11件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

金沢市議会 2021-12-12 12月12日-04号

国会議員事務所を通じて国立国会図書館での調査を行ってもらいました。しかし、本市における亜炭採掘記録は確認できませんでした。いろいろ調べてみると、比較的浅い地層にある亜炭採掘というものは、個人や小規模事業者が行っていたものも全国に数知れずあるということも同時にわかりました。記録の有無にかかわらず、こうした廃坑の影響で大小の陥没事故全国でたびたび発生しているということもわかりました。

能美市議会 2016-09-13 平成28年第3回定例会(第3号) 本文(一般質問) 2016-09-13

さらには、市の各図書館は北陸先端科学技術大学院大学連携をしているとあり、また、ここで市内の学校図書館、すなわち小学校、そして中学校の図書館市図書館はもとより大学院大学国立国会図書館などの外部図書館がつながり、端末で書籍検索を行うことが可能となれば、単にほかの図書館蔵書を検索できるだけでなく、生徒さんの知的好奇心の扉を、また新しい世界の窓を開けることにつながると確信をするものでございます。

珠洲市議会 2016-03-07 2016.03.07 平成28年第1回定例会(第2号)  本文

また、国立国会図書館では、デジタル化した資料のうち、絶版などの理由で入手困難な資料全国公共図書館の館内で利用できる図書館向けデジタル化資料送信サービスが平成26年から実施されており、現在、全都道府県600の図書館に導入されております。これを新図書館サービスとして導入する考えはあるのでしょうか。  

能美市議会 2015-09-08 平成27年第3回定例会(第2号) 本文(一般質問) 2015-09-08

世界に目を広げますと、報道でも頻繁に紹介されておりますが、国立国会図書館調査では、世界185の国や地域選挙権を18歳を基準にしているのが154カ国、約83%と多数派です。20歳、二十を基準としているのが日本、台湾、モロッコ、カメルーンなど7カ国、約4%と少数派でございます。中にはオーストリアなど16歳以上としている国もあり、今回の改正世界潮流と言えましょう。  

金沢市議会 2015-06-29 06月29日-02号

世界各国選挙権年齢については、昨年2月に国立国会図書館が調べたところによると、調査可能な191の国・地域のうち9割以上が18歳選挙権を導入しており、今回の改正世界潮流に合わせる改革となりました。選挙権年齢が18歳以上に引き下げられる対象は、衆院選参院選のほか、地方自治体の首長や議会の選挙最高裁裁判官国民審査などです。

加賀市議会 2013-03-08 03月08日-02号

そして、今、国立国会図書館において2002年より業務の改善、効率化の検証及び交換、共有を図るためレファレンス共同データサービス事業が実施され、機能強化を図っているところでもあります。 そこで質問でありますが、加賀市が目指すレファレンスサービスとは、どのような目標を定めて実施しようとしているのか、御所見をお伺いいたします。 

加賀市議会 2001-03-16 03月16日-04号

3.公共図書館における障害者サービスについて、障害当事者の立場からその内容を点検・吟味し、より充実したものにし、かつ視覚障害者の職域を拡げるために、国立国会図書館において視覚障害者を採用するとともに、公共図書館において数多くの視覚障害者が採用されるよう、国として積極的に支援すること。 以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。

小松市議会 2000-12-12 平成12年第4回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2000-12-12

もちろんここでは国立国会図書館などとも連携。そして、近隣図書館に限らず近くの施設ともアクセスでき、紹介されていました。のぞけるようになっていました。  ところで、最近できた宮本三郎美術館では、近隣施設とは結ばれていますか、お答えいただきたいと思います。もしそうなっていないのであれば、直ちに対処していただきたいと思います。

  • 1