1611件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小松市議会 2019-06-28 令和元年第3回定例会(第4日目)  本文 開催日: 2019-06-28

戸籍住民基本台帳費については、マイナンバーカード関連事務に係る国庫補助金額の確定により減額の補正を行ったものであります。マイナンバーカードの交付については、県内では最も高い交付率でありますが、全国で見ると平均を下回る結果となっていることから、今後も継続してマイナンバー制度の普及に努めるよう求めました。  

能美市議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会(第4号)〔資料〕 2019-03-22

─┬──┬──┐ │事 件│受理月日│件   名 │  請願者氏名  │紹介議員 │委員会の│審査│措置│ │   │    │      │         │ 氏名  │ 意見 │結果│  │ ├───┼────┼──────┼─────────┼─────┼────┼──┼──┤ │第3号│2月18日│国に国保への│石川県社会保障推進│近藤 啓子│願意を │不 │  │ │   │    │国庫負担増

能美市議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会〔議決一覧〕 2019-03-22

─────┼─────┼────┼────┤ │請願第│ 2 │ 3月12日│主要農作物種子法の復活等をもとめる意見│ 第43号│ 3月22日│不採択 │ │   │  │    │書採択に関する請願          │     │    │    │ ├───┼──┼────┼───────────────────┼─────┼────┼────┤ │請願第│ 3 │ 3月12日│国に国保への国庫負担増

能美市議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会(第4号) 本文(委員長報告・採決等) 2019-03-22

次に、請願第3号 国に国保への国庫負担増を求める請願につきましては、委員から、全国知事会、全国市長会の要望を踏まえて、3,400億円の国庫投入など制度改革も進められている。また、事業主負担が存在しない国民健康保険を、単純に負担額のみで協会けんぽや組合健保等とは比較できず、請願には反対であるとの討論がありました。  

小松市議会 2019-03-20 平成31年第1回定例会[ 資料 ] 開催日: 2019-03-20

き上げの中止│不採択 │第 36号│ 3月20日│ │第1号   │      │を求める意見書」の提出を求める請│    │     │      │ │      │      │願               │    │     │      │ ├──────┼──────┼────────────────┼────┼─────┼──────┤ │請    願│ 2月18日│国に国保への国庫負担増

小松市議会 2019-03-20 平成31年第1回定例会(第5日目)  本文 開催日: 2019-03-20

最後に、請願第2号 国に国保への国庫負担増を求める請願についてであります。  本請願は、高過ぎる国民健康保険料(税)を引き下げ、他の医療保険制度との格差を解消することは、住民の暮らしと健康を守り、国保の持続可能性と医療保険制度全体の安定を図るための重要な課題であることから、国において、暮らし、福祉最優先に税財政を見直し、国民健康保険への国庫負担を抜本的に引き上げることを要望するものであります。  

能美市議会 2019-03-12 平成31年第1回定例会(第3号)〔資料〕 2019-03-12

│番 号│月日 │        │          │                    │     │ 委員会 │ ├───┼───┼────────┼──────────┼────────────────────┼─────┼─────┤ │請 願│2/18 │国に国保への  │石川県社会保障推進 │ 国民健康保険は無職者、年金生活者、  │近藤 啓子│教育福祉 │ │第3号│   │国庫負担増

能美市議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会(第2号) 本文(代表質問・一般質問) 2019-03-11

空き家を活用し、町並みや景観を形成することやコミュニティの活性化を図るなど、個々の空き家対策というより地域など一帯的に環境整備を図るような事業規模が大きく、実施に当たっては多額の資金が必要とされるものについては、国庫補助金などの活用やご指摘のクラウドファンディングにより財源をまず確保し、空き家対策への機運を高めていくことも一つの手法だと思っております。  

小松市議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2019-03-05

1984年以降、国庫負担の削減、抑制で国保に対する国の責任が後退する中、平成27年度から約1,700億円が低所得対策の強化のため自治体への財政支援が行われておりますが、まだまだ不十分であり、国保加入者の貧困化、高齢化が進む中で、国保税に対する負担はますます重くなっております。  

能美市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第1号) 本文(提案理由説明等) 2019-02-27

平成31年2月18日付にて、農民運動石川県連合会から、請願第1号 主要農作物種子法廃止に伴い日本の種子の保全の施策を求め石川県条例の制定を求める請願書、請願第2号 主要農作物種子法の復活等をもとめる意見書採択に関する請願石川県社会保障推進協議会から、請願第3号 国に国保への国庫負担増を求める請願請願第4号 75歳以上の後期高齢者医療自己負担を2割にしないことを国に求める請願書。  

金沢市議会 2018-12-21 平成30年 12月 総務常任委員会-12月21日−01号

5ページ、15款1項1目民生費国庫負担金の1節社会福祉費負担金の障害者自立支援給付費負担金は、サービス利用者数の増による給付費の増額に伴うものである。3節児童福祉費負担金の保育所等運営費負担金は、保育単価の改定に伴う運営費の増によるものである。2目衛生国庫負担金の1節保健衛生費負担金の感染症発生動向調査費負担金は、病原体検査件数の増によるものである。

金沢市議会 2018-12-19 平成30年 12月 定例会-12月19日−03号

財政基盤強化についてですけれども、国庫補助金一般会計からの法定繰り入れなど法令に基づいて公費で負担するもの以外は、原則として被保険者の保険料で賄うべきものでありますが、被保険者の負担軽減のため、これまでも一般会計から多額の法定外繰り入れを行っているということも御理解をいただければと思います。一般会計からこれ以上の繰り入れを行うということは、私はなかなか難しいんではないかというふうに思っています。

金沢市議会 2018-12-18 平成30年 12月 定例会-12月18日−02号

今回の補正予算においても、国庫補助有効に活用しながら、経費の一部を前倒しにしたところであります。  改正水道法についてお尋ねがございました。今回の改正は、水道事業の経営基盤を強化したいとするものであり、その手法の一つとして、コンセッション方式の導入がこの中で盛り込まれたものだというふうに認識しています。

珠洲市議会 2018-12-14 2018.12.14 平成30年第4回定例会(第3号)  本文

また、これらの事業に充てる歳入では、財政調整基金繰入金2,557万5,000円、地域振興基金繰入金9,029万4,000円、国庫支出金6,554万1,000円、県支出金295万6,000円、前年度繰越金571万5,000円、珠洲鉢ケ崎ホテル株式会社運営資金貸付金の繰上償還金などの諸収入5,484万2,000円、地方債4億9,740万円などの増額が主なものとの説明を受けました。  

珠洲市議会 2018-12-04 2018.12.04 平成30年第4回定例会(第1号)  本文

また、これらの事業に充てる歳入につきましては、財政調整基金繰入金2,557万5,000円、地域振興基金繰入金9,029万4,000円、国庫支出金6,554万1,000円、県支出金295万6,000円、前年度繰越金571万5,000円、珠洲鉢ケ崎ホテル株式会社運営資金貸付金の繰り上げ償還金などの諸収入5,484万2,000円、地方債4億9,740万円などを増額するものであります。  

能美市議会 2018-11-29 平成30年第4回定例会(第1号) 本文(提案理由説明等) 2018-11-29

また、「公的保険制度の運営」につきましては、少子化対策の一環として、次世代育成支援のために平成31年4月から開始予定の国民年金第1号被保険者の産前産後期間についての国民年金保険料の免除制度に適切に対応するため国庫支出金を活用し、システム改修を行うものであります。  

加賀市議会 2018-11-29 平成30年 12月 定例会(第4回)-11月29日−01号

収入では、国庫補助金及び一般会計繰入金などを補正いたしております。  続きまして、条例案件について御説明申し上げます。  今回提案をいたしております条例案件は8件であります。  議案第78号は、生活保護法の改正により新たな給付金が設けられたことに伴い、条例で定める事務及び利用する特定個人情報に給付金の支給に関することを追加するものであります。