1017件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

金沢市議会 2023-12-11 12月11日-03号

海みらい図書館周辺では、海側幹線の整備、土地区画整理事業が進められましたことから、交通の利便性が向上し、宅地化も進捗したものと思っております。 ○高誠副議長 新谷博範議員。 ◆新谷博範議員 このたび、小立野旧工学部跡地に県立図書館建設中です。工学部移転後の石引通りに代表される小立野台の衰退を打開し、金沢美大の移転計画とあわせて、かつてのにぎわいを取り戻すと確信しています。

野々市市議会 2021-06-20 06月20日-02号

第3点目として、中林土地区画整理事業における都市計画道路築造工事について質問させていただきます。 中林土地区画整理事業内において2路線の都市計画道路が施工中です。その1路線、堀内上林線都市計画道路築造工事について質問させていただきます。 現在、堀内北交差点より下林二丁目地内の一部まで歩道付道路に拡張されていますが、それ以外は片側一車線対面通行道路です。

野々市市議会 2020-12-03 12月03日-01号

大型事業でありました野々市中央地区整備事業はひとまず完成しましたが、これらの施設の管理運営費や市債の元金の償還開始により、多額な費用が長期間見込まれることや、土地区画整理事業、街路事業などについても、引き続き多額の事業費を要します。 

七尾市議会 2020-12-02 12月02日-01号

議案第53号は、万行地区土地区画整理事業に伴う町及び字の区域の変更であります。 議案第56号は、御祓地区コミュニティセンターをはじめ、21施設指定管理者を指定するものであります。 議案第57号は、七尾駅前商業施設パトリアの再生のため、土地建物の財産を取得するものであります。 報告第20号は、七尾街づくりセンター株式会社の経営状況を報告するものであります。 

野々市市議会 2020-06-21 06月21日-03号

土木部長(北川勝君)登壇〕 ◎土木部長(北川勝君) 本市の道路の整備状況については、これまで土地区画整理事業や街路事業などにより整備を行っており、市が管理する道路の延長は平成30年度末において約270キロメートル舗装整備率は100%に近いものとなっております。 そのうち、主要な幹線道路車道部については、自転車走行も考慮し路肩部の幅員に余裕を持たせた構造となっております。

七尾市議会 2020-06-20 06月20日-02号

なぜそういうところへ出資したのかという部分については、先ほど議員がおっしゃったように公共性というのがありますけれども、駅前の再開発とか地域土地区画整理事業の中で官民協力してやりましょう、そういう母体ができますからということで出資して現在に至っているわけでありまして、ここの部分はもう出資の段階で、ある意味では返ってこないということを覚悟したということだろうというふうに思っているわけであります。 

小松市議会 2020-03-10 令和2年第1回定例会(第4日目)  本文 開催日: 2020-03-10

続きまして、安宅新地区の土地区画整理事業についてであります。  通告のほうに現在の状況、今後のスケジュールをお示しくださいというふうにしておりましたが、これら2点については先日の灰田議員、宮西議員質問の中で答弁をお聞かせいただいておりますので、この項目については質問を割愛させていただきたいというふうに思います。  

白山市議会 2020-03-10 03月10日-04号

このことは、土地区画整理事業等による宅地の供給はもちろんのことではありますが、本市の諸施策、中でも定住促進事業や子育て支援医療給付事業が多くの方々に白山市をお選びいただけている要因であると思っております。 先日、ある市民グループの会合にお邪魔させていただいた折、このような御質問をいただきました。 

野々市市議会 2020-03-10 03月10日-02号

〔市長(粟貴章君)登壇〕 ◎市長(粟貴章君) 市営墓地公園の整備計画についてでありますが、今般、中林土地区画整理事業施行区域内に墓地公園を整備するに当たり、これまで策定した基本構想及び基本計画、そして昨年7月に実施したアンケート調査結果を基に公募型プロポーザル方式委託事業者を選定し、実施計画の策定に着手したところでございます。 

能美市議会 2020-03-09 令和2年第1回定例会(第2号) 本文(一般質問) 2020-03-09

また、都市公園以外でも、土地区画整理事業などの大規模な開発に伴って公園緑地が整備されており、今後も新産業団地福島グランパークなど適宜整備が見込まれます。土地区画整理事業の敷地内においても、都市計画法に基づく地区計画制度を活用し、道路沿いの区域などにおける緑化の推進を図っており、良好な環境が形成されております。  

小松市議会 2020-03-06 令和2年第1回定例会(第2日目)  資料 開催日: 2020-03-06

                 │ ├──┼──┼──┼──────┼───────────────────────────────────┤ │  │  │  │      │1 令和2年度当初予算編成について                  │ │  │  │  │      │ ・自主財源である市税(税収)を増やすための施策は          │ │  │  │  │      │2 安宅新地区土地区画整理事業

小松市議会 2020-03-06 令和2年第1回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2020-03-06

今回の予算編成では、最重点政策は、私は安宅新地区土地区画整理事業であると思っております。祭り事(イベント)では税収は増えません。正蓮寺の産業団地は半年以上も遅れ、2018年8月に完了いたしました。いまだ1社も決まっておりません。これでは無駄な産業団地と言わざるを得ません。投資的経費を増額しても税収は増えません。ほとんどがインフラ整備であります。  

白山市議会 2020-03-06 03月06日-02号

こうした支援策に加え、保育教育の充実による子育てのしやすい環境づくり、土地区画整理事業による良好な住環境の提供、優良企業の立地による雇用の充実などに努めており、住んでよかった、これからも住み続けたいと思っていただけるまちづくりを今まで以上に推進してまいりたいというふうに考えております。 ○議長(石地宜一君) 竹内総務部長。