運営者 Bitlet 姉妹サービス
597件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-11 小松市議会 平成30年第4回定例会(第4日目)  本文 開催日: 2018-12-11 公立保育所の民営化とともに、認定こども園への移行も進み、幼児教育・保育の受け皿が拡大いたしまして、2015年度は定員5,136人でございましたが2018年度は5,487人と351人増加してございます。  次に、保育人材の育成、保育の質の向上については、子供の非認知能力を育むサイエンス事業、市主催の保育士等キャリアアップ研修の実施など、官民連携の幼児教育・保育の推進を図ってまいりました。   もっと読む
2018-11-27 金沢市議会 平成30年 11月 文教消防常任委員会-11月27日−01号 ◎東金沢マラソン推進課長 ことしは鼓門前で折り返したいということもあり、そのコースを採用した第1回大会と同じ定員の1万2,000人とした。交通規制の解除方式を随時解除に変えたこともあり、野町広小路交差点は7分繰り上げて解除ができた。場所によっては20分や10分早まって、スムーズに解除できたところもあれば、やはり片づけに少し時間がかかったところもあった。 もっと読む
2018-11-13 金沢市議会 平成30年 11月 経済環境常任委員会-11月13日−01号 受講対象者は、中小企業、小規模企業の管理者等で、定員は15名である。平成31年2月6日から8日まで金沢市異業種研修会館で行われ、受講料は2万8,000円だが、市内で製造業等を営む企業には受講料の半額を助成する制度を設けている。  今後とも本市産業の中核を担うものづくり企業における人材の高度化を支援していきたい。 もっと読む
2018-11-13 金沢市議会 平成30年 11月 総務常任委員会-11月13日−01号 税での対応としては、例えば5人部屋に5人が1万円で宿泊した場合には、1人当たり2,000円の宿泊料金となるので、その宿泊料金に宿泊税を課税することになるが、定員5人のところに6人が泊まり、料金1万円に追加料金が発生しないような場合には、定員分の宿泊があったとして、5人分の宿泊税を徴収することを定めているのでそういった事例も説明しながら適切に対応してもらうように申し入れていきたい。 もっと読む
2018-11-06 金沢市議会 平成30年 11月 市民福祉常任委員会-11月06日−01号 利用定員は1万4,642名で、昨年度に比べて630名ほどふえているが、先ほど説明した幼稚園から認定こども園への移行のほか、施設の新設、増築による定員の拡大によって受け皿を確保したことによるものである。  利用可能数は、施設ごとに保育室の面積や保育士の配置などに余裕がある場合には弾力運用できるとしており、その結果、受け入れ可能な最大人数は1万6,349名となっている。   もっと読む
2018-10-22 金沢市議会 平成30年 10月 文教消防常任委員会-10月22日−01号 また、定員は何人なのか。 ◎藤木生涯学習課長 家族連れなどで、春の山開きや親子キャンプ、プラネタリウム鑑賞などのキゴ山の主催事業に参加してスタンプを集めてもらっている。今回は24組募集したが、最終的には定員を上回る40組130人が参加する予定である。なお、プラネタリウムの利用者数は、現在1万2,810名となっており、前年度の1.5倍を超えている。 もっと読む
2018-10-04 金沢市議会 平成30年 10月 市民福祉常任委員会-10月04日−01号 A型事業所の一覧表を見ると全部で24事業所あり、定員は10人から30人までだが、これらのうち、経営改善計画等の提出により対応した事業所は幾つあるのか。 ◎岩野障害福祉課長 24事業所のうち19事業所が該当する。 ◆森尾嘉昭委員 本市の事業所では、約8割が経営改善計画を提出して給付費を賃金に充当せざるを得ない実態があることを裏づけていると思う。 もっと読む
2018-09-27 小松市議会 平成30年第3回定例会(第4日目)  本文 開催日: 2018-09-27 こどものまちで警察署や消防署、病院など、ふだんでは経験できない仕事を体験し、世の中にある職業を知ることにより将来に対する自分の可能性を広げてもらうことを目的に開催している本事業については、毎年定員を大幅に上回る応募があり、抽せんにより参加者を決定している状況であります。 もっと読む
2018-09-21 能美市議会 平成30年第3回定例会(第4号) 本文(委員長報告・採決等) 2018-09-21 老人福祉費の生活支援ハウス運営委託事業について、委員から、定員20名に対し入居者4名であるが利活用策はあるのかとの質疑があり、執行部から、入居保証人などの入居要件の緩和を検討している。昨年度、大雪などの災害時における一時避難所等として6名が利用したとの答弁がありました。   もっと読む
2018-09-14 金沢市議会 平成30年  9月 経済環境常任委員会-09月14日−01号 ◎石山商工業振興課長 ①子どもおしごと体験事業だが、定員は173名で170名が参加した。応募総数は308名で、抽せんで選出をしており、倍率は約1.8倍であった。定員より3名少ないのは、当日急用等でやむなく欠席となったものである。職種によってどうしても応募の状況に偏りが生じるので、第3希望まで出してもらい、振り分けを行った。   もっと読む
2018-09-14 小松市議会 平成30年予算決算常任委員会総括質疑 本文 開催日: 2018-09-14 その基本的な考え方を申し上げますと、1点目は、定員90人を超える公立保育所の民営化を推進すること。2点目は、児童数や地域における施設の配置バランス等を考慮し、分園化や統廃合を推進すること。3点目は、公立施設としての機能や保護者の施設の選択肢を確保すること。以上の点を考慮し、公立施設を3カ所配置する計画としてございます。   もっと読む
2018-09-11 能美市議会 平成30年第3回定例会(第3号) 本文(一般質問) 2018-09-11 児童福祉施設としましては、現在建設中の辰口中央児童館を初め保育園、児童館等が充実をしており、地域のニーズに沿った定員数を確保しております。子育て支援センターにこにこは、子供にとっても親にとっても安らげる場所であるとともに、地域での出会いと交流の場としても機能しております。   もっと読む
2018-09-10 小松市議会 平成30年第3回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2018-09-10 今、市役所ではまず手話の教育訓練を行っていまして、全部で21名でしたか、第1期生15名の定員のところ21名来られていますけれども、10月に手話検定試験があります。私も10月に手話検定試験を受けるということで学ばさせていただいておりますので、またどうぞよろしくお願いします。   もっと読む
2018-09-10 能美市議会 平成30年第3回定例会(第2号) 本文(一般質問) 2018-09-10 能美市消防団の定数につきましては、能美市消防団員の定員、任免、給与、服務等に関する条例により93名と定められております。  9月1日現在の在籍状況につきましては、根上分団が24名、寺井分団が26名、辰口分団が26名で、これに団長1名、副団長2名を合わせまして79名であります。   もっと読む
2018-07-17 金沢市議会 平成30年  7月 議会広報委員会-07月17日−01号 (2)子ども議会教室について ○野本正人委員長 参加者の状況だが、定員40人で募集し、追加募集もしたが、5年生18人、6年生14人の計32人の応募があり、既に参加決定の通知をしている。本日は、当日使用する資料を配付しているので、内容について事務局より説明させる。    〔嶋田主査が配付資料に基づき説明〕  それでは、時間をとるので、内容を確認してほしい。     もっと読む
2018-06-22 金沢市議会 平成30年  6月 経済環境常任委員会-06月22日−01号 ことしの特徴だが、百万石行列では増加している欧米豪などの外国人旅行者を対象とした定員30名の通訳ガイドつきミニツアーを初めて開催したほか、昨年に引き続き、鷹狩りを3カ所で演技した。加賀百万石「盆正月」では、観光PRブースに東アジア文化都市のハルビン市と釜山広域市を含む過去最高の18都市が出展し、ハルビン市と釜山広域市はステージプログラムにも出演した。 もっと読む
2018-06-22 金沢市議会 平成30年  6月 市民福祉常任委員会-06月22日−01号 本市の事業計画において、保育の需要については認可保育所の定員の増や増築あるいは新設等により確保することを第一義としており、子ども・子育て審議会の審議を経てそのように定めている。家庭的保育事業等の中には小規模保育事業があるが、そういったものは最後の手段と考えている。地方分権一括法等によって、中核市は基準条例を定めなければならないため、審議会での議論を経て、国の基準どおりに定めている。 もっと読む
2018-06-22 金沢市議会 平成30年  6月 文教消防常任委員会-06月22日−01号 ◆松井純一委員 金沢マラソンについて、定員1万2,000人のところに3万2,000人余りが応募してきたことは、逆に言えば2万人が落選しているということである。落選した人のフォローはしているのか。 ◎東金沢マラソン推進課長 今回、連続落選者の優先枠を設けた。また、今後、新たな枠として、本会議で議論されたふるさと納税枠など、工夫を凝らした対策を検討していかなくてはならないと考えている。 もっと読む
2018-06-21 能美市議会 平成30年第2回定例会(第4号) 本文(委員長報告・採決等) 2018-06-21 また、別の委員から、耐用年数は何年か、乗車定員は何人かと質疑があり、執行部から、耐用年数は12年で、乗車定員は5名であるとの答弁がありました。  さらに、別の委員から、寺井消防署及び根上分署に水槽つきポンプ自動車はそれぞれ何台配備されているのかとの質疑があり、執行部から、寺井消防署には2台配備されている。 もっと読む
2018-06-13 白山市議会 平成30年  6月会議-06月13日−03号 ことし4月1日の保育園の入園状況は、利用定員が3,857人に対して、入園児童は3,645人であります。定員内の対応ということになっております。  しかしながら、核家族化や共働きの世帯の増加、土地区画整理事業による宅地開発等により、一部地域においては定員を上回る入園の希望者があり、特にゼロ歳、1歳については、希望する保育園への入園ができない状況になりました。   もっと読む