1814件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

金沢市議会 2026-09-12 09月12日-04号

10年20年前には金沢でも水害であったりとかいろいろな事故があります。私がこういう防災に携わってきて感じたことは、平成7年の阪神・淡路、金沢市も災害時の協力事業所の登録ということで金沢市が認定をされて、当初は恐らく500近くがありました。ことし現在もう半分ぐらいに減っています。

金沢市議会 2022-06-25 06月25日-03号

また、安全科不審者から子どもを守るためのものであったならば、安全教育地震災害事件事故から学び、あらゆる危険から子どもたちを守るためのカリキュラムといえます。全国に目を向けると、池田小にかかわらず各地域、学校においても子どもたちを守るためのさまざまな取り組みが行われていることがうかがわれます。

金沢市議会 2022-06-24 06月24日-02号

このところ、高齢者運転による悲惨な交通事故が立て続けに発生し、とうとい命が失われたことはまことに残念でなりません。運転しなければよいという意見もありますが、さまざまな理由により運転しなければならないことも事実であります。そういたしますと、最新技術を取り入れることによって事故減少させることができるのではないかと思っております。

金沢市議会 2021-09-02 09月02日-01号

ところで、若者や幼い子どもの命が失われる痛ましい事件事故が後を絶ちません。改めて、かけがえのない命のとうとさ、大切さについて思慮いたしますとともに、そうした悲しみを繰り返すことのない社会を形成していくためにも、未来を担う子どもへの施策に積極的に取り組んでまいらねばなりません。 

野々市市議会 2021-06-20 06月20日-02号

こういった観点から、交通量がふえることにより交通事故等も予測されますので、せめて一般県道額谷三浦線中林四丁目交差点から金沢外環状道路上林交差点までの歩道付道路拡張工事をお願いするものであります。中林土地区画整理事業以外は市が施行する予定とお聞きしていますが、地元からは早期着工をお願いする声が上がっております。着工計画も踏まえて、市長のご所見をお伺いします。 

金沢市議会 2020-12-16 12月16日-05号

資格者は自由に広告を掲げられるため、過度な期待や誤認を与えてしまうものも多く、健康被害事故防止に向けて対策を行う必要がある。 よって、国におかれては、利用者の健康を守り事故を防ぐため、無資格者広告表示規制に向け、下記の事項に取り組むよう強く要望する。                 記1 無資格者広告表示について、あん摩、マッサージ、指圧の用語の使用を原則禁止すること。

野々市市議会 2020-12-11 12月11日-03号

一方、これまでの労働災害においては、これは作業中の事故になりますけれども、この労働災害防止にかかわる労働安全衛生法及び労働基準法は、高度成長期から今日まで、作業中に発生した多くの事故犠牲者事故事例に基づき、法令の1項目ずつが形成されています。このようなことが本庁舎の犯罪事例であってはなりません。 

野々市市議会 2020-12-10 12月10日-02号

また、昨年の大阪北部地震におけるブロック塀の倒壊事故が原因となり、ブロック塀安全対策が急務となりました。このような突発的な状況におきましても、その都度、補正予算を活用し、適切な対応をしてきたところであります。 今後も文科省などによる学校整備補助金交付金など、そういったメニューも注意をいたしまして、適切な対応に努めてまいりたいというふうに思っているところでございます。

金沢市議会 2020-09-17 09月17日-05号

                         〃     山本由起子                         〃     森 一敏                         〃     源野和清-----------------------------------議会議案第13号   高齢者安全運転支援移動手段の確保を求める意見書 ことし4月に池袋で87歳の高齢者運転する車が暴走して母子2人が亡くなる事故

金沢市議会 2020-06-26 06月26日-04号

ここ数年、ドライバーの運転ミスによる交通事故が相次ぎ、幼い子ども犠牲になる事故が多発しています。とりわけ、ことし5月に滋賀県で起きた事故は、信号待ちをしていた保育園児の列に車が突っ込み、園児など16人が死傷するという痛ましいものでした。このような痛ましい事故をきっかけに、厚生労働省は「保育所等での保育における安全管理の徹底について」との通達を都道府県や中核市に出しました。

金沢市議会 2020-03-24 03月24日-06号

また、複雑・多様化する火災現場対応するため、実火災を想定した様々な訓練を実施して、消防職員現場対応力安全管理体制を向上させ、事故防止に努められたい。 3、近年頻発する大規模自然災害から市民の安全・安心を守るために、5月から運用を開始する危機管理センターを最大限に活用し、災害対策を充実させるとともに、関係部局と連携を密にし、市民に対して迅速で的確な避難情報等を提供するように努められたい。 

金沢市議会 2020-03-12 03月12日-03号

大きな事故もなく、男子、女子とも、トップランナー大会新記録を更新するなど、5年目を迎えた今や本市を代表するスポーツの祭典は、県都金沢を熱気の渦で包み込んだと言っても過言ではないでしょう。そこで、まず市長に、これまでの5回の大会を振り返って、全国的にもここまで高い評価を得るまでの大きな成功を収めた要因についてどのように分析されているのか、まずお聞きいたします。