13件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

小松市議会 2018-12-07 平成30年第4回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2018-12-07

答弁で部長は「若杉町から小松バイパス八幡インターチェンジの未整備区間950メートルにつきましては、公図が確定がしていなかったため一部の地権者の用地境界確定に不測の時間を要した。ようやくこの沿線の地権者と事業について合意が得られた。既に適正価格を算定いたしまして用地協議に入っている。

小松市議会 2018-09-10 平成30年第3回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2018-09-10

国では、Society 5.0、人づくり革命、働き方改革など、国内の中小企業対策に本腰を入れていますが、小松市においても既存の産業団地が完売して久しいわけでありますが、そんな中、国道8号バイパス、加賀産業開発道路空港軽海線などの主要幹線道路へのアクセスが極めて良好な八幡インターチェンジ付近に正蓮寺エリア産業団地が造成されました。  

小松市議会 2017-12-08 平成29年第4回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2017-12-08

8号線八幡インターチェンジで幸八幡線が合流するとのことであります。この計画の見通し及び事業概要についてお聞きをいたします。  また、この事業の完成は、八幡インターチェンジ付近の安全性を高める上でも不可欠であると考えておりますが、いかがでしょうか。  次に、公立小松大学についてお聞きをします。  12月1日、Komatsu A×Z Squareがオープンしました。

小松市議会 2016-12-05 平成28年第5回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2016-12-05

平成24年度には八幡インターチェンジから東山インターチェンジ間、平成26年度には全国植樹祭に合わせて東山インターチェンジから粟津インターチェンジ間が4車線供用され、車の流れが大変よくなりました。まだ、大長野八幡インターチェンジ間は暫定2車線区間であり、朝夕非常に交通渋滞が見られ、混雑となっております。今後の整備計画をお示しください。  

小松市議会 2014-03-24 平成26年第1回定例会(第4日目)  本文 開催日: 2014-03-24

現在、国道8号小松バイパスの4車線化が進められており、加賀産業開発道路の4車線化も完成したことから、八幡インターチェンジ都市計画道路幸八幡線の早期接続が必要だと考えます。幸八幡線は空港軽海線を補完する東西を連絡する幹線道路でありますので、今後は国、県にこの道路の必要性を十分に説明し、本市における道路整備のスケジュールと調整しながら、残り950メートル区間の早期着手ができるよう求めました。  

小松市議会 2012-12-10 平成24年第5回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2012-12-10

広域的な幹線道路である国道8号線、そして加賀開発産業道路の結節点であります八幡インターチェンジと南加賀救急医療センターを直線で結ぶ道路であり、小松市の道路整備の中でも真っ先に整備する極めて優先順位の高い道路だというふうに思っております。  9月の質問の答弁では、「優先順位を検討していく」ということでございました。これだけ優先順位の高い道路は、計画はありますでしょうか。

小松市議会 2012-09-10 平成24年第4回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2012-09-10

しかし、八幡インターチェンジ周辺の地域に住む市民加賀産業開発道路沿線に住む市民にとってはまだまだ不安は残ります。一分一秒を争う緊急時、市民病院とを一直線で結ぶこの幸八幡線は命の道となるはずです。安全・安心なまちづくりの観点からも重要な道路のはずです。  そして2つ目は、交通量増加による交通麻痺の懸念からです。

小松市議会 2012-03-12 平成24年第1回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2012-03-12

現在、小松バイパス八幡インターチェンジから東山インターチェンジ間で4車線化工事が進められております。また、加賀産業道路の軽海町-八幡間の4車線化工事も行われております。  小松バイパス八幡インターチェンジ付近では、朝夕、激しい交通渋滞が発生をしており、一日も早い4車線化工事によって解消が期待をされております。

  • 1