13件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

小松市議会 2015-03-10 平成27年第1回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2015-03-10

また、升井さん、乙田さんの作詞、作曲により原町にお墓がある平安時代の白拍子仏御前をテーマにした歴史演歌「新・仏御前ものがたり」もあります。そのほかに、昭和61年には江戸時代よりくるわの里として栄華をきわめた串茶屋町をテーマとした「花街哀歌」、62年には「風雲安宅の関」が発表されました。

小松市議会 2012-12-10 平成24年第5回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2012-12-10

また、4月3日から4日未明にかけて、石川県内で爆弾気圧による暴風が猛威を振るい、市内でも4人の方が負傷され、原町では倒れた大木が民家に直撃する被害が発生いたしました。  そこで市長にお尋ねをいたします。今後もこうした大雨による被害が予想されますが、どのような対策が必要かと考えておられますか。

小松市議会 2011-12-19 平成23年常任委員会連合審査会 本文 開催日: 2011-12-19

現在まで小松市に脈々と流れておる源平の物語の一部としまして、一部じゃないかもしれませんが、平清盛が寵愛された仏御前、これ、原町のほうに史跡がございます。また、篠原の合戦で散った老将、斎藤別当実盛、この兜についても多太神社のほうに今もずっとお守りされているということ。

小松市議会 2010-06-07 平成22年第3回定例会(第1日目)  本文 開催日: 2010-06-07

また4月25日には、仏御前生誕の地でもある原町地内に小松市埋蔵文化財センターをオープンいたしました。国指定重要文化財の矢田野エジリ古墳出土埴輪など、全国に誇れる埋蔵文化財の展示のみならず、古代体験ができる体験ルームや遺跡出土品に直接触れることのできるコーナーを備え、市内外からの来客された方々に好評を博しております。  

小松市議会 2010-03-25 平成22年第1回定例会(第4日目)  本文 開催日: 2010-03-25

平成20年12月から建設を進めてきた埋蔵文化財センターがこのほど原町に完成し、4月25日のオープンに向けて着々と準備が進められております。24時間空調設備の整う当センターでは、重要文化財に指定される貴重な出土品を初め、全国に誇れる品が数多く展示されます。また、市政70周年記念事業ともあわせて、年間を通して興味深い特別展や催しが開催されるとのことであります。  

小松市議会 2010-03-01 平成22年第1回定例会(第1日目)  本文 開催日: 2010-03-01

また、平成20年度より原町において建設を進めてきた埋蔵文化財センターは、4月25日のオープンを予定しています。矢田野エジリ古墳出土埴輪など、全国に誇れる埋蔵文化財の展示だけでなく、古代体験や各種講座を企画し、楽しみながら学べる施設として、工夫を凝らした運営を行ってまいります。  

小松市議会 2009-03-09 平成21年第1回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2009-03-09

小松イメージを大きく変えた小松駅周辺整備3点セット事業、ジェイ・バス株式会社等の企業誘致、南部の工業団地の造成、瀬領町のせせらぎの郷の設置、そして充実、仏御前ゆかりの地の原町での埋文センター等、バランスある市勢振興も評価したいところであります。  4期目もと意欲を示された西村市政を、私もしっかりと応援したいと思っております。  

小松市議会 2007-09-12 平成19年第5回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2007-09-12

次に、埋蔵文化財センター原町設置についてであります。  現在、埋蔵物の調査研究は園町にある旧消防庁舎を借りて埋蔵文化財調査室で行われております。建物は古く、傷みも激しく、職員の方々は本来の仕事とは別に、雨、湿気と闘いながら頑張っておられます。そこで、保育所の統廃合で利用されていない原町施設を改築、増築して埋蔵文化財センターとして活用するとのことでございます。  

小松市議会 2007-09-12 平成19年第5回定例会(第2日目)  資料 開催日: 2007-09-12

関連して                │ │  │       │ (1) 市内商業インフラのバランスについて                │ │  │       │ (2) 公設市場の今後について                      │ │4 │高 野 哲 郎│ (3) 「中心市街地活性化基本計画」の進捗状況について          │ │  │       │2 埋蔵文化財センター原町設置

小松市議会 2007-09-06 平成19年第5回定例会 目次 開催日: 2007-09-06

    1 沖周辺地区土地区画整理事業に関連して      (1) 市内商業インフラのバランスについて………………………………………………………………43      (2) 公設市場の今後について………………………………………………………………………………43      (3) 「中心市街地活性化基本計画」の進捗状況について………………………………………………43     2 埋蔵文化財センター原町設置

小松市議会 2007-03-07 平成19年第1回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2007-03-07

また、山すそを明るくし見通しをよくすることでイノシシの田畑への侵入防止や、平成18年度より県モデル事業として始めました市内2地区、原町、麦口町での和牛の放牧も引き続き実施していきたいと考えております。  人的被害につきましては、その可能性が出た場合は警察、捕獲隊、市が連絡を密にしながら防止対策を協議、実施してまいりたいと考えております。  

小松市議会 2001-06-11 平成13年第3回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2001-06-11

12年度、昨年には原町地内に基地局が設置され、現在、国道 360号沿線では麦口付近までが可能というふうに我々承っておりますが、大変 360号は交通量も多いわけでございまして、総務省の北陸総合通信局、県等々と調整をしながら地域住民の生活状況、その他のことを加味した上で、事業者に対して一日も早い設置に向けた働きかけをしてまいりたいというふうに思っております。  

  • 1