85件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

白山市議会 2019-09-12 09月12日-02号

また、議員御指摘のとおり、アプリコットパーク内には葉のつきが悪い状況の松があることも確認しており、それらの要因はこの夏の暑さによる水枯れやマツカレハによる害虫被害であると見ております。 次に、枯れた松の木をどのように修復するかについてであります。 大部分の松が被害を受けているわけではなく、多くの松の木は葉をつけている状況から、今後は生育状況を判断の上、肥料散布などの対応をしてまいります。 

金沢市議会 2019-09-11 09月11日-03号

一方で、森林所有者経営意欲の低下、所有者不明森林の増加、多数の境界未確定の森林の存在、若年層を初めとする担い手不足など、多くの課題の解決へ道筋がいまだに見えない中、近年の森林の荒廃は、温暖化の加速度的な進行、洪水や土砂災害発生、熊やイノシシなど害獣害虫の出没など、国土と国民生活に深刻な影響を及ぼすようになってきております。

野々市市議会 2018-06-14 06月14日-02号

空き家がもたらす悪影響は、倒壊による被害不法侵入の危険、害獣害虫の増殖など複合的に発生し、放置される期間が長ければ危険度が増すことを考えると、古い空き家ほど対策が必要であります。 空き家の理由は、高齢化だけでなく、税制など多方面に関係しております。建物がある土地は、土地固定資産税が最大で6分の1まで優遇される特例があります。

白山市議会 2018-06-13 06月13日-03号

御存じのとおり、防火水槽消火栓の違いは、防火水槽子供たちが入り込み事故が起きる危険があり、管理上の危険管理には注意が必要でありますし、害虫発生することもあり、環境衛生上、心配がされます。 一方、消火栓の場合、場所により、地中の水脈の問題から水圧の強弱の心配があり、いずれもメリット、デメリットがあり、一長一短であると思います。 その中から、防火水槽に絞って質問をいたします。 

白山市議会 2016-12-08 12月08日-02号

内容としましては、樹木繁茂による剪定の依頼や大量の落ち葉に苦慮しているもの、根が盛り上がって歩道にでこぼこができているもの、害虫発生に関するものなどがあります。これらの苦情相談をお聞きした際には、現地を確認した上で剪定等状況に応じた措置を行っておるところでございます。 以上であります。 ○議長村本一則君) 吉本史宏君。     

加賀市議会 2016-09-07 09月07日-03号

こうした果樹は生育温度管理水管理、そうして害虫などからの防除肥料の配合や施肥の時期など、多方面にわたる管理が必要であります。だからこそ、高品質の商品価値の高い農産物として販売できるのではないでしょうか。こうした生産技術にIoTが有効に活用されれば、省力化、そして商品均一化高品質化などが可能となり、栽培面販売面でも高い効果が得られるものと期待をされているものであります。 

加賀市議会 2016-06-13 06月13日-02号

市からの連絡により、所有者が、倒れたアンテナの撤去や、空き家に巣くった害虫除去を行った事例がありました。しかし、所有者が遠方の場合や不明の場合については、職員による応急措置として、剥離した屋根や外壁のトタン板撤去広告看板破損部分の防護、割れた窓ガラス除去等を行っております。 以上であります。 ○議長高辻伸行君) 川下 勉君。

白山市議会 2016-06-13 06月13日-02号

にもかかわらず害虫被害に青息吐息となっている本市海岸線の松林の現状をどのように把握されているのか、対策への意気込みとあわせ御見解をお伺いいたします。 ○議長村本一則君) 川北産業部長。     〔産業部長川北誠喜君)登壇〕 ◎産業部長川北誠喜君) 小川議員の白山市の海岸林現状をどのように把握しているのかについてお答えいたします。 

七尾市議会 2015-09-16 09月16日-04号

立木竹雑草放置することにより、廃棄物不法投棄害虫発生し、良好な生活環境を害するおそれがないように、今後も町会と連携し、所有者に、空き地がしっかりと適正に管理されるよう指導していきたいというふうに考えております。 以上でございます。 ◆14番(永崎陽君) ありがとうございました。 ○議長垣内武司君) 9番、杉木勉君。     

輪島市議会 2015-09-10 09月10日-03号

また、その雑草によって、害虫、ハチなどが発生しており、管理面も含めて、道路改善にぜひとも努めていただきたいというふうに思っております。 最後になりましたが、梶市長は、毎回のごとく職員に対し「自由な発想と知恵を働かせ、行動力、情熱を持って市政に取り組みなさい」との意味を各場面において発せられております。そのとおりであると思っております。 

七尾市議会 2015-06-29 06月29日-02号

また、特にサッカー場、あるいは間もなく完成をするテニス場は、我々人間の背丈ほどの雑草が生え忍んで、時には異臭を放ったり、害虫除去などで困り果てておりましたが、そのことで解消がされたようであります。 そのことをお伝えし、質問に入りたいと思います。 まず第1点ですが、日本遺産についてであります。 このことは、けさほどあるマスコミの新聞のほうで社説で大きく捉えていただきました。

白山市議会 2014-06-12 06月12日-02号

畑をつくっていても、やはり我々は害虫か何か、除草か、そういうことだけ考えればいいんですね。ですけれども、白山ろくは違います。ですから、いろんな様式が変わってくるんです。 ですから、私は、以前にもこの議場でも申し上げました。やはり白山ろく特区にすべきだと。しかも、生活がしやすい白山ろくなりの特区を施策の中に取り入れて考えていく。

加賀市議会 2013-12-09 12月09日-02号

生活環境保全上の対策につきましては、環境課が、空き家における雑草繁茂害虫発生廃棄物放置などにより生活環境の悪化を招くことがないよう、加賀生活環境保全条例に基づき、所有者または管理者に対し適正管理を指導しております。 議員質問の、定住促進リフォーム助成とかはないのかという御質問でございます。