31件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

加賀市議会 2017-03-07 03月07日-03号

石川県内でも、高松町出身の鶴 彬、手と足をもいで丸太にして返しと詠んだ川柳がありますけれども、戦前天皇政治もとで、侵略戦争反対したために治安維持法違反で逮捕された人々は、治安維持法が制定され、1945年に廃止された20年の間に逮捕された人々は数十万人に及び、検挙された人は7万5,681人、警察署で虐殺された人は95人、刑務所、拘置所での虐殺、暴行、発病などによる投獄死は100人に及んでおります

能美市議会 2015-06-04 平成27年第2回定例会(第3号) 本文(一般質問) 2015-06-04

私も不勉強でなかなか山口議員のご質問に答えるほどのあれはないんですけど、まずこのポツダム宣言についてでございますけど、私自身のあれなんでちょっと間違っておるかもわかりませんけど、当初、日本人がこれを受け入れることにつきましては、天皇の存続とそれに基づく従来の国体維持を前提とした受け入れを当時の日本政府の高官は連合国に打診したと聞いております。

金沢市議会 2013-12-12 12月12日-04号

また、その後半では、天皇についての批判を繰り返しています。天皇について教えることは重要なことです。なぜなら、愛国心の醸成につながるからです。日本は、万世一系で、今上天皇は第125代であり、日本はことし建国2,673年目を迎え、世界最古の国であるということを知れば、日本国民として誇らしい気持ちになるのが自然なことです。天皇と皇室の歴史を知ることで、このような誇らしくなる要素がたくさんあるのです。

能美市議会 2012-12-13 平成24年第4回定例会(第3号) 本文(一般質問) 2012-12-13

当時の日本は、天皇国家であり、戦争を推し進める体制であり、国民天皇のために尽くすことが求められていました。天皇が絶対の時代に国の主人公は国民だということを主張し、戦争反対し、平和な日本をつくろうとの考えを持っていることは許されないことでしたから、非国民などのレッテルを張られ、治安維持法の名のもとに多くの人たちが弾圧されました。

野々市市議会 2010-03-19 03月19日-03号

絶対的天皇もと国民は抑圧され、アジア人々を苦しめた過去の過ちを繰り返さないことを世界国民に誓った憲法の原則にかかわる大きな問題が問われていることを申し上げておくと同時に、意見書ではこうした視点が欠落していることを申し上げておきます。 次に、議会議案第2号についてですが、今、国民の暮らしを支える財政出動は必要だし、子育てへの現金給付もふやすべきだと思います。

輪島市議会 2006-09-12 09月12日-03号

市長を初め、絶対主義的な天皇もと帝国主義に基づく日本侵略史実を職員の皆さんとともにどのように学習をされ、理解に努められてこられたのか。また、主権者住民に対する配慮と今後の対応はどうでしょうか。 ④史実が示しておりますように、絶対主義天皇もと帝国主義侵略政策を支えた精神的なバックボーンであったのが、ご承知、教育勅語であります。

能美市議会 2005-06-16 平成17年第2回定例会(第2号) 本文(代表質問・一般質問) 2005-06-16

また、当時の日本指導者にとっても、国体保持、すなわち天皇保持国土保全が最大の課題であったと思います。国土保全につきましては、いわゆるポツダム宣言受諾国土の4島保全保障されておりましたが、天皇保持につきましては保障がなかったわけでございます。  

金沢市議会 2003-12-10 12月10日-04号

治安維持法犠牲者は、天皇政治もと主権在民を唱え、侵略戦争反対したことを理由に弾圧され、多大な犠牲を受けた。治安維持法が制定された1925年から廃止されるまでの20年間に、革新政党労働組合農民組合などの活動家を初め、平和主義者知識人文化人宗教家まで逮捕者数十万人、送検された人7万 5,000人、そのうち拷問により虐殺され、また獄死した人々は約 2,000人にも上った。  

金沢市議会 2002-12-20 12月20日-04号

戦時中、天皇政治もとで、主権在民を唱え、侵略戦争反対したことを理由に、治安維持法により弾圧され犠牲になった方に対する賠償法制定を求めるものです。犠牲者への救済は当然のことであり、再び戦争への道を許さないためにも必要なことであります。こうした陳情や請願は時宜にかなったものであると考えます。したがって、我が党はこれら請願等に賛成であります。 

金沢市議会 2002-12-17 12月17日-03号

治安維持法犠牲者は、天皇政治もと主権在民を唱え、侵略戦争反対したことを理由に弾圧され、多大な犠牲を受けた。治安維持法が制定された1925年から廃止されるまでの20年間に、革新政党労働組合農民組合などの活動家を初め、平和主義者知識人文化人宗教家まで逮捕者数十万人、送検された人7万 5,000人、そのうち拷問により虐殺され、また獄死した人は約 2,000人にも上った。  

小松市議会 2000-12-18 平成12年第4回定例会(第4日目)  本文 開催日: 2000-12-18

治安維持法が制定された大正14年当時は、既にロシア革命が起こり、その影響や無政府主義者活動から国家の統治と社会の安定を確保しなければならないという時代背景があったことも事実であり、請願書の趣旨にあるように、戦前の絶対主義天皇とか暗黒時代とか決めつけるような請願には反対であり、全会一致をもって不採択に決した次第であります。  

小松市議会 2000-06-09 平成12年第2回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2000-06-09

例えば、天皇を頭から批判する。これは、日本共産党はたしかそうおっしゃっていました。  これはマルクス・レーニン主義主張からよく出てくるんですが、旧ソ連では宗教が徹底的に弾圧をされた。唯物史観というものによって、国民の民族の長い歴史、伝統を徹底的に塗りかえていく。そういうやはり主義主張というもののもたらす弊害ですね。これは何かというと、既存のいろんな仕組みとか人間関係を徹底的に否定をしていく。

野々市市議会 2000-06-06 06月06日-02号

〔16番(岩見博君)登壇〕 ◆16番(岩見博君) 「日本天皇を中心にしている神の国であるぞということを国民にしっかり承知していただく」の森首相発言が、国の内外に大きな怒りと不信を広げているさなか、今度は日本共産党について「天皇日米安全保障も認めない」「そういう政党とどうやって日本の安全を、日本国体を守ることができるのだろうか」と、またもや一国の首相としての資格がないことを裏づける発言が飛び

金沢市議会 1997-03-13 03月13日-03号

たちは、かつて天皇専制政治もとで、言論や表現の自由を奪われ、侵略戦争へと駆り出されていった歴史を持っています。そして、そうした困難の中でもプロレタリア作家小林多喜二宮本百合子たちが命がけで自由と平和を主張し、作品を書き続け、運動を続けたかけがえのない歩み歴史に刻んでいます。市長、今回の問題についての所信を伺うものです。 泉鏡花文学賞は25年の歩みを迎えようとしています。

  • 1
  • 2