141件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

金沢市議会 2020-06-26 06月26日-04号

〔28番宮崎雅人議員質問者席へ移動〕(拍手) ◆宮崎雅人議員 初めに、新潟県、山形震度6強の地震被害に見舞われた皆様にお見舞いを申し上げ、一日も早い復旧・復興に進むことを願っております。本来ならば、私も飛んで行ってボランティアをしたいわけですけれども、皆さんも御存じのように選挙中で九死に一生を得、ただいまも治療しておる身でございます。

野々市市議会 2020-06-21 06月21日-03号

先日も山形沖で大規模な地震がありました。 野々市市はこれまで比較的災害に強いと言われてきました。しかし、市を取り巻く環境は楽観できません。森本・富樫断層帯、手取川の氾濫、白山の噴火、近年多発する局地的な豪雨等があります。災害時の避難避難所開設について各拠点避難所ごと自主運営に向けて検討が進められています。 そこで伺います。

珠洲市議会 2019-12-10 2019.12.10 令和元年第5回定例会(第2号)  本文

6月18日の山形沖を震源とする地震では、石川能登にも津波注意報が発表され、これに基づき津波緊急避難場所への避難が実施されました。これまでの訓練にはない初めての深夜での避難であり、混乱やトラブルも発生したようです。  その過程や結果について、市民方々から幾つかの御指摘や御質問をいただきました。

輪島市議会 2019-06-26 06月26日-03号

まず、山形沖地震で被災された皆様に心からのお見舞いを申し上げます。 さて、私は4月に行われた市会議員選挙のポスターに「食と自然は“観光輪島”の命 輪島での産廃最終処分場建設は中止・撤退を!」と書き、街頭からは「門前町大釜の産廃最終処分場問題で、市長と一部の市議会議員らが行った、民主主義も憲法15条秘密投票保障をも踏みにじる数々の暴挙を忘れるわけにはいきません。

珠洲市議会 2019-06-25 2019.06.25 令和元年第3回定例会(第2号)  本文

また、6月18日22時22分に発生した、山形沖を震源とする大きな地震があり、珠洲市でも震度3を観測いたしました。被害に遭われました方々にはお見舞いを申し上げます。  この地震により、珠洲市でも多くの方が避難されました。深夜による避難でありましたが、毎年行われている避難訓練の成果が発揮され、多くの方が避難されたことに安心をしたところであります。

能美市議会 2019-06-21 令和元年第2回定例会(第4号) 本文(委員長報告・採決等) 2019-06-21

さて、6月18日に山形沖を震源とする震度6強の大きな地震発生をいたしました。まずもって、被災されました皆様に対し心からお見舞いを申し上げます。  くしくも昨年の大阪府北部地震と同じ日に発生した地震であり、石川県内でも能登地方津波注意報が出され、一時避難された住民もおられたようですが、大きな被害発生せず安堵したところであります。  自然災害発生は決して他人事ではありません。

七尾市議会 2019-06-21 06月21日-03号

18日の午後10時22分に、山形沖を震源としますマグニチュード6.8の地震発生をいたしました。気象庁は山形新潟石川、各県に津波注意報を出したところであります。私たちの七尾へも、1メートルの津波が予想されるとのテレビ報道がありました。翌日の報道には、多くの市民避難をしたという状況が明らかになったわけであります。

七尾市議会 2019-06-20 06月20日-02号

先ほど、徳田議員もたまたまおとつい18日の夜10時22分、山形沖のほうで地震があり、最初、私らも地震速報が出たときは冷やっとしましたけれども、ぐらぐらと来てある程度揺れましたけれども、何とかおさまったなとそれでちょっと安心はしましたけれども、その後、我々消防団員徳田議員もそうですけれども、津波警戒をせいということで、ああそうかとすぐ津波警戒に入る。

金沢市議会 2019-03-13 03月13日-04号

種子法の廃止に対し、「なぜ廃止するのかわからない」「地域に適した品種の維持は行政の管理が不可欠」との声が上がり、新潟県・埼玉県・兵庫県・山形富山県の5県で条例を制定し、北海道・長野県・福井県・岐阜県・宮崎県の5道県で条例制定の準備が進められ、今後さらにふえていく。全ての都道府県で、従来どおり種子事業を続ける方針である。  

小松市議会 2018-12-10 平成30年第4回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2018-12-10

指定対象風景地は、埼玉県、栃木県、福島県、宮城県、岩手県、山形、秋田県、新潟県、富山県、石川県、福井県、岐阜県の12県、25カ所を数えます。  松尾芭蕉小松を訪れて330年、来年11月には、2012年9月に奥の細道こまつサミットが開催されて以来7年ぶりとなります関連イベント、おくのほそ道ネットワーク総会小松市で開催されるとのことであります。  そこでお尋ねいたします。

野々市市議会 2018-09-12 09月12日-02号

長崎県佐世保市や山形米沢市でも、市が求める職員像をはっきりと受験者市民に発信しており、人物重視採用試験であると誰もがわかります。 岐阜県飛騨市の職員採用試験では、ことしの平成30年度職員採用試験のポイントとして特別採用枠を2つ設けて、一つ民間経験者対象とした「ふるさと枠」、もう一つ公務員経験者対象とした「公務員経験枠」を一般行政職として採用いたしております。 

珠洲市議会 2018-09-11 2018.09.11 平成30年第3回定例会(第2号)  本文

そうした問題意識を持つ関係者の間で、今、注目を集めているのが、山形遊佐町で実施されている少年議会です。遊佐町は山形の最北端にあり、人口は珠洲市とほぼ同じで1万4,000人、今年で16年目を迎えた少年議会最大の特徴は、立候補し、選挙で選ばれた少年議員たち予算の使い方を決めることができ、何とその予算として45万円がつけられているということです。

珠洲市議会 2018-06-26 2018.06.26 平成30年第2回定例会(第2号)  本文

山形大蔵村では観測史上最大の445センチの積雪を記録、北陸でも2月上旬の大雪により、金沢積雪87センチ、17年ぶり福井では積雪147センチ、1981年の五六豪雪以来37年ぶり積雪となっています。このため、北陸本線では終日の運休、北陸自動車道の通行どめが発生、さらには国道8号線福井境付近では1,500台の車が立ち往生し、自衛隊が災害派遣されたことは記憶に新しいところです。