213件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

輪島市議会 2020-03-10 03月10日-02号

こうしたことから、本市では、これまで水産資源育成事業離島漁業支援事業、豊かな藻場支援事業などの事業により、稚貝や種苗放流、藻場再生支援などを積極的に行ってきているものと理解をしております。 しかし、捕獲したアワビなどを漁協が調べたところでは、放流の効果が確認できない、もしくは著しく歩留りが低いのではないかと推察されるとのことであります。 

加賀市議会 2020-03-05 03月05日-02号

そこで、先ほど申し上げましたように、干拓地の一部の土地を活用して、調整池としての機能を確保し、閉切堤防から調整池への放流設備整備することで、新たな洪水回避施設として、その役割を担うことができるものと考えますが、事業としてのこのスケールは大変大きく、国、県、関係機関の御理解をいただきながら、また、共同してその実現を図ることが必要と思いますが、市民安心・安全にもつながる新たな事業一つとして検討できないかについてお

輪島市議会 2019-12-11 12月11日-03号

また、特にアワビの稚貝の放流についても毎年行っておりますが、それに対する補助金、また冷凍施設製氷施設、さまざまな漁業のなりわいの中で必要な施設特段経費のかかるものについては、市の補助金を出していこうということでいろいろな支援策を行っておりますし、県の漁業協同組合、今は一本になっていますから、そちらを通じて地元にしっかりと還元されるように対応しているところでもあります。 

輪島市議会 2019-09-10 09月10日-02号

1番目は、「下水道へ接続することにより、行政関与し、流入水水質河川への放流する処理水水質を再確認することで、二重、三重チェックができるという意味で、市民皆様方安心・安全につながる」という答弁についてです。 行政関与をうたっていますが、関与の内容は、pH、COD、水量の3つを測定するというだけであり、それぞれの測定をどのような方法、精度、時間間隔で行うのか。

輪島市議会 2019-06-26 06月26日-03号

平成29年第1回市議会定例会でも申し上げましたが、当初の計画では、事業者により処理された浸出水事業者みずからが水質を確認し、河川へ直接放流する予定でありましたが、下水道へ接続することにより、行政関与し、流入水水質河川放流する処理水水質を再確認することで、二重、三重チェックができるという意味で、市民皆様安心・安全につながると考えております。 

加賀市議会 2019-03-06 03月06日-03号

そしてもう一つは、水道、工業用水、そして農業用水、また河川維持管理のための放流のための利水目的ダム、この2つの相反する目的を持つというのがこのダムでございます。特に主たる目的は、その洪水調整のための治水に主眼を置いているわけでございます。 この昭和32年の建設当時というのは、気象観測技術が低く、現在のように台風の発生、そして進路、到達時間、予想雨量などが予測できないという状況でございました。

小松市議会 2018-12-07 平成30年第4回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2018-12-07

ことしの6月議会で和田市長議案説明では、「仕様発注方式から、放流水質汚泥含水率など発注者が要求する水準を確保できる範囲で受注者側創意工夫を取り入れた性能発注方式に移行するに当たり、契約期間を3カ年とし、債務負担行為限度額の設定を行うものである」、このように説明をされております。

加賀市議会 2018-09-11 09月11日-03号

また、漁場整備放流効率化も期待できます。 スマート加賀IoT推進事業を展開する加賀市は、総務省地域IoT実装推進事業一つとして漁業協同組合等が要望している河川業務管理システム、フィッシュパスシステムの導入をどのように考えているのか、御所見をお伺いいたします。 ○議長林直史君) 藏経済環境部長

輪島市議会 2018-09-11 09月11日-03号

ヒ素、カドミウムなどの重金属につきましては、まず汚水を排出する事業者のほうで基準値以下にまで処理をした上で、下水道へと放流する、そうした義務がまずあります。基準を満たさない汚水を、これを本市下水道で受け入れて処理するということはないというふうにご理解をいただきたいと思います。 本市下水道処理場で受け入れる汚水につきましては、水質基準を設け、事業者と協定を締結をいたしております。 

能美市議会 2018-09-10 平成30年第3回定例会(第2号) 本文(一般質問) 2018-09-10

国土交通省によると、近年、全国的に計画規模を超える洪水が発生しておりますが、一方でダム洪水調節容量にも限りがあることから、このような場合には放流量を徐々に増加させ流入量と同じ流量を放流する異常洪水防災操作を行うことはあり得ることで、手取川ダムに限らず治水ダム全般に言えることと聞いております。  

加賀市議会 2018-09-10 09月10日-02号

そこで、調整池があふれる危険があるたびに臨時のポンプを配備するのではなく、本年度、調整池機能の改善を図るオーバーフロー用放流池を整備したところでございます。 以上です。 ○副議長稲垣清也君) 上田朋和君。 ◆(上田朋和君) 今の眞田部長からの御答弁のとおり、現在、工事をしていただいているんだと思います。

輪島市議会 2018-06-19 06月19日-03号

そういうことから、室外機設置する位置、配管の経路及び長さ、排水放流経路受電設備容量空調設備設置後の維持管理費などにつきまして、一般家庭建物では比較的容易に設置できることとなりますが、学校などの建物につきましては、大規模であるとともに生徒など関係者の人数が多数となることから、その安全性機能性を含め、詳細に検討するための実施設計が必要となります。 

小松市議会 2018-06-12 平成30年第2回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2018-06-12

このようなことから、市はこの事業に求める性能、具体的には放流水質汚泥含水率などの条件のみを提示し、その対応仕様につきましては事業者の裁量に任せる性能発注方式を採用いたしました。このことによりまして、受託者維持管理ノウハウ技術力、ネットワークを最大限に活用していただき、安定した水質管理、コストの削減、業務効率化が図られるものと期待しております。