2550件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

金沢市議会 2023-12-11 12月11日-03号

介護保険の現状と課題についてお伺いいたします。 安倍政権のもと、介護保険制度の相次ぐ後退が続いています。多くの方々から、保険料が引き上がり必要なサービスが得られないとの声、介護の現場では、人手不足が深刻となり、怒りと悲痛な訴えが広がっています。その一つが、特別養護老人ホームへの入所に当たって、要介護1、2の方が対象から除外されたことです。

野々市市議会 2022-09-27 09月27日-03号

ところが安倍政権は、要支援者サービス保険給付外し、特養入所者の要介護3以上への限定、利用者の2割負担、3割負担の導入、施設の食費、居住費の負担増など、介護保険を一層サービスが利用できない保険にする改悪を連続し、介護事業者の経営や介護現場の人手不足を加速する介護報酬の大幅削減を強行してきました。そして新たに今度は要介護1、2を保険給付から外そうともしています。本当に深刻です。 

野々市市議会 2021-09-12 09月12日-02号

令和元年度野々市市国民健康保険特別会計補正予算(第1号)について 議案第39号 令和元年度野々市市公共下水道事業会計補正予算(第1号)について 議案第40号 平成30年度野々市市一般会計歳入歳出決算認定について 議案第41号 平成30年度野々市市国民健康保険特別会計歳入歳出決算認定について 議案第42号 平成30年度野々市市後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算認定について 議案第43号 平成30年度野々市市介護保険特別会計歳入歳出決算認定

七尾市議会 2021-09-02 09月02日-01号

議案第15号は、介護保険特別会計の補正予算でありますが、平成30年度の介護給付費などの精算に伴う国・県及び社会保険診療報酬支払基金への返還金などを計上するものであります。 議案第16号及び第17号は、水道事業会計及び下水道事業会計の補正予算でありますが、消費税率引き上げに伴い、各業務委託の変更契約を行うため、債務負担行為を設定するものであります。 

野々市市議会 2020-12-11 12月11日-03号

63号 野々市市特定教育保育施設及び特定地域保育事業の運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例について ・予算決算常任委員会 議案第54号 令和元年度野々市市一般会計補正予算(第3号)について 議案第55号 令和元年度野々市市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)について 議案第56号 令和元年度野々市市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)について 議案第57号 令和元年度野々市市介護保険特別会計補正予算

七尾市議会 2020-12-10 12月10日-03号

ただし、介護保険法第115条の46第1項に規定されておりますとおり、任せるに足るだけの内部組織の確立と、市との役割分担と連携強化が必須条件となっております。設置、運営については法改正が行われ、平成30年4月1日から適用されており、主にセンターの人員体制が業務に対して適切であるかという部分が主眼の改正となっております。 

野々市市議会 2020-12-03 12月03日-01号

次に、介護保険特別会計補正予算(第1号)についてでございます。 今回の補正は、歳入では、国・県支出金及び支払基金の交付見込みによる調整を行うほか、前年度の決算に伴う繰越金を計上し、歳出では、保険給付費の実績見込み及び平成30年度中に概算交付を受けた国庫負担金等の精算に伴い調整するもので、これにより歳入歳出それぞれ1億9,400万円を増額し、予算の総額を27億4,200万円とするものでございます。 

金沢市議会 2020-06-26 06月26日-04号

この中で、身寄りがない一つのカテゴリーとして、18歳以上65歳未満として基幹相談センター、市町村の障害担当部署等とし、もう1つのカテゴリーとして、65歳以上の高齢者の場合は地域包括支援センターまたは市町村介護保険高齢者担当部署となっております。そこで、本市において、近年におけるそれぞれの成年後見制度相談件数をお答えください。 また、そのうち市長申し立てとなった件数もお答えください。 

野々市市議会 2020-06-21 06月21日-03号

△議案の委員会付託(案)  ・総務産業常任委員会 議案第29号 専決処分(野々市市税条例等の一部を改正する条例)の承認について 議案第33号 非常勤の特別職職員の報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例について 議案第34号 財産の取得について ・教育福祉常任委員会 議案第30号 専決処分(野々市市国民健康保険条例の一部を改正する条例)の承認について 議案第31号 専決処分(野々市市介護保険条例

野々市市議会 2020-03-26 03月26日-03号

介護保険制度は、施行20年を迎えました。政府は、施設入所者の食費・居住費負担、要支援1、2の保険給付外し等々制度改悪を繰り返し、保険あって介護なしで国家詐欺と言われるまでに介護危機は深刻化しています。21年度からの第8期介護保険制度改定に向けて、食費、居住費のさらなる負担増と高額介護サービス費の負担限度額の引上げ、ケアマネジメントの有料化などが行われようとしています。

小松市議会 2020-03-25 令和2年第1回定例会[ 資料 ] 開催日: 2020-03-25

年度小松一般会計予算           │可決すべき│妥当と認める│ ├───────┼─────────────────────────┼─────┼──────┤ │議案第 2 号│令和2年度小松国民健康保険事業特別会計予算   │可決すべき│妥当と認める│ ├───────┼─────────────────────────┼─────┼──────┤ │議案第 3 号│令和2年度小松介護保険事業特別会計予算

小松市議会 2020-03-25 令和2年第1回定例会(第5日目)  本文 開催日: 2020-03-25

次に、議案第3号 令和2年度小松介護保険事業特別会計予算についてであります。  家族介護支援費については、家族介護者の交流会開催による介護負担の軽減や認知症サポーター養成事業、保険加入による認知症高齢者の見守りなどに要する費用であります。地域ぐるみでの早期捜索目的に令和2年度から捜索支援アプリの導入を図るとのことでありました。

加賀市議会 2020-03-24 03月24日-05号

事件の番号件名議決の結果議決の理由議案第4号令和2年度加賀一般会計予算原案可決賛成多数議案第5号令和2年度加賀国民健康保険特別会計予算〃〃議案第6号令和2年度加賀市後期高齢者医療特別会計予算〃〃議案第7号令和2年度加賀介護保険特別会計予算〃〃議案第8号令和2年度加賀山代温泉財産特別会計予算〃〃議案第9号令和2年度加賀山中温泉財産特別会計予算〃〃議案第10号令和2年度加賀病院事業会計予算

金沢市議会 2020-03-24 03月24日-06号

先ほど市長は提案理由説明の中で、ガス・水道下水道などの公共料金とか市民税、宿泊税、国民健康保険料、介護保険料などについて、一部の支払い猶予を行うということを表明されましたけれども、今日の現状から考えると、本市のこれらの公共料金の減免を実施することが必要ではないかと思いますが、この点での見解を伺っておきたいと思います。 ○松村理治議長 山野市長。

能美市議会 2020-03-23 令和2年第1回定例会〔議決一覧〕 2020-03-23

───┼────┼────┤ │議案第 │ 21 │ 2月26日│令和2年度能美市後期高齢者医療特別会計│ 第30号│ 3月23日│原案可決│ │    │  │    │予算                 │     │    │    │ ├────┼──┼────┼───────────────────┼─────┼────┼────┤ │議案第 │ 22 │ 2月26日│令和2年度能美市介護保険特別会計予算

能美市議会 2020-03-23 令和2年第1回定例会(第4号) 本文(委員長報告・採決等) 2020-03-23

次に、議案第31号 令和元年度能美市介護保険特別会計補正予算(第3号)について、委員から、介護保険財政調整基金として1億円を積み立てるということであるが、令和元年度末、積立金は合計幾らになるのかとの質疑があり、執行部から、この基金については初めて積み立てるものであるとの答弁がありました。  

能美市議会 2020-03-23 令和2年第1回定例会(第4号)〔資料〕 2020-03-23

記 ┌───────────────────────┬───────────┐ │       件       名       │継 続 の 理 由  │ ├───────────────────────┼───────────┤ │少子・高齢化、医療福祉及び介護保険に関する事項│引き続き調査を要する │ ├───────────────────────┼───────────┤ │保育行政に関する