1161件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小松市議会 2019-06-28 令和元年第3回定例会(第4日目)  資料 開催日: 2019-06-28

しかしながら,核家族化,少子化地域における人間関係の希薄化など,家庭を取り巻く社会状況が大きく変化して,保護が身近な人から家庭教育に関する知識やノウハウを学ぶ機会が少なくなっていることから,子育てに対する不安や問題を抱えて孤立する親が増えるなど,家庭教育が困難となり,子育てが難しくなっていると指摘されている。  

珠洲市議会 2019-06-25 2019.06.25 令和元年第3回定例会(第2号)  本文

また、おけがをされた方々、保護家族の皆様、保育園関係者にはお見舞いを申し上げます。  この交通事故では、保育園の関係者によれば、散歩中の安全対策は十分になされていた上に、交差点ではできるだけ離れた位置で待機をしたということでありまして、想定を超える事象が発生したものであると感じたところであります。  珠洲市の保育所においても、散歩をされている姿を見かけます。

珠洲市議会 2019-06-18 2019.06.18 令和元年第3回定例会(第1号)  本文

今後も、従来から実施している乳幼児と保護を対象としたふれあい遊びに加え、幅広い年代の親子参加できる人形劇鑑賞を企画するなど、様々なプログラムを実施するとともに、子どもセンターの保育士健康増進センターの保健師が連携して育児相談や訪問事業を行うなど、この施設が本市の子育て支援の拠点となるよう取り組んでまいりたいと考えております。  

小松市議会 2019-06-17 令和元年第3回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2019-06-17

職員、そして保護地域が一体となり、一人一人の子供たちの成長を確認しながら、そしてその成長を大切に見守ってまいります。  このような教育環境は、中1ギャップ、不登校、いじめ等の負の問題も解決し、どの児童生徒も安心して伸び伸びと学ぶことができると確信をしております。  最後になりますが、松東みどり学園は小松市で初めての小中一貫校を行う学校となります。

能美市議会 2019-03-12 平成31年第1回定例会(第3号) 本文(一般質問) 2019-03-12

副食費に関しては、保育料の一部として保護が負担しております。  国の方針では、無償化後、3歳児から5歳児の副食費につきまして、低所得世帯等は副食費を免除することとなっており、原則、保護の実費負担となります。この国の方針に基づき、保護の実費負担相当額を試算しましたところ、本年1月1日時点、年間約5,560万円となり、次年度はその半年分の約2,780万円となると想定しております。  

能美市議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会(第2号) 本文(代表質問・一般質問) 2019-03-11

貧困世代間連鎖を解消するためには、子供の生育環境を整備するとともに、教育を受ける機会の均等、生活の支援や保護への就労支援など、さまざまな視点での対策が重要であると認識しております。  今年度8月、児童扶養手当受給者を対象にひとり親世帯の生活状況等に関する調査を実施し、日ごろの暮らしやお子さんの様子、保護の方々の就業や所得の状況を調査させていただきました。

小松市議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2019-03-05

子育てについては、国籍に関係なく保護にとっては大きな問題であります。とりわけ外国人の方々は日本人以上にハンディキャップがあろうかと想像しますが、この子育てのためのサポート環境の充実について、どのようにお考えになられているのでしょうかお聞かせください。  3点目は、教育支援環境についてであります。  この点も子育てと同様に保護にとっては大きな問題であります。

小松市議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2019-03-04

メンバーとして、地域保護学校から成り、教育環境教育の活性化、広域通学の3つの視点から、教育効果の向上を目的にさまざまな課題について検討がなされております。今後も、形の踏襲ではなくて、よりよい学校づくりを目指した、地域保護を巻き込んだ学校運営システムであることを願っております。  それから、御質問の中でクラブ活動でありますとか、学校行事でありますとか、教育課程に関すること。

珠洲市議会 2019-02-26 2019.02.26 平成31年第1回定例会(第1号)  本文

次に、放課後子ども教室につきましては、保護の皆様から開設の御要望がございました、若山小学校とみさき小学校において、昨年12月にそれぞれの学校で運営協議会が発足し、保護地域の皆様の御協力により、本年4月から開設できる運びとなったところであります。今後とも、「地域」と「家庭」と「学校」が連携し、地域で子どもを育む環境づくりに努めてまいりたいと考えております。  

金沢市議会 2019-02-15 平成31年  2月 建設企業常任委員会-02月15日−01号

この事件では、保護教育委員会学校に対して、モンスターペアレントのような形で恫喝し、行政側がやってはいけないことをやったことになるわけだが、本市においても、過去に市役所に対していろいろと無理難題を言う市民がいて、企業局の課長がその市民の自宅まで呼び寄せられ、冬にもかかわらず1時間以上も屋外で対応させられたことがあった。

金沢市議会 2019-01-25 平成31年  1月 市民福祉常任委員会-01月25日−01号

この内容は、昨年10月に来年度利用の1次申し込みを受け付けた結果であり、本日、保護宛てに結果を郵送により通知する。  施設数や利用定員等は資料に記載のとおりだが、申し込み児童数1万4,270名のうち、利用調整の対象となるのは保育認定である2号認定と3号認定の児童であり、合わせて1万3,003名になる。

金沢市議会 2019-01-21 平成31年  1月 文教消防常任委員会-01月21日−01号

金沢市学校給食費懇話会は、有識者、学校関係者、保護地域関係者から成る懇話会であり、諸物価の変動等を踏まえて、給食費のあり方について協議している。直近では平成25年度に開催しており、その際は、平成26年度から給食費を改定するほか、おおむね5年ごとに給食費のあり方等について分析、検討することが望ましいとの意見があり、これを受けて、今回、同懇話会を開催し意見を求める。  

金沢市議会 2018-12-25 平成30年 12月 定例会-12月25日−05号

議案第47号については、小学校の統廃合にかかわるもので、新竪町小学校菊川小学校の建てかえ場所について、拙速に進められ保護や住民の合意が得られていないほか、犀川の増水時の影響についても十分な検討がされているとは言えず、地域から心配の声が上がっています。  議案第53号は、城北市民運動公園内の屋内交流広場について指定管理者が指定されたものです。

小松市議会 2018-12-21 平成30年第4回定例会(第5日目)  本文 開催日: 2018-12-21

小松市では、これまで中学生サミットを初めとする情報モラル教育に重点的かつ継続的に取り組んでおり、その取り組みの成果の一つとして評価するものでありますが、今回の動画については保護に対してもPTA総会などで上映するなど、広く周知啓発を図っていくよう求める意見が出されました。  次に、平成31年小松成人式についてであります。  

金沢市議会 2018-12-21 平成30年 12月 文教消防常任委員会-12月21日−01号

◎新村学校指導課長 学校で使う携行品について、保護から身体の健やかな発達への影響について配慮を求める声があるので、配慮するようにという内容である。考えられる工夫例が示されており、それを含めて各学校への指導が求められており、本市においても、9月7日付で小中学校校長宛てに写しを添付して通知済みである。