252件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

金沢市議会 2024-09-11 09月11日-03号

ことし7月1日に、兵庫宝塚市が全国の市町村で初めてとなる就職氷河期世代の直接雇用を発表しました。本年度末で36歳から45歳の高卒以上の方が対象となり、正規一般職事務職員として採用するそうです。担当課の話では、面接試験は、厳しい時代を生き抜いた思いを重視するとのことで、募集要項には、就職氷河期から現在までの経験等を踏まえて、宝塚職員としてあなたにできることを求めています。

金沢市議会 2021-12-12 12月12日-04号

そんな中、兵庫明石市では、11月18日、全国で初となる市独自の養育費の立て替え回収制度を導入する方針を決め、離婚時に子ども養育費を支払わない親の名前の公表も検討すると発表しました。離婚時における子ども養育支援が国として不十分である中、自治体独自の取り組みが重要であると考えますが、まずは、本市の現状として、離婚届面会交流養育費取り決め項目のチェックされた割合についてお伺いします。 

野々市市議会 2021-09-12 09月12日-02号

兵庫川西市ではまちなかベンチマップをホームページに掲載。「ちょっとしたお出かけにベンチを使い、公共交通と徒歩で健康に歩いてみませんか」と地図上に印をつけて紹介しています。 福岡市では、人生100年時代に向けてベンチプロジェクトを進めています。基本は市民の寄付による設置で、これに市が補助を10万円までという取り組み寄付額に応じてプレートを張りつけるというものです。 

小松市議会 2020-03-10 令和2年第1回定例会(第4日目)  本文 開催日: 2020-03-10

さて、昨年、兵庫宝塚市で就職氷河期世代対象として正規事務職員3人程度を募集したところ1,800人が応募倍率は600倍でありました。採用人数は最終的には4人でありました。  また、今年に入って厚生労働省採用試験を行ったところ、10人の採用枠に対し1,400人を超える応募があり、倍率は140倍でありました。こうした採用試験全国で広がりを見せております。  そこでお尋ねをいたします。

能美市議会 2020-03-10 令和2年第1回定例会(第3号) 本文(一般質問) 2020-03-10

まちの中に腰を下ろして座れる環境づくり取組事例としては、個人や企業からの寄附を募る東京都思い出ベンチ事業福岡市のベンチプロジェクトなどがあり、また、より大きな規模での環境整備事業の基となる東京都世田谷区の座れる場づくりガイドライン、また、現存するベンチなど場所を写真等を使い分かりやすく紹介をしている兵庫川西市のまちなかベンチマップなどの取組があります。  

野々市市議会 2020-03-10 03月10日-02号

一方で、先進地である--これは視察もしてきましたけれども--兵庫明石市のレベルまで早く追いつかなければならないという焦りも、条例作りに携わった議会の一人として感じているのも事実でございます。 そこでお尋ねします。まだ来年度の事業が決まったばかりではありますが、啓発活動の先にどのような展望をお持ちでしょうか、お聞かせください。 ○議長中村義彦議員) 粟市長。   

能美市議会 2019-12-10 令和元年第4回定例会(第2号) 本文(一般質問) 2019-12-10

それは兵庫神戸市立東須磨小学校で、教員4人が後輩の教員に対していじめを繰り返した問題であります。  神戸教育委員会の発表などによりますと、30代から40代の教員4人が、20代の教員に対してコピー用紙の芯でお尻をたたく、脇腹を突く、足を踏むなどの暴力行為、そして車での送迎、飲食等を強要するなど、これらを学校で、そしてプライベートの場で長期にわたり行っていたとのことであります。  

白山市議会 2019-09-12 09月12日-02号

そこで、兵庫丹波篠山市のように広葉樹林化促進のための人工林皆伐モデル事業補助金やふるさとの元気な森づくり事業間伐事業補助金制度を新たにつくってみてはいかがでしょうか。市の見解を伺います。 また、林業担い手不足が深刻です。森林環境譲与税を使って講習会を開く、林業に興味のある人を集めて担い手不足解消を目指していく、こういったことも合わせて見解を求めたいと思います。

能美市議会 2019-09-10 令和元年第3回定例会(第3号) 本文(一般質問) 2019-09-10

兵庫芦屋市では、社会福祉協議会福祉推進委員協力員として活動されております。基本的に民生委員1人に対して2人まで配置され、民生委員と合わせて3人で見守る体制を築いております。協力員は、高齢者に対しての全般的な対応を担当。見守りの集まりの際の買い物や昼食を準備することや、高齢者宅の訪問に同伴すること、生活状況を把握したりすることの補助的な業務を行われているようです。

輪島市議会 2019-06-25 06月25日-02号

数年前には兵庫子供が運転する自転車による事故で、親に対し1億円近い賠償命令が出されるといった事案もありました。 そこでお尋ねをいたします。 自転車通学を行っている生徒さんについて、保険加入などの調査は行っておりますか。実態を把握して、自転車通学をする生徒に対して自転車保険への加入を促進する、できれば義務づけることは考えられないか、お考えをお尋ねいたします。 

小松市議会 2019-06-18 令和元年第3回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2019-06-18

兵庫の加古川市では、見守り親孝行代行サービスという形で、ごみ出しの15回分のチケットが手に入るというのもあります。福岡県の北九州市では、空き家・空き地安心サポートというのがありまして、これは年4回、不法侵入の有無の確認であるとか、郵便物のチェック、建物の現況確認を行う、こういったサービスがあるということであります。  

能美市議会 2019-06-07 令和元年第2回定例会(第3号) 本文(一般質問) 2019-06-07

兵庫、福岡県、名古屋市、京都市などのほか、京都城陽市は人口7万5,000人弱と人口規模的にも能美市に近いものがあろうかと思いますが、この城陽市では昨年4月から、城陽市内在住の中学生を対象自転車保険自転車損害賠償保険などへの加入費用補助をしております。この制度は、京都府の自転車保険加入義務化に合わせてスタートしました。

金沢市議会 2019-03-13 03月13日-04号

種子法の廃止に対し、「なぜ廃止するのかわからない」「地域に適した品種の維持は行政の管理が不可欠」との声が上がり、新潟県・埼玉県・兵庫・山形県・富山県の5県で条例を制定し、北海道・長野県・福井県・岐阜県・宮崎県の5道県で条例制定準備が進められ、今後さらにふえていく。全ての都道府県で、従来どおり種子事業を続ける方針である。  

小松市議会 2019-03-11 平成31年予算決算常任委員会総括質疑 本文 開催日: 2019-03-11

18 【表委員】 用意した質問項目、これで終えたいと思うんですが、テレビでやっていたんですけど、兵庫城崎温泉、ここは日本でも有名な大温泉ですが、あそこに金髪の西洋人だと思いますが、アジア系でない、そういうやはりアドバイザーがいる。まさに海外のお客さんをどんと受け入れているそういう準備体制がかなりできているんですね。  

小松市議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第4日目)  本文 開催日: 2019-03-06

国交省総務省、財務省3省が公共工事入札について透明性が高いとされる一般競争入札全国都道府県で80.3%になったという報道があるわけでございますけれども、そんな中で一般競争94件のうち18件、そして74件のうち16件が1社のみということでありますけれども、私はこの1社のみでの入札というのは果たして本当に入札効力があるのかというふうに思ってならないわけでございますけれども、今回、黒部市や大阪市、また兵庫

七尾市議会 2019-03-05 03月05日-03号

例えば、兵庫の三田市の中学校、ヘルプカードヘルプマークをテーマとした道徳授業に取り組んでおりました。効果的なPRになったなというふうに思っています。なぜなら、地域の将来を担うのは子供たちだから。その子供たちによき啓発となったんだろうというふうに思います。そこで、教育委員会との連携ということも視野に入れて取り組んでみてはいかがですかというふうに思います。 以上4点、よろしくお願いします。

加賀市議会 2019-03-05 03月05日-02号

もう御存じだと思いますけれども、兵庫丹波市で行われている太陽光発電事業では、りそな銀行から120億円の融資を受けておるけれども、それでも市内35%の電力しか補えないということを聞いております。日照時間の短い加賀市において幾らくらいの投資を見込んでいるのか。100%確保が可能なのか。年次計画、将来見通しについてお伺いしたいと思います。 ○議長田中金利君) 西野上下水道部長