9件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

小松市議会 2017-09-15 平成29年予算決算常任委員会総括質疑 名簿 開催日: 2017-09-15

オアシス整備費(30,692,000円)について             ・事業の概要,ねらいは             ・実績はどうであったか               利用状況や利用者の声は             ・これからの活用についての考えは 会派名 無会派  6 木下 裕介   1.医療福祉費について             ・こども医療費助成について             ・ひとり親家庭医療費助成

金沢市議会 2015-03-13 平成27年  3月 市民福祉常任委員会-03月13日−01号

4点目の医療制度では、子育て支援医療費助成及びひとり親家庭医療費助成について、いずれも県の制度改正に合わせて7月から現物給付に変更するほか、国民健康保険の運営では市民生活の影響に配慮し、一般会計からの繰り入れにより、保険料率、賦課限度額を据え置く。また、低所得者に対する保険料の軽減対象世帯を拡大する。  

能美市議会 2009-09-03 平成21年第3回定例会(第2号) 本文(一般質問) 2009-09-03

参考までに、昨年度は中学校卒業までの医療費自己負担の無料化によりまして、7万9,934件の窓口申請に対しまして、1億4,960万円(乳幼児・児童医療費7万4,809件で1億3,898万円、ひとり親家庭医療費5,125件で1,063万3,000円)の自己負担分を窓口申請に基づき銀行口座に振り込みをさせていただいております。  

能美市議会 2008-03-11 平成20年第1回定例会(第3号) 本文(一般質問) 2008-03-11

能美市においても乳幼児・児童医療費助成事業やひとり親家庭医療費助成など、すべての医療費の助成制度において、医療機関で一たん診療費を支払わずに済む現物支給あるいは自動償還払いとして市民サービスの向上を図るよう、酒井市長にお尋ねいたします。  次に、妊婦健診の完全無料化と里帰り健診の無料化についてお尋ねいたします。  

小松市議会 2006-12-18 平成18年第5回定例会(第4日目)  本文 開催日: 2006-12-18

いじめの対策は、学校家庭医療機関企業などの地域社会全体で連携して取り組むことが必要であり、その連携体制の確立と子供のささいな言動の変化も敏感に感じ取れるような注意力を持って子供に対応されるよう要望するものであります。  次に、成人式の実施についてであります。  

  • 1