218件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

金沢市議会 2026-09-12 09月12日-04号

◎山野之義市長 今回の改正は、地方行政の重要な担い手となっています非常勤臨時職員の適正な任用勤務条件確保するため、新たに一般職会計年度任用職員制度を創設し、任用服務規律等整備を図るとともに特別職非常勤職員及び臨時的任用職員任用要件厳格化目的としたものであると認識しています。 ○松村理治議長 森一敏議員

金沢市議会 2024-09-11 09月11日-03号

基本的な考え方ですけれども、今回の改正は、地方行政の重要な担い手となっています非常勤臨時職員の適正な任用勤務条件確保するため、新たに一般職会計年度任用職員制度を創設し、任用服務規律等整備を図るとともに、特別職非常勤職員及び臨時的任用職員任用要件厳格化目的としたものであると認識しています。

野々市市議会 2022-09-27 09月27日-03号

この条例は、新たに制度化される会計年度任用職員勤務条件等に関し必要な事項を定めるものであり、適切なものと認め、原案賛成であります。 以上、議案第37号及び議案第40号から議案第43号まで、また議案第47号及び議案第49号から議案第51号までの各議案に対し、賛成の意を表し、討論を終わります。 ○議長中村義彦議員) ほかに討論はありませんか。   

金沢市議会 2020-09-17 09月17日-05号

現行非常勤臨時職員の移行に当たっては、状況の不利益が生じることがないよう、適切な勤務条件確保が行われなければならない。また、公務の運用には任期の定めのない常勤職員を中心にするものということに鑑み、会計年度職員についてもこの考え方に沿うよう、引き続き任用あり方の検討を行うよう求めたのが、この決議の趣旨です。

金沢市議会 2020-03-11 03月11日-02号

しかし、独立行政法人化は、独立採算を要求され、サービスの引下げや職員勤務条件を引き下げるものであり、自治体病院の機能を維持する上では行うべきではありません。また、現在地からの移転は、地域住民患者さんに大きな影響を与えます。患者さんや地域住民の御意見をしっかり聞くよう求めますが、いかがでしょうか。 市立保育園の在り方についてです。

七尾市議会 2019-12-18 12月18日-04号

次に、議案第66号 市長及び副市長給与条例及び教育長給与勤務時間その他の勤務条件に関する条例の一部を改正する条例について採決いたします。 この採決は起立により行います。 この案件に対する委員長報告原案可決であります。 議案第66号を可決することに賛成の諸君の起立を求めます。     〔賛成者起立〕 ○議長杉木勉君) 起立多数です。 

七尾市議会 2019-12-09 12月09日-02号

次に、来年4月から施行されます会計年度任用職員制度についてでありますが、これは臨時非常勤職員の適正な任用勤務条件確保するために設けられた制度でございます。 会計年度任用職員につきましては、具体的には国の非常勤職員や当市の正規職員との均衡を考慮し期末手当支給が可能となるほか、結婚休暇の新設など給与休暇等条件勤務条件整備されることとなります。 

小松市議会 2019-09-25 令和元年第4回定例会(第4日目)  本文 開催日: 2019-09-25

これまで臨時嘱託職員任用勤務条件等に関する取り扱いが各自治体でさまざまであることから、市民サービス担い手である臨時嘱託職員任用勤務条件等を明確化適正化し、処遇の改善を図るものであります。このことにより雇用安定化につながることを期待するものであります。  

小松市議会 2019-09-10 令和元年第4回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2019-09-10

この臨時非常勤職員任用勤務条件などに関する取り扱い地方公共団体によってさまざまなことから、明確化適正化を図るために統一的な取り扱いを定め、臨時非常勤職員制度の適切な運用確保目的に、地方公務員法及び地方自治法の一部改正が行われ、令和2年4月1日から会計年度任用職員制度が創設されるものです。

加賀市議会 2019-09-10 09月10日-02号

これによりまして、非常勤職員について、給与休暇勤務時間などが条例等で規定され、手当支給制度化されるなど、より正規職員に準じた勤務条件確保されることとなりますことから、本市では、法改正が行われました平成29年度から、制度変更趣旨を踏まえて現行非常勤職員任用実態の確認を行いますとともに、県内他市との制度勉強会を行うなど、必要な事前準備を進めてまいりました。 

輪島市議会 2019-09-10 09月10日-02号

早速、幾つかの質問をさせていただきますが、まず、この制度による職員はどのような職員なのか、勤務条件など、これまでの臨時嘱託職員との違いはどのような点なのでしょうか。 また、任期つき職員などは3年から5年の任期での任用で、必要に応じ任期の更新も可能との制度ですが、会計年度任用職員については、名称からして単年度限りでの任用となるのでしょうか。 

小松市議会 2019-09-09 令和元年第4回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2019-09-09

地方公務員任用勤務条件あり方は、住民がその地域で暮らし続けるために必要不可欠なサービスをきちんと担えるものとなってなければなりません。しかし、この間の市の集中改革プランなどで、正規職員が減らされる一方で、臨時嘱託職員がふやされてきております。  今から9年前の市の正規職員が1,242名であったものが今では1,176名となり、66名も減らされてきております。  

能美市議会 2019-09-02 令和元年第3回定例会(第1号) 本文(提案理由説明等) 2019-09-02

初めに、議案第56号から議案第64号までの条例制定及び改正につきましては、来年度から一般職非常勤職員会計年度任用職員となる新たな制度に対応するため、その報酬、費用弁償及び勤務条件等に関し必要な事項を定める条例等制定が2件、また関係法令改正に伴い改正が必要となった条例が7件あります。  

白山市議会 2019-06-18 06月18日-03号

平成30年12月会議においてお答えしましたように、学校の中で働いている職員の多くは、県費負担教職員で、地方教育行政組織及び運営に関する法律の第42条で県費負担教職員給与勤務時間、その他の勤務条件については、都道府県条例で定めるということになっております。県の指示に従うということになりますけれども、県教育委員会にはお伝えはいたします。 ○議長(石地宜一君) 山口俊哉君。     

白山市議会 2018-12-12 12月12日-02号

月会議においてお答えをしましたように、学校の中で働いている職員の多くは、県費負担職員で、地方教育行政組織及び運営に関する法律第42条で県費負担職員給与勤務時間、その他の勤務条件については都道府県条例で定めるということになっております。 したがいまして、県の指示に従うということになりますので、要望については今のところ考えてはおりません。 ○議長永井徹史君) 山口俊哉君。