20件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

珠洲市議会 2016-09-13 2016.09.13 平成28年第3回定例会(第2号)  本文

教育公務員特例第22条第2項では、「教員は、授業支障のない限り、本属長承認を受けて、勤務場所を離れて研修を行うことができる」と定めているわけで、振りかえの授業すら満足に確保できないなら出張研修は断ってもいいのではないでしょうか。なぜ校長出張命令を出すのでしょうか。ぜひわかりやすい説明をお願いしたいと思います。  そもそも、なぜ金沢まで行かなければいけないのかもわかりません。

加賀市議会 2013-12-09 12月09日-02号

市職員県職員においては、地方公務員法教育公務員特例及び条例にのっとって、政治的活動を制限されているわけでありますが、それについて確認をさせていただきます。 また、加賀市総合サービスの社員の方々が選挙カーに乗って選挙運動に参加をしておりました。しかも、これは会社からの指示により、年休を取得しての運動であったというふうな話を聞いております。

加賀市議会 2012-06-12 06月12日-03号

御存じのように、教育公務員特例には研修について定められております。研修の機会について「授業支障がない限り、本属長承認を受けて勤務場所を離れて研修を行うことができる」と定められております。 議員の言われる自宅研修は、現在この言葉は使われておりませんが、現在というか、以前からもこれは法律用語にはありませんが、承認研修という職務専念義務免除研修のことであります。

小松市議会 2010-06-22 平成22年第3回定例会(第4日目)  資料 開催日: 2010-06-22

記   議員提出議案第13号   教育公務員特例早期改正を求める意見書           ─────────────────────────────                                        議員提出議案第13号               教育公務員特例早期改正を求める意見書  北海道教職員組合北教組)が,民主党の小林千代美衆議院議員の陣営に不正

小松市議会 2010-06-22 平成22年第3回定例会(第4日目)  本文 開催日: 2010-06-22

人権侵害による被害の救済及び予防等に関する法律案」(人権侵害救済法)成立に反対する意見書議員提出議案第9号 国家公務員制度に準じた地方公務員制度改革を求める意見書議員提出議案第10号 ばらまき政策を排し、財政の健全化を求める意見書議員提出議案第11号 幼児教育無償化保育サービスの充実を求める意見書議員提出議案第12号 教育再生教育正常化徹底を求める意見書議員提出議案第13号 教育公務員特例

小松市議会 2010-06-22 平成22年第3回定例会[ 資料 ] 開催日: 2010-06-22

────────────┼────┼─────┼──────┤ │議員提出議案│ 6月22日│教育再生教育正常化徹底求│原案可決│第108号│ 6月22日│ │第12号  │      │め意見書           │    │     │      │ ├──────┼──────┼────────────────┼────┼─────┼──────┤ │議員提出議案│ 6月22日│教育公務員特例

七尾市議会 2008-09-17 09月17日-03号

もう一つの10年経験者研修ですけれども、これは教育公務員特例第24条の規定に基づいて在職期間が10年に達した教員に対して、個々の能力適性等に応じた研修を実施することにより、広い視野に立った指導力向上を図ることを目的としております。教員免許更新制目的はその時々で教員としての必要な最新の知識、技能を身につけることであります。

野々市市議会 2008-06-16 06月16日-02号

我が国の教育の基本的な方向性を定める教育基本法改正され、引き続き学校教育法地方教育行政組織及び運営に関する法律教育職員免許法教育公務員特例等が改正され、本年4月より順次施行されております。まさに、教育改革の具体的な展開が教育委員会に、学校に、教師にゆだねられ、実践の段階に入ったことを示しております。 

七尾市議会 2007-09-18 09月18日-03号

さらに、もう一方では、教育公務員特例改正により、指導が不適切な教員認定及び研修について定められました。指導改善研修終了時にその認定において指導が不適切と認定した者は、免職その他の必要な措置を講ずることとなりました。子供たちの前に立つ質の高い教員こそ、教育の信頼のもとであります。教育三法の精神もそこにあると考えております。 

加賀市議会 2005-06-13 06月13日-02号

御存じのように教育長職教育公務員特例第2条に定める教育公務員であり、政治的中立及び宗教的中立が要請され、公正な教育を確保することが求められております。 したがって、踏み込んだ発言は控えさせていただきたいと思います。ただ、人類の恒久平和を希求する態度はいついかなる場合も持ち続けるべきものであると考えているところでございます。 

輪島市議会 2004-09-09 09月09日-01号

次に、条例の一部改正議案についてでありますが、議案第54号は、教育公務員特例の一部改正に伴い、引用条項の移動による関係規定の整備を図るものであります。 次に、議案第55号、平成15年度輪島市歳入歳出決算認定につきましては、一般会計の外9件の特別会計及び3件の企業会計決算について、地方自治法第 233条第3項及び地方公営企業法第30条第4項の規定により、議会の認定をお願いするものであります。 

金沢市議会 2004-06-16 06月16日-02号

しかしながら、教育公務員特例第21条と22条に定められているように、研修体制職務であるとともに、教職員の主体性と権利を保障するものになっているか。また、研究だけではなく幅広い人間的な修養が行えるものになっているか、疑問は少なくありません。 そこで、長期休業中の研修中心に、研修のあり方についてお尋ねいたします。 

小松市議会 1998-12-09 平成10年第5回定例会(第2日目)  本文 開催日: 1998-12-09

教育公務員は、教育政治的中立の原則に基づき、特定の政党の支持、または反対のために政治的活動をすることは禁止され、さらに選挙運動等政治的行為の制限につきましても、公職選挙法及び教育公務員特例に定められていることは、常に校長を通じ、また文書により周知徹底を図っているところでございます。  

加賀市議会 1990-06-20 06月20日-02号

初任者研修につきましては、昭和62年度から32都道府県、4指定都市で試行され、平成元年から本県におきましても小学校で実施され、本年度から小中学校新任教員に対して、教育公務員特例規定に基づき1年間の研修を実施し、教師としての実践的指導力使命感を養うとともに、幅広い知見を得させることを目的として実施いたしております。 2年間の試行、それから小学校の実施を踏まえまして、各学校関係団体意見を踏まえ

  • 1