき事件が発生いたしました。

金沢市議会 2021-12-12 12月12日-04号

私は、これを見て、日本巨大地震に襲われるというSF小説『日本沈没』を思い出しました。まさに金沢水没のような気持ちに襲われました。台風19号による各地での水害の実情を考えると、この洪水浸水想定区域図が現実味を感じます。市長、今回明らかにされた洪水浸水想定区域図をどのように受けとめ、今後の対策を考えておられるのか伺いたいと思います。 具体的に伺います。

野々市市議会 2021-09-12 09月12日-02号

野々市市で生まれ育った子どもたちがこれからの野々市市の、そして日本の未来を担っていくためにも、子育て支援の施策を野々市市として重点的に今後も打ち出していただけますよう願っております。 現役子育て世代女性代表として引き続きこの課題に取り組んでまいりたいと思っております。 以上をもちまして私からの一般質問を終了させていただきます。 ありがとうございました。      

野々市市議会 2021-06-20 06月20日-02号

〔15番(岩見博議員登壇〕 ◆15番(岩見博議員) 日本共産党岩見博でございます。 初めに、妊産婦医療費助成制度の創設について質問いたします。 昨年4月からの診療報酬の改定で、妊婦が病院などを受診したときに窓口負担が上乗せされました。これに少子化問題は重要課題と言いながら、なぜ妊婦負担が上乗せされるのか。

金沢市議会 2020-12-16 12月16日-05号

〔27番広田美代議員登壇〕(拍手) ◆広田美代議員 私は、日本共産党議員団を代表いたしまして、討論を行います。 我が党は、上程されました議案9件のうち、議案第43号特別職の職員の給与に関する条例等の一部改正について反対です。 その理由は、この議案が本市特別職である市長を初め、7つの分野特別職に対して期末手当を0.05カ月引き上げる内容となっていることです。計上された予算額は230万円です。

野々市市議会 2020-12-10 12月10日-02号

日本は既に2007年に高齢化率が21.5%となっており、10年以上前に超高齢社会に突入しております。欧米と比べ、日本高齢化スピードが速いというのが特徴であり、短期間で対応しなければならない現状があります。若いとされてきた本市においても、高齢化率は来年に20%を超えると推測されております。 次に、認知症の増加です。

金沢市議会 2020-12-10 12月10日-02号

しかし、平成15年当時は、公立美術館冬時代と言われ、ここがこけたら50年間は冬の時代が続くと、各地美術館から推移が注目されていましたが、開館から1年で、公立美術館としては驚異的な157万人もの入館者数を集め、21世紀美術館日本有名美術館となり、入館者数平成27年度には237万2,821人と200万人の大台を超え、平成30年度には258万591人の入館者数を誇り、日本国内では21世紀美術館入館者数

金沢市議会 2020-09-10 09月10日-02号

一方、公益財団法人日本生産性本部の調査によると、新入社員の8割が、子どもが生まれたときは育休取得したいと回答しています。こうした中で、6月、自民党の有志議員が男性の育休義務化」を目指す議員連盟を設立し、提言をまとめました。発起人の一人である和田義明衆議院議員は、次のように語っています。この議連の設立の目的の一つは、日本が直面する少子化人口減少という課題の解消にある。

七尾市議会 2020-06-24 06月24日-04号

〔7番(礒貝和典君)登壇〕 ◆7番(礒貝和典君) 日本共産党礒貝和典です。 請願第1号 新型コロナウイルス影響による医療機関介護事業所の昨年度年収を確保し安全・安心の医療介護を存続していくために新たな公的資金の導入を求める請願に対し、討論を行います。 新型コロナ危機による医療機関介護事業所経営悪化が深刻化しています。