476件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

能美市議会 2020-03-23 令和2年第1回定例会〔議決一覧〕 2020-03-23

──┼─────┼────┼────┤ │議案第 │ 10 │ 2月26日│能美市特定公共賃貸住宅条例の一部を改正│ 第20号│ 3月23日│原案可決│ │    │  │    │する条例について           │     │    │    │ ├────┼──┼────┼───────────────────┼─────┼────┼────┤ │議案第 │ 11 │ 2月26日│能美市体育施設条例

能美市議会 2020-03-23 令和2年第1回定例会(第4号) 本文(委員長報告・採決等) 2020-03-23

議案第11号 能美市体育施設条例の一部を改正する条例について、執行部から、能美市体育施設夜間照明施設統廃合計画に伴い、寺井小、粟生小の夜間照明施設を廃止し、代替施設として粟生運動公園ソフトボール場に新たに夜間照明を設置するものであるとの説明がありました。  

能美市議会 2020-03-23 令和2年第1回定例会(第4号)〔資料〕 2020-03-23

     │     │      │ ├──────┼───────────────────┼─────┼──────┤ │議案第7号 │能美市国民健康保険条例の一部を改正す│可決すべき│妥当と認める│ │      │る条例について            │     │      │ ├──────┼───────────────────┼─────┼──────┤ │議案第11号 │能美市体育施設条例

小松市議会 2020-03-10 令和2年第1回定例会(第4日目)  本文 開催日: 2020-03-10

スポーツ庁では、子供たちが幼い頃から屋内でスマホを使い、運動の経験が乏しくなっていると見て、意識して運動習慣を身につけてほしいと呼びかけてはおりますが、石川県教育委員会保健体育課では、スマホなどで映像を見る時間が平日2時間以上と答えた子供たちは全国平均を上回っておるにもかかわらず、担当者は県内の体力テストの結果とスマホの普及の関係は分からないと述べております。大変残念であります。  

能美市議会 2020-03-10 令和2年第1回定例会(第3号)〔資料〕 2020-03-10

                             │ │ (6件)  ├───┼──┼─┼───────────────────────────────┤ │       │議案第│  7│号│能美市国民健康保険条例の一部を改正する条例について     │ │       ├───┼──┼─┼───────────────────────────────┤ │       │議案第│ 11│号│能美市体育施設条例

小松市議会 2020-03-09 令和2年第1回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2020-03-09

「より速く、より高く、より強く」、スローガンを掲げた寄贈された小松体育協会と和田傳四郎元小松市長の「若い力」の石碑があります。これを眺めていると本当に懐かしく、56年前のオリンピックが昨日のように脳裏に浮かんできます。  今回の大会を幾に、記念碑周辺を整備し、市民に見ていただき、青春時代を思い浮かべることも大切なことでないかと思っております。いかがでしょうか。  

能美市議会 2020-02-26 令和2年第1回定例会(第1号) 議事日程 2020-02-26

号   能美市乳幼児等の医療費助成に関する条例の一部を改正する条例          について 議案第 7 号   能美市国民健康保険条例の一部を改正する条例について 議案第 8 号   能美市手数料条例の一部を改正する条例について 議案第 9 号   能美市営住宅条例の一部を改正する条例について 議案第10号   能美市特定公共賃貸住宅条例の一部を改正する条例について 議案第11号   能美市体育施設条例

小松市議会 2019-12-20 令和元年第5回定例会(第5日目)  本文 開催日: 2019-12-20

体育施設整備費については、競技環境の充実と競技力向上のため、末広屋外プールのスタート台、飛び板飛び込みスプリングボードやプール槽、トイレ等の改修を行う費用とのことであります。スポーツ施設の整備は従来より計画的に進めているとのことでありますが、積極的に大会を誘致するためにも、修繕すべき施設は早急に整備を行っていくようにとの意見が出されました。  

能美市議会 2019-12-10 令和元年第4回定例会(第2号) 本文(一般質問) 2019-12-10

学校給食そのものが食育人間形成の場、給食そのものが生きた教材教科書として、つまり食育生きる上での基本であり、知育、体育、徳育の土台になると位置づけられました。  食育基本法は、正しい食事や豊かな食文化を確保、発展させることを通して、国民子供など社会全体の活力、人と人とのつながりをつくって、豊かな人生、人間形成を図っていこうというものです。  

小松市議会 2019-12-09 令和元年第5回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2019-12-09

具体的には、中学校教員が小学部に出向き、外国語活動の教科指導や、それから国語社会理科、それから体育等の教科において、その専門性を生かしましてティームティーチング形式で授業参加をしております。また、道徳性の育成のために小中合同で道徳科の研究を行ってまいりました。  次は、特別活動等についてでございます。  

小松市議会 2019-11-29 令和元年第5回定例会(第1日目)  本文 開催日: 2019-11-29

スポーツ施設の整備を計画的に推進しているところであり、末広屋外水泳プールは来年度の北信越高校総合体育大会の会場となることが予定されており、今回、スタート台や飛板飛び込みのスプリングボードの更新のほかプール槽の改修などを行い、競技環境の充実、競技力の向上とスポーツ振興を図ってまいります。  第3に、「「北陸新幹線小松開業」「加賀立國1200年」に向けて」です。  

小松市議会 2019-09-10 令和元年第4回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2019-09-10

観光物産ネットワークという民間の推進部隊もつくりましたし、体育協会をスポーツ協会というふうに名前も変えていただいて、スポーツ交流というのも盛んにしているわけです。そのほか、環境王国に認定をいただいたこともございまして、SATOYAMA協議会、そして水辺では水郷2020ネットというふうにさまざまなものを設けてきたと。  

小松市議会 2019-09-09 令和元年第4回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2019-09-09

以上、大きな特徴として説明いたしましたが、このほかにも小学部高学年が中学部の部活動に参加、体験したり、体育祭や文化祭等の行事を小学部、中学部が一緒に行ったりするなど、小中一貫でしかできないそういう教育活動を今後さらに考えていきたいというふうに考えております。  松東みどり学園は、地域の支援があってこその学校でございます。今後とも御支援をよろしくお願いをいたします。  

小松市議会 2019-09-02 令和元年第4回定例会(第1日目)  本文 開催日: 2019-09-02

夏の全国中学校体育大会において、芦城中学校がハンドボール女子の部で優勝し、全国中学生選手権とあわせ全国大会春夏連覇の偉業をなし遂げました。全国高等学校トランポリン選手権大会では南部中学校出身の田中沙季選手が女子個人で優勝したほか、空手道やカヌー、水泳の飛び込み競技でも優勝や準優勝など、多くの選手が全国大会の舞台ですばらしい成績をおさめました。  

能美市議会 2019-06-21 令和元年第2回定例会(第4号) 本文(委員長報告・採決等) 2019-06-21

体育施設費の物見山運動公園施設整備事業について、委員から、事業費を増額した理由は何かとの質疑があり、執行部から、当初は物見山テニスコート2面ずつ2カ年で改修する予定であったが、使用禁止期間が2年続くため、利用者の利便性等を考慮し、今年度で4面全面を改修することとしたため増額となったとの答弁がありました。  

珠洲市議会 2019-06-18 2019.06.18 令和元年第3回定例会(第1号)  本文

200万円、コミュニティ助成事業助成金120万円、東京圏からの移住に対し支援する移住支援事業費160万円、地方創生事業である空き家リノベーション事業190万円、保育料無償化に伴うシステム改修費385万円、森林環境譲与税を財源とする森林経営管理事業費900万円、のとじ荘の小荷物専用昇降機の改修やスポーツクラブ・ウェーブの運営に係るポンプ取りかえ工事等326万9,000円、コミュニティ助成事業を活用した体育施設

小松市議会 2019-06-17 令和元年第3回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2019-06-17

本市では、弁慶スタジアムのほかにも屋外、屋内の体育施設において照明水銀灯が使用されている施設がございます。これら水銀灯については、2013年10月に開催された国連環境計画の外交会議、水銀に関する水俣条約が採択され、2021年以降、一部の水銀灯の製造、輸出輸入禁止となりますので、LED照明などへの計画的な切りかえが必要となってきます。