運営者 Bitlet 姉妹サービス
1471件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-25 金沢市議会 平成30年 12月 定例会-12月25日−05号 一方、次代を担う若い世代に非正規雇用者がふえる中、子育て中の世代の幼児教育・高等教育に係る負担は大きく、この経済的な問題が少子化の大きな原因の一つとなっている。   もっと読む
2018-12-21 小松市議会 平成30年第4回定例会[ 資料 ] 開催日: 2018-12-21        │戸籍,住民基本台帳,印鑑登録に関する事項      │引き続き調査を要する│ ├───────┼──────────────────────────┼──────────┤ │       │総合窓口及び市民生活に関する事項          │引き続き調査を要する│ ├───────┼──────────────────────────┼──────────┤ │       │子育て もっと読む
2018-12-11 小松市議会 平成30年第4回定例会(第4日目)  本文 開催日: 2018-12-11 次に、小松市子ども・子育て支援事業計画についてであります。  小松市は、第1期の事業計画の中で小松市の子ども・子育てを取り巻く環境について、人口は平成16年の11万2人をピークに減少傾向にあり、平成25年には10万8,980人になっているとして、世帯数は核家族化の進行により増加傾向で、平成25年に4万634件となっていると示しました。   もっと読む
2018-12-10 小松市議会 平成30年第4回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2018-12-10 現在、教育と子育てを重視している本市としても、子供の順調な育ちを考え、早々に教育分野の部署を再編するか新たなプロジェクトを立ち上げるべきと考えますが、本市のお考えをお示しください。  次に、児童が減少している小学校についてでありますが、これまで幾度となく本会議でも質問してまいりました。 もっと読む
2018-12-07 小松市議会 平成30年第4回定例会(第2日目)  資料 開催日: 2018-12-07 ───────────────┤ │  │  │  │      │ (2) 最期を迎えるにやさしいまち                  │ │  │  │  │      │  ・お見送り手続きデスクの利用状況は               │ │  │  │  │      │  ・ひとり暮らしの方へのエンディングプランのサポートは      │ │  │  │  │      │ (3) 子育て もっと読む
2018-12-07 小松市議会 平成30年第4回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2018-12-07 そして、その圧縮した固定費を、子育て、高齢者福祉、そして医療、保健、そしてさまざまなインバウンド対応、そんなところに使ってきたというのは御存じのとおりであります。  これからもそういった方向性については基本的な考え方で進めていきたいなと思います。  ただ残念ながら下水道会計、これが大変重うございまして、いまだに市債残高500億円でございます。 もっと読む
2018-11-29 小松市議会 平成30年第4回定例会 目次 開催日: 2018-11-29 できるやさしいまち(答弁:予防先進部長)       ・みんなにやさしい駐車スペース整備の状況はどうか       ・障がいのある方がコミュニケーションがとれ,利用しやすい店づくりへ        の支援を      (2) 最期を迎えるにやさしいまち(答弁:予防先進部長)       ・お見送り手続きデスクの利用状況は       ・ひとり暮らしの方へのエンディングプランのサポートは      (3) 子育て もっと読む
2018-11-29 加賀市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-11月29日−01号    地域福祉課長(兼消費生活センター所長)      平井正邦    地域福祉課参事(兼くらし就労サポート室長)    西出敏弘    ふれあい福祉課長                 渡部哲也    長寿課長                     山下晴浩    地域医療推進室長                 小荒前美    地域包括支援センター所長             谷口幸枝    子育て もっと読む
2018-11-29 小松市議会 平成30年第4回定例会(第1日目)  本文 開催日: 2018-11-29 同アプリには移住サポート機能もあり、本市の子育て支援策や住宅などの情報も提供していきます。今回の試みは自治体の取り組みとしては全国初であり、多くの学生の地元企業への就職につながるよう取り組んでまいります。  第3のテーマは、「身近な暮らしの充実」です。   もっと読む
2018-11-13 金沢市議会 平成30年 11月 経済環境常任委員会-11月13日−01号 3つ目は、子育て環境の充実や働き方、休み方の改善、仕事への満足度を向上させるとの課題から、仕事への満足度が高い働きやすいまちと設定した。 もっと読む
2018-11-13 金沢市議会 平成30年 11月 総務常任委員会-11月13日−01号 △[報告事項] ・第1回金沢の子育て・教育を考える懇話会の開催について                        ・・・・・高桑企画調整課長  第1回金沢の子育て・教育を考える懇話会の開催について報告する。資料番号1を見てほしい。  目的だが、金沢版総合戦略を踏まえて、有識者や保護者など、さまざまな観点から本市の子育てや教育環境のさらなる充実を図るため、開催したものである。   もっと読む
2018-11-06 金沢市議会 平成30年 11月 市民福祉常任委員会-11月06日−01号 引き続き、そういったところで努力するとともに、現在、子ども・子育て支援事業計画の策定に入っており、年度内に保育ニーズも含めてアンケート調査を実施する予定である。将来的な保育の需要も推しはかりながら、計画的に必要な対応等を考えていきたい。 ◆森尾嘉昭委員 定員超過施設が対利用定員で57施設あり、全126施設の45.2%になる。弾力運用した場合の対利用可能数としては14施設あり、11.1%になる。 もっと読む
2018-10-15 金沢市議会 平成30年 10月 一般会計等決算審査特別委員会-10月15日−01号 159ページ、2目母子保健費の子育て支援医療助成費では、延べ72万9,136件の助成を行った。  162ページ、2項2目環境保全費の環境基本計画策定費では、環境を取り巻く社会情勢の変化に的確に対応するため、第3次環境基本計画を1年前倒して策定した。   もっと読む
2018-10-12 金沢市議会 平成30年 10月 経済環境常任委員会-10月12日−01号 また、労働政策課も働くことを希望する人への各種奨励金や就職支援情報、子育て情報などを提供する。さらに会場では、少しでもゆっくりと企業ブースを訪問してもらえるように、無料のミニカフェコーナーの設置及び託児サービスを行う。   もっと読む
2018-10-12 金沢市議会 平成30年 10月 総務常任委員会-10月12日−01号 ◆広田美代委員 交付金の効果を検証する委員会だが、議事録を見てもぼんやりしているので、市からしっかり数字を示すなりして、本当に市民の暮らしがよくなり、若い人が結婚や子育てができるような環境になっているのかをぜひ見てほしいと思う。小手先の手法で地方の活性化は難しいとこれまでも指摘したが、地方同士を競わせるのではなく、国全体として賃金を底上げし、暮らしを豊かにする施策が必要である。 もっと読む
2018-10-09 金沢市議会 平成30年 10月 企業会計決算審査特別委員会-10月09日−01号 そして、子育て支援の拡充として、今年度中に院内に病児保育施設を開設する予定である。  地域包括ケアを支援する医療の確保では、看護師が退院した患者宅を訪問し、在宅医療に関する指導を実施するとともに、訪問医療や訪問看護の実施に向けた検討を開始した。   もっと読む
2018-10-04 金沢市議会 平成30年 10月 市民福祉常任委員会-10月04日−01号 保育園など子育て世帯向けに集中的にPRしたことや、仕事のため日中に病院へ行けなかった人が急病センターを利用したことが影響していると考えている。  移転前の過去3年間の状況だが、患者は年々少しずつふえており、これは紹介状なしで受診する際に選定療養費がかかる大きな病院から料金のかからない急病センターに利用がシフトしたと考えている。 もっと読む
2018-09-27 小松市議会 平成30年第3回定例会[ 資料 ] 開催日: 2018-09-27        │戸籍,住民基本台帳,印鑑登録に関する事項      │引き続き調査を要する│ ├───────┼──────────────────────────┼──────────┤ │       │総合窓口及び市民生活に関する事項          │引き続き調査を要する│ ├───────┼──────────────────────────┼──────────┤ │       │子育て もっと読む
2018-09-27 小松市議会 平成30年第3回定例会(第4日目)  本文 開催日: 2018-09-27 「平成27年度から始まった子ども・子育て新制度は、保育の市場化を目指した改革をベースとしておりました。改革のためにどうしても削除したかった児童福祉法第24条1項の市町村の保育実施責任が全国の保育所関係者の努力により残すことができました。私はこれを大切にしたいと思います」と討論しております。   もっと読む
2018-09-21 能美市議会 平成30年第3回定例会(第4号) 本文(委員長報告・採決等) 2018-09-21 積まれた基金の活用で、子供の均等割をなくし、子育て支援を図りながら1世帯1万円の保険料引き下げは十分可能であり、支援すべきです。  また、介護保険会計認定においては、総合事業を取り組んでいる中で、介護認定率は17.1%から15.9%にまで下がってきております。相談とチェックリストの導入で健幸ライフ事業や緩和型通所サービス利用へと誘導されています。 もっと読む