1006件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小松市議会 2019-06-28 令和元年第3回定例会(第4日目)  資料 開催日: 2019-06-28

しかしながら,核家族化,少子化地域における人間関係の希薄化など,家庭を取り巻く社会状況が大きく変化して,保護者が身近な人から家庭教育に関する知識やノウハウを学ぶ機会が少なくなっていることから,子育てに対する不安や問題を抱えて孤立する親が増えるなど,家庭教育が困難となり,子育てが難しくなっていると指摘されている。  

小松市議会 2019-06-17 令和元年第3回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2019-06-17

そういう意味では、自然のほうが人間の力より大きくまさっているという自然に対する畏敬の念をもう一度我々は考え直して、みずから安全をどう高めていくのか、こういうことをしなきゃいけないなというふうに思っております。  先日、国、県のほうから1,000年に1回の確率の水害ハザードマップが発表されまして、私どももこれを今まとめました。

珠洲市議会 2019-03-15 2019.03.15 平成31年第1回定例会(第3号)  本文

「高い演壇、大きなテーブルで原稿を広げ、水を飲んでから『諸君』と切り出すと、せんでもいい見えを切るのが人間の心理だ」と指摘をし、「いっそのこと演壇を取り払い、議員は皆自分の議席で発言するようにすれば、派手ではないが、実のある熟談協議ができるであろう。その点で、イギリスの議場がおあつらえ向きにできている」。実に先見の明ある発言だと思います。  議会は、言いっ放し、聞きっ放しの演説会場ではありません。

能美市議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会(第2号) 本文(代表質問・一般質問) 2019-03-11

コンピュータ人間命令したとおりにしか動きません。コンピュータを動かすための命令のことをプログラムといい、そのプログラムを書くことをプログラミングといいます。そして、その命令コンピュータが理解できる言葉で伝えなければいけません。それがプログラミン言語です。  プログラムという言葉は日常生活でもよく使います。

小松市議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第4日目)  本文 開催日: 2019-03-06

子供たちにとって科学技術は未来について夢を見させてくれるものであり、人間平和幸福のためにあるんだというふうに感じました。  高野議員からは、本当に貴重な御助言をいただいたわけでございます。来館される皆様方に科学のすばらしさを伝え、学びのある、そしてわくわく感が持てるような魅力ある科学館にしていきたいと思っております。  

小松市議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2019-03-05

そういったやはり人間ですからそれぞれ宗教心を持って、そして家族のために働くんだという、これは国籍が違えども、また肌の色が若干違っても、みんな、私は同じなんだと思います。そういう思いが、いわゆる人類200万年の中で脈々と命をつないできたということ。これをベースにしたのが私どもの国際都市こまつ。  

珠洲市議会 2019-03-05 2019.03.05 平成31年第1回定例会(第2号)  本文

旅をしながら芸術的な感性を磨くのも自己満足の1つではございますが、人間基本的欲求である睡眠や食欲を満たさなければ、次の行動には移れません。珠洲市が対応できなければ、よそを探すのは仕方のないことではないでしょうか。  私は、これがパターン化すること、固定化すること、すなわち、芸術祭の作品は珠洲で見て、泊まりは市外でということにならないか懸念しています。

金沢市議会 2019-01-31 平成31年  1月 経済環境常任委員会-01月31日−01号

今後の対応だが、今回のような単独で行動する猿は、人間が安易に食べ物を与えたことがきっかけで群れから外れて生活するようになったものと考えられる。猿は一度、人間から食べ物を得られることを覚えると、猿本来の生活ができなくなり、山に戻ることができなくなってしまう。また、人間を怖がらなくなると、人から食べ物を奪ったり家や納屋に侵入するなど被害が拡大してしまう。

金沢市議会 2018-12-19 平成30年 12月 定例会-12月19日−03号

いじめ・不登校の未然防止には、学校が楽しい場所と感じられる居場所づくりや絆づくりが大切であり、このため、学校全体で児童・生徒の小さな変化も見逃さない体制を構築するとともに、個別面談や悩み調査や学級内の人間関係を把握するためのハイパーQUアンケート等を定期的に実施するなど、児童・生徒の実態把握や好ましい人間関係づくりに努めております。

金沢市議会 2018-12-18 平成30年 12月 定例会-12月18日−02号

労働力を受け入れたつもりだったが、来たのは人間だった、これはスイス人、マックス・フリッシュが50年以上も前に語った有名な言葉です。外国人労働者の円滑な受け入れには、労働者自身やその家族日本語教育医療福祉などの生活支援といった整えるべき施策が幾つもあります。生活者として迎えるには、地域社会との摩擦を避けるための対応策も必要です。

輪島市議会 2018-12-13 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月13日−02号

山岸一男さんが人間国宝に認定をされました。そして、これまで過去にあえのことであったり、あるいは世界農業遺産の認定ということがありましたけれども、見事にアマメハギがユネスコの世界無形文化遺産ということに認定されました。あわせて、上時国の庭園が、これまでの国の名勝としての指定面積が4.5倍に拡大されました。時国家の庭園についても、これまでの名勝としての指定範囲が2.5倍ぐらいになりました。  

小松市議会 2018-12-11 平成30年第4回定例会(第4日目)  本文 開催日: 2018-12-11

改めて人間の体、細胞のシステムの不思議さを感じます。  その人間新聞のある記事で「生物学の観点からいえば、人間として生まれる確率は、当選金額1億円の宝くじを100万回連続で当てるよりも、まれである」という話がありました。  そう考えると、もうしばらくで平成から新しい元号の時代になり、私たちが人間として、小松市民として、同じ地域にいることは大いなる奇跡とも言えるかもしれません。

珠洲市議会 2018-12-11 2018.12.11 平成30年第4回定例会(第2号)  本文

人間の体には、体温を調節する機能が働いておりますけれども、これだけ極端な温度差が生じますと、頭痛や心筋梗塞、あるいは脳梗塞といったヒートショックを起こす要因となるそうでございますが、おかげさまで、こうして12月議会も登壇の機会をいただいたことに御礼を申し上げて、質問に入りたいと思います。  まず最初に、災害廃棄物処理計画についてであります。  

小松市議会 2018-12-10 平成30年第4回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2018-12-10

親密な人間関係を生かして踏み込んだ意見交換をさせることができる。市区町村補助により見学旅行などを充実させることができる。市区町村補助により短期留学やホームステイなどを実践できている。教育課程の特例の設定を可能とする制度を利用して特色のある取り組みを実践することができるなど、小規模校ならではの特性を生かした施策が実現しております。  

小松市議会 2018-12-07 平成30年第4回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2018-12-07

それから、これも金沢大学さんにお願いしておりますのは、いわゆる各地域によって人間健康度が違うんです。それは食生活から来るものもございます。それから、歴史的な部分もあります。この地域は大変高血圧の人が多いですね。いや、ここはコレステロールの人が多いですね。さまざまあります。