1109件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

金沢市議会 2022-06-24 06月24日-02号

御指摘いただきましたように、寺町周辺、さらには先般、日本遺産北前船寄港地船主集落に追加認定された金石・大野地区、昨年、開湯1,300年を迎えた湯涌温泉など、中心部以外にも多くの魅力あふれる観光エリアなどがあり、これまでも、旅行商品の造成、雑誌等への掲載、PR動画の作成により情報発信に努めてきたところであります。来月には、谷口吉郎吉生記念金沢建築館がオープンをいたします。

金沢市議会 2021-12-12 12月12日-04号

バリアフリーツアー推進事業におきましては、障害のある方の旅行を支援している特定非営利法人石川バリアフリーツアーセンターと連携し、さまざまな課題を洗い出しながら対応をしているところであります。来年2月、観光・防災をテーマにバリアフリー観光に関する勉強会を開催する予定としておりまして、補助犬への理解促進についても内容に加えていきたいと思っています。観光事業者等受け入れ意識向上も図ってまいります。 

野々市市議会 2021-09-12 09月12日-02号

教育長堂坂雅光君)登壇〕 ◎教育長堂坂雅光君) 学校における公会計化の質問でございますが、平成31年1月25日、中央教育審議会学校給食費教材費修学旅行費などの学校徴収金については、市町村がその徴収管理を担っていくべきであるという答申をいたしました。文部科学省は、この答申を受けて、学校給食費徴収管理に関するガイドラインを作成し、ことしの7月31日に公表されました。 

金沢市議会 2020-12-10 12月10日-02号

私は、いつもはほとんど見ないのでありますが、ここ数年、日本を訪れる訪日外国人の方々や日本旅行者のほとんどの方がネット情報を見て行く先の選定をしているとお聞きしておりますので、世界最大旅行サイトであるトリップアドバイザーや国内外の大手旅行サイト口コミの21世紀美術館を閲覧してみました。口コミ件数は数百件あるのですが、ほんの最近のものの約1週間分だけでも、このような投稿がされています。

七尾市議会 2020-06-16 06月16日-03号

現在、ななお・なかのとDMOは、地域資源を活用した体験プログラム等開発旅行代理店へのプロモーション招聘活動など誘客に取り組んでおります。今年度は、6月1日にオープンした和倉温泉お祭り会館運営管理を行うことから、安定した自主財源を確保するため、当初の目的であった入館者数10万人を目指し、頑張っていただきたいと思います。 

金沢市議会 2020-03-17 03月17日-05号

また、京都市では修学旅行生の宿泊料金には課税しないこととしています。本市での改善が求められています。 なお、新型コロナウイルスによる影響宿泊者が大幅に減り、深刻な状況となっています。宿泊税の中止、減免などの対応が必要だと考えるものであります。 以上で討論を終わります。(拍手) ○松村理治議長 討論は終わりました。

金沢市議会 2020-03-13 03月13日-04号

今は、まだまだそういうことを述べる段階ではないかもしれませんけれども、フェードアウトしてきた段階におきまして、予算をお認めいただきましたら、引き続き積極的な誘客プロモーションであったりだとか、修学旅行や若い方たちの誘致のことについても取り組んでいかなければいけないというふうに思っています。 市立病院のことについて、お尋ねがございました。

金沢市議会 2020-03-12 03月12日-03号

先日、旅行業関係者から聞いた話ですが、客室清掃の人手が足りず、チェックインの時間が過ぎても全く清掃が終わっていない、また、宴会場においても同様に、料理の配膳が全く追いついていかないなどのクレームが多発しており、新型コロナウイルスによる感染拡大が終息し、本格的な観光シーズンを迎えても、金沢への誘客に二の足を踏んでいるとのことでした。

能美市議会 2020-03-10 令和2年第1回定例会(第3号) 本文(一般質問) 2020-03-10

また、オール加賀会議小松能美鉄道利用連携会議などにおいて広域連携で取り組む旅行商品開発に新博物館や市内古墳巡りを組み込めるよう提案するとともに、遠足や修学旅行誘致に向けた教員対象モニターツアーなども計画をし、積極的なにぎわい創出交流人口が広がる施設づくりを推進してまいります。  

白山市議会 2020-03-10 03月10日-04号

訪日外国人の増加を受け、旅行者の移動時や滞在時における快適性向上させるために、全国公共交通機関においてWi-Fi環境の整備が進められているところではあります。 しかし、めぐーるは市民の通院や買物、通勤、通学のための移動手段としての確保を目的としておりまして運行していることから、直ちにWi-Fiを設置しなければならない状況ではないと認識しております。