15件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

珠洲市議会 2017-09-19 2017.09.19 平成29年第3回定例会(第2号)  本文

また、6月25日に輪島市門前地区震度4の地震が観測された際に、本市においても、国からの送信によって防災行政無線が自動起動し、地震情報が放送されております。  次に、武力攻撃事態等における避難マニュアルにつきましては、珠洲市国民保護計画において、緊急情報伝達及び避難実施要領について定めております。  以上、答弁といたします。 ●議長(赤坂敏昭君) 8番 中板秀一郎君。

白山市議会 2017-06-05 06月05日-01号

また、迅速な災害対応に万全を期するため、先月22日から白山市メール配信サービス地震情報大雨警報等気象情報を追加いたしました。市民の皆様には、ぜひとも登録をしていただき、災害時に速やかに初動態勢をとるための手段として御利用いただきたいと思います。今後とも防災情報等の迅速かつ確実な発信、伝達に努めてまいりたいと考えております。 次に、教育環境の充実についてであります。 

能美市議会 2009-12-11 平成21年第4回定例会(第4号) 本文(委員長報告・採決等) 2009-12-11

受信できる情報は、弾道ミサイル情報、緊急地震情報、大雨洪水警報などの気象情報、また火山観測情報国民保護に関する情報などがあり、近年は地球温暖化による気候変動での竜巻、津波ゲリラ雨などの異常気象などの情報が対象となっています。このシステムは、私たちのどうしようもない、できない、まさかの事態に備え、安心、安全な暮らしに必要不可欠なシステムだと思われます。  

能美市議会 2007-06-15 平成19年第2回定例会(第2号) 本文(一般質問) 2007-06-15

地震発生した場合、震度計情報はNTTの電話回線によりまして地震情報ネットワークシステムから気象庁へ自動通報されることとなっております。気象庁では、3分以内に受信された情報が公表される仕組みとなっており、今回の場合、たまたま電話回線の混乱により地震計情報が3分以内に届かなかったものと県より報告をいただいております。  

輪島市議会 2006-12-11 12月11日-02号

防災メールについては、火災を初め、気象情報地震情報、津波情報、その他の災害情報などさまざまな情報があります。ちなみに、金沢ぼうさいドットコムを初め、全国の自治体においては、かなりシステム導入されてきております。 本市も地形的に半島であり、中山間地であります。市民への安全・安心のためにシステム導入すべきと思うが、いかがお考えになられるでしょうか、お尋ねをいたします。 

能美市議会 2005-06-16 平成17年第2回定例会(第2号) 本文(代表質問・一般質問) 2005-06-16

また、神奈川県藤沢市でもリアルタイム地震情報システムを取り入れています。これは、文部科学省防災科学技術研究所と提携し、地震発生するとP波S波の時間差を利用して市民にいち早く地震発生伝達し、病院などの非常電源を事前に立ち上げたり、エレベーターの利用をとめたり、学校の子供たち避難誘導指示をいち早く出せるということであります。

輪島市議会 2003-09-11 09月11日-02号

訓練の規模及び内容につきましては、能登半島沖震源とするマグニチュード 7.0の地震発生したとの想定のもと、県内外防災関係機関など60機関以上が参加して、地震情報伝達訓練及び職員参集訓練を皮切りに救援物資揚陸運送訓練まで40項目以上にわたる訓練を、陸、海、空から実施する予定となっておりまして、約 2,000名の参加人員を予定いたしております。 

小松市議会 2000-06-15 平成12年第2回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2000-06-15

今回の地震震度5弱であり、職員は早朝より登庁され、被害の状況の把握、応急対策などに機敏に対応され、阪神の震災後見直された地域防災計画の効果が発揮されたものと思いますが、地震情報テレビ等報道機関が最も早いので、市が有線放送等市民に流す情報はその状況に合った的確な情報や案内ができるよう、市防災関係部署消防本部で十分に協議していただくことを要望した次第であります。  

小松市議会 2000-06-09 平成12年第2回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2000-06-09

まず、地震に対する市の防災体制と今回の地震情報、オフトークのあり方についてのお尋ねでございますが、体制といたしましては、今回の6月7日、午前6時16分ころに発生をいたしました石川県西方沖地震では、小松市では震度5弱でございました。小松市の地域防災計画では、震度5弱では職員の第1次配備を定めております。これに基づき地震発生後、直ちに職員の第1次配備実施をいたしました。

金沢市議会 1995-03-08 03月08日-02号

情報収集伝達につきましては、本市として、既に地域防災無線、もう1つ地震情報等同報無線、この整備を進めております。明年度はさらにアマチュア無線受信機配備するというふうなことも考えておりまして、情報収集伝達の強化に努めてまいりたいと思う次第でございます。 避難場所市民への周知についてお触れでございました。

  • 1