213件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小松市議会 2019-12-20 令和元年第5回定例会(第5日目)  本文 開催日: 2019-12-20

病児保育推進費については、南部地域に新たに病児保育ルームを開設するため、改修費用や保育等の雇用に係る経費等を計上するものであります。これまでなかった南部地域に開設されること、またこの施設での病児の受け入れ定員が4名であり、施設開設により市内での病児保育定員が10名に拡大されることになり、大変喜ばしいことであります。

能美市議会 2019-12-20 令和元年第4回定例会(第4号) 本文(委員長報告・採決等) 2019-12-20

委員から、家庭保育資格要件について、保育以外の保育者から申請があり能美市が認可し運営している中で事故等があった場合、認定した市の責任も問われるのではないかとの質疑がありました。執行部から、家庭保育者は、指定された研修を修了した保育または保育と同等以上の知識、経験を有する者と規定がある。

小松市議会 2019-12-09 令和元年第5回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2019-12-09

その上で、保育雇用、処遇改善、働きやすい環境の整備など、あらゆる方策を駆使し、待機児童の発生を抑止するべきであり、市の待機児童解消に向けての対策をお聞かせをください。  次に、防災についてです。  まず、市消防署出張所の老朽化対策等についてお尋ねをいたします。  現在、本市の消防体制は消防本部を中心として2消防署3出張所が市内に配置をされています。

小松市議会 2019-11-29 令和元年第5回定例会(第1日目)  本文 開催日: 2019-11-29

現在、市民病院病児保育ルームを設置しておりますが、来年2月末を目途に南部いきいきオアシス内にも新たに病児保育ルームを設置することとし、改修費用や保育等の雇用に係る経費を計上しています。医師看護師、さらに病後児保育を行っているこども園とも連携し、より身近で安心の子育て環境の充実を図ってまいります。  保育所の統廃合・民営化は、計画に基づき平成18年度から推進してきました。

能美市議会 2019-09-10 令和元年第3回定例会(第3号) 本文(一般質問) 2019-09-10

現在、週35時間の月額の職員の方で、特に保育の方はことしの4月で29名と私は以前伺ったことがあります。この方は、ある面ではクラス担任もし、正規の人と同じような仕事をしておられます。この方が時間を38時間45分まで延ばしたい、こういうふうに言った場合に、フルの会計年度任用職員にするというそういうことへの変更というか、そういった採用についても認める可能性はないんでしょうか。  

珠洲市議会 2019-09-10 2019.09.10 令和元年第4回定例会(第2号)  本文

また、保育所を現在利用していない家庭の子どもが入所する場合、保育の確保が一番の問題となると思われますが、対応ができるような状況なのでしょうか。  小さな子どもをお持ちの家庭は、正解がわからないままの毎日で、精神的にも肉体的にも疲弊していることが予想されますので、国の手当より、さらに一段上の対応をお願い申し上げまして、質問を終わらせていただきます。御清聴ありがとうございました。

小松市議会 2019-09-09 令和元年第4回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2019-09-09

しかし、本市では保育のなり手不足などにより、希望のこども園に入れないといった隠れ待機児童がいるとお聞きをしております。10月から幼保無償化となれば、子供を預けようとする人がふえ、こども園の保育の確保が難しくなり、隠れ待機児童の増加や教育の質の低下も懸念をされます。  そんな中で、子育てSOSサービス休日一時預かり保育病児保育など、いろいろ積極的に対応している自治体もたくさんあります。

能美市議会 2019-09-09 令和元年第3回定例会(第2号) 本文(一般質問) 2019-09-09

保育の新規採用者の指導は、現在どのように行われているのか。新卒の正規保育でも1年目から担任を持つということを聞いております。現場の保育方法は、保育園によっても違いがあると思います。新規採用の保育は熟練した正規保育と組まして、そして、指導を受けながら仕事を身につける体制が必要ではないかと考えます。  

珠洲市議会 2019-06-25 2019.06.25 令和元年第3回定例会(第2号)  本文

滋賀県大津市交通事故の後、追突された車両の進行方向が変わり、保育園から散歩中の園児の列に突っ込み、園児13人と保育2人が搬送され、園児2人が死亡、2人が意識不明の重体となったというものでありました。後に1名は意識が回復したとお聞きしましたが、これから楽しいことが待っていた矢先の事故に、言葉をなくすとともに、亡くなられた園児には衷心よりお悔やみを申し上げます。

能美市議会 2019-06-21 令和元年第2回定例会(第4号) 本文(委員長報告・採決等) 2019-06-21

民営の保育施設職員の異動が多くなく、長期間にわたる保育との信頼関係の構築が可能であり、市の臨時職員を正規職員として積極的に採用していただくなどの対応もできるでしょう。  さらに、幼保連携型認定こども園民営化されない公立認定こども園にも導入することで、より教育に重きを置いた運営ができるのではないでしょうか。

小松市議会 2019-06-18 令和元年第3回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2019-06-18

看護師介護福祉士保育など資格取得のための養成機関で1年以上学ぶひとり親家庭の母もしくは父に生活負担を軽減するための給付金を支給する高等職業訓練促進給付金制度がございます。今年度からは支給期間が最長3年から4年となり、給付金が増額されるなど制度の拡充が図られました。  

珠洲市議会 2019-06-18 2019.06.18 令和元年第3回定例会(第1号)  本文

今後も、従来から実施している乳幼児と保護者を対象としたふれあい遊びに加え、幅広い年代の親子参加できる人形劇鑑賞を企画するなど、様々なプログラムを実施するとともに、子どもセンターの保育健康増進センターの保健師が連携して育児相談や訪問事業を行うなど、この施設が本市の子育て支援の拠点となるよう取り組んでまいりたいと考えております。  

小松市議会 2019-06-17 令和元年第3回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2019-06-17

今後は、これまで以上に保育の質を高めることが重要な課題であり、幼稚園教諭保育等の処遇改善や研修機会の確保などの環境をさらに整える必要があると考えておるところでございます。  小松市といたしましても、若い子育て世帯が安心して子育てができるよう、各種子育て支援施策を推進するとともに、ゼロから2歳児の保育料等のあり方につきましても、引き続きさまざまな検討をしてまいる所存でございます。  

能美市議会 2019-03-12 平成31年第1回定例会(第3号) 議事日程 2019-03-12

                                 │ │     │1.新年度予算方針について見解を問う               │ │     │ 1)高齢者サービスの充実について                 │ │     │ 2)子どもの貧困対策について                   │ │ 10  │2.保育の充実について                      │ │     │ 1)保育体制

能美市議会 2019-03-12 平成31年第1回定例会(第3号) 本文(一般質問) 2019-03-12

現在の能美市の保育の質をつくってきたのは、合併後、体制は悪くなってきていますが公立保育園で経験ある保育さんを含め保育力の蓄積に支えられていることによると考えられます。さらなる保育の質の向上のためにも、保育をめぐる労働条件の改善を求めるものであります。  そこで、まず1点目でありますが、保育の体制を強化していただきたいと思います。

能美市議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会(第2号) 議事日程 2019-03-11

                 │ ├─────┼─────────────────────────────────┤ │     │11番  嵐   昭 夫(一問一答)               │ │     │                                 │ │     │1.全世代社会保障について                   │ │     │ 1)保育園の整備と保育