60件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小松市議会 2019-06-17 令和元年第3回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2019-06-17

制度を見ると、29年5月からは法定相続情報証明制度が発足し、遺言書の保管制度遺言公正証書後見人についての任意後見契約公正証書などについても、さまざま取り上げられています。  専門的に考えれば、法務局司法書士税理士などに行けばいいのですけれども、敷居が高い、そして相談しづらい。

小松市議会 2019-06-17 令和元年第3回定例会(第2日目)  資料 開催日: 2019-06-17

リサイクルの循環システムについて│ │  │  │  │      │4 老後の安心のために                       │ │  │  │  │      │ (1) 「老後の安心のための」相談窓口の充実を            │ │  │  │  │      │  ・お見送り手続きデスクの反響は                 │ │  │  │  │      │  ・任意後見制度

小松市議会 2019-06-10 令和元年第3回定例会 目次 開催日: 2019-06-10

たりの量,年間の処理コスト       ・コンポストや電気式の生ごみ処理機の助成       ・堆肥を回収するシステム,生ごみリサイクルの循環システムについて     4 老後の安心のために………………………………………………………………………………………54      (1) 「老後の安心のための」相談窓口の充実を(答弁:予防先進部長)       ・お見送り手続きデスクの反響は       ・任意後見制度

金沢市議会 2018-05-07 平成30年  5月 市民福祉常任委員会-05月07日−01号

虐待者からの分離、成年後見制度の利用だが、虐待と判定した75件のうち虐待者から分離した件数は19件で、全体の25.3%となっている。分離方法は、医療機関への入院もしくはショートステイの利用等によるものである。また、このうち2件は、本人の判断能力が落ちていたこともあり、市で成年後見の申し立てをしている。  

小松市議会 2017-12-11 平成29年第4回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2017-12-11

また、財産管理などの成年後見制度の理解、普及も進め、本人の高齢化や親や家族の亡き後も安心して生活できる体制の整備を推進していきたいと思っております。  続いて、中項目の2番目、物品調達についてであります。  本市では、障害者の自立促進を図るために、障害者就労施設等からの物品等調達方針を策定し、障害者就労施設等から積極的に物品等の購入を推進しているところでございます。  

金沢市議会 2017-06-21 平成29年  6月 定例会-06月21日−03号

次は、成年後見制度利用促進基本計画の策定についてであります。  平成29年3月24日、成年後見制度の利用の促進に関する法律に基づく成年後見制度利用促進基本計画が閣議決定されました。今後、政府においては、計画に基づき、関係省庁が連携して、総合的かつ計画的に成年後見制度利用促進策に取り組むこととなります。

小松市議会 2017-06-19 平成29年予算決算常任委員会総括質疑 名簿 開催日: 2017-06-19

)について             (1)相談件数について             ・相談件数の推移             ・相談内容について             (2)活動内容について             ・総合相談支援               きめ細やかな相談,対応ができているか             ・高齢者権利を守る取り組みについて               虐待,成年後見

小松市議会 2017-06-19 平成29年予算決算常任委員会総括質疑 本文 開催日: 2017-06-19

多い事例として虐待防止や成年後見認知症でしっかりとした判断ができない人、そういった方の権利を守る。また、最近では消費者被害防止ということでおれおれ詐欺やいろんなさまざま電話等による勧誘、そういった苦情、そういったところもあると思いますけれども、このあたりの活動についてお答え願います。

小松市議会 2017-06-13 平成29年第2回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2017-06-13

出演した子供たちの中には、役者卒業後に「勧進帳」にかかわりたくて長唄、はやし方になったり、後見や黒衣になったりと、いろんな形で参加をしていただいております。  この19回の公演で、役者、長唄、はやし方、後見、そして黒衣という舞台に上がる人たちの数は、子供たちがおよそ延べで750人を超えているという非常にたくさんの方の力によってこのフェスティバルが成り立っているんだというふうなことでございます。  

小松市議会 2017-03-06 平成29年予算決算常任委員会総括質疑 本文 開催日: 2017-03-06

議会、100万円が計上されている市民後見人推進費について伺います。  平成12年度に創設され、介護保険制度と同時に施行されたのが成年後見制度であります。認知症知的障害などで判断能力が十分でない人のかわりに財産管理や介護サービスの利用契約などを行うのがその仕組みでありますが、昨年、平成28年度に成年後見人利用促進法が施行され、取り組みの一つとして市民後見人の育成、活用が明記されました。  

小松市議会 2017-03-06 平成29年予算決算常任委員会総括質疑 名簿 開催日: 2017-03-06

2      予 算 決 算 常 任 委 員 会 総 括 質 疑 一 覧                  12月12日(月)        会派自民1~3番/自民党こまつ4番、自民創生会5番/        みどりの風6番/無会派7~8番 会派名 会派自民  1 吉本慎太郎   1.市民後見人推進費

珠洲市議会 2016-09-13 2016.09.13 平成28年第3回定例会(第2号)  本文

自分自身の判断能力のあるうちに、自分で信頼できる後見人を選ぶ任意後見制度や、生活保護を受けている人には自治体からの助成を受けられる制度もあります。しかし、今日的には法定後見制度後見人、補佐人、補助人、任意後見人を含め、利用者が少ないと言われております。原因としては、手続の大変さと報酬の費用負担等が考えられます。  

珠洲市議会 2016-09-06 2016.09.06 平成28年第3回定例会 目次

職氏名 ……………………………………………………………17  開    議(午前10時00分)…………………………………………………………………………………18  質疑・一般質問 …………………………………………………………………………………………………18    12番 向山忠秀君 …………………………………………………………………………………………18     ○認知症対策について     ○市民後見

白山市議会 2016-09-06 平成28年  8月会議-09月06日−02号

また、認知症対策につきましても、認知症施策推進総合戦略、いわゆる新オレンジプランの実現を目指し、認知症の方と家族等への支援を行うこととされており、本市におきましても、地域の包括支援センターの強化、認知症サポーターの養成、認知症初期集中支援チームの設置、医療介護の連携推進、成年後見制度の利用促進等に積極的に取り組んでおります。  

白山市議会 2016-06-14 平成28年  6月会議-06月14日−03号

4月に成年後見制度利用促進法が国のほうで成立をしました。これを受けて国の施策はこれからということですけれども、まず白山市成年後見制度について現状はどうなっているか、お聞きしたいと思います。  また、この制度をどのように市として認識をしているのでしょうか、これも伺いたいと思います。  最後に、後見人となると、その責任は大変重いです。

金沢市議会 2016-05-13 平成28年  5月 市民福祉常任委員会-05月13日−01号

虐待者からの分離、成年後見制度の利用だが、虐待者からの分離については医療機関への入院やショートステイの利用などにより家族から分離したケースが21件だった。成年後見制度の利用について、虐待ケースによる市長申し立ては2件であった。  今後とも高齢者の虐待防止について地域包括支援センターや民生委員を初めとした地域の方々と協力し、虐待の予防及び早期発見・早期対応に努めていく。

金沢市議会 2015-06-01 平成27年  6月 市民福祉常任委員会-06月01日−01号

虐待者からの分離、成年後見制度の利用だが、虐待者からの分離については医療機関への入院やショートステイの利用などにより家族から分離した件数が15件だったが、成年後見制度の利用について虐待ケースにおける市長による申し立てはなかった。 ・障害者虐待の状況について・・・・・・・・・・・・・・・二宮障害福祉課長  障害者虐待の状況について、福祉局報告案件-4に基づき説明する。