26件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

金沢市議会 2016-12-13 平成28年 12月 定例会-12月13日−02号

では、契約条例の御質問をいたします。こうした下請けと言われる大変小規模の事業者、あるいはランクの上の事業所に労働者として入っていくということが進んでいるんじゃないかなと思うのですね。低賃金化というのが社会的にも問題になってきていると私は認識しております。

加賀市議会 2016-09-20 平成28年  9月 定例会(第4回)-09月20日−04号

市は契約条例を議会に提案し、可決制定されましたけれども、この条例のもとでも設計施工一括発注の公募型プロポーザル方式は排除されないといたしました。公共事業は市内の経済活性化のための大事な事業です。それをスーパーゼネコンに丸投げするような方式をなぜ採用するのか。地元企業を育て、地元経済を振興するのが市の役割ではないでしょうか。

金沢市議会 2016-09-14 平成28年  9月 定例会-09月14日−02号

私は、これまで契約条例の導入について取り組んできましたが、契約条例と入札制度の境界点は落札率が90%だというふうに言われていることから、検討も含めお伺いします。  昨今では、落札率が90%に近い物件もあるようですが、まず平成27年度の入札の状況として、入札件数、落札率、最低制限価格での落札件数をお伺いします。 ○福田太郎議長 相川総務局長。

加賀市議会 2016-09-07 平成28年  9月 定例会(第4回)-09月07日−03号

こうした考え方は、さきに制定させていただきました加賀市契約条例にも明記させていただいているところであります。  ただし、発注の規模や種別、また内容の特殊性や専門性などによりまして、市内事業者の方々だけでは競争性が十分に確保できないというふうに認められる場合や、市内事業者の方々がいらっしゃらない場合などは、市外の事業者も入札に御参加いただいているというところでございます。  

加賀市議会 2016-03-09 平成28年  3月 定例会(第2回)-03月09日−03号

次に、議案第43号加賀市契約条例についてお伺いいたします。  昨日も質問があったのですが、私が初めてこの場で契約条例を取り上げてから既に7年の月日が過ぎ去りました。そして、ようやく今回の提案となったわけでありますが、24条で成り立っているこの条例は、市の事業者の発注の確保や適切な価格の積算、下請人との契約、実施状況の公表などが規定されております。

加賀市議会 2016-03-08 平成28年  3月 定例会(第2回)-03月08日−02号

昨年度におきましては、子ども・子育て支援事業計画、今年度におきましては、地域医療を守る条例案、加賀市スポーツ推進計画、加賀市契約条例素案など、パブリックコメントを行い市民などから寄せられた御意見とそれに対する市の考え方について、市ホームページなどで公表しているところであります。  

加賀市議会 2016-02-29 平成28年  3月 定例会(第2回)-02月29日−01号

さらに、事業者の経営の安定のみならず、労働者の方々の労働条件の確保やワーク・ライフ・バランスの実現などを図るため、今議会において加賀市契約条例の制定について提案をいたしております。このような条例を制定する自治体は全国的にも少なく、北陸3県では本市が初めての取り組みとなります。

加賀市議会 2015-06-14 平成27年  6月 定例会(第2回)-06月14日−03号

1つ目は、契約条例についてお伺いいたします。  1点目は、昨年度の取り組み状況についてです。  昨年の3月議会において、契約条例について質問させていただきました。そのときの御答弁で、平成26年度は、商工担当部と連携しながら先進地の事例調査を行い、市内の事業者や労働団体の方々の御意見をお聞きする中で、検討事項の整理と方向性の絞り込みを行う予定という御答弁がございました。  

加賀市議会 2015-03-23 平成27年  3月 定例会(第1回)-03月23日−04号

総務分科会におきましては、公契約制度推進費が予算づけされているが、契約条例について検討を始めてからかなり時間が経過しているが、現状はどうなっているのかと尋ねたところ、公契約制度推進費は、契約条例検討会の委員報償費として予算づけをしている。検討会を開催する準備をしているが、契約条例の先進自治体が少ないこと、また国の考え方が確立されていないことなどの観点から、現在はまだ検討段階である。

加賀市議会 2014-03-12 平成26年  3月 定例会(第2回)-03月12日−04号

今回の当初予算で、私たちが長年求めてきた保育料の大幅な引き下げ、加えて、これまで私が提案してまいりました契約条例の制定の検討など、幾つか市民要望が生かされていることについては本当にうれしく思っております。  先ほど来質問が相次いでおりますけれども、改めて市民から寄せられている疑問に答えるためにも、あえて今回の新病院建設における問題点について幾つかお伺いをしたいと思います。  

加賀市議会 2014-03-10 平成26年  3月 定例会(第2回)-03月10日−02号

1点目は、契約条例制定についてです。  契約条例、一般には聞きなれない言葉ですが、一言で言うと、労働者の最低賃金などの労働条件を入札の条件に盛り込むことを定めた条例です。この公契約の対象は、大きく分けて公共事業と業務委託の2種類がありますが、いずれも一般競争入札が原則となっています。  しかし、実態は、指名競争入札や随意契約が圧倒的に多い現状です。

小松市議会 2013-06-18 平成25年第2回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2013-06-18

その際、人間らしく働くことのできる労働条件の確保の条項を定めている条例が契約条例です。  私はちょうど五、六年ほど前に、ごみの収集運搬事業者が契約期間の中で、この契約金額ではもうやっていけないと契約解除する事態が起きて問題になっていた東京都国分寺市に契約条例についての視察学習に行ってきた経過もありますので、今回の公契約の品質向上の取り組みには大いに期待をしたいと思っております。  

能美市議会 2013-06-12 平成25年第2回定例会(第2号) 本文(一般質問) 2013-06-12

そして、3番目に同時に、公共事業を請け負った労働者の賃金が確実に守られるようにするために、契約条例を制定すべきではないかと思います。何次下請であっても現場で働く労働者の賃金を保障する取り組みが必要です。労働者の賃金や労働条件を守ることが、地域にお金が回る仕組みをつくることにつながっていきます。契約条例について、この点についてもお伺いします。  

加賀市議会 2013-03-11 平成25年  3月 定例会(第1回)-03月11日−03号

◆(新後由紀子君) 私はこれまでも契約条例や総合評価方式など、地元の業者がきちっと仕事をできるようなシステムにしてほしいということを申し上げてきましたが、今御答弁で、これから検討なさるということですので、ぜひこの辺はしっかりと検討していただきたいと思います。  次に移ります。  

小松市議会 2012-06-11 平成24年第2回定例会(第2日目)  資料 開催日: 2012-06-11

───────────────────────────────┐ │順番│ 質問者氏名 │        発   言   通   告   要   旨        │ ├──┼───────┼─────────────────────────────────────┤ │1 │木 下 裕 介│1 若年層の投票率向上について                      │ │  │       │2 契約条例

小松市議会 2012-06-11 平成24年第2回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2012-06-11

続いて、契約条例についてお尋ねします。  契約条例は、市が発注する仕事の元請、下請で働く従業員の賃金について、その最低基準を定めた上で契約するものです。公が発注する工事の落札率は、財政面でとらえれば低ければ低いほどいいといいます。しかし、事業者の側から見れば、できるだけ高く受注したいというのは当然のことです。

  • 1
  • 2