980件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

珠洲市議会 2019-09-10 2019.09.10 令和元年第4回定例会(第2号)  本文

近年、全国では、高齢者による大きな交通事故が増えています。マイカーをお持ちの高齢者の方が、こう話しておられました。「高齢により、年々運転に不安を覚え、免許証を返納しようかどうか迷っている。定期的に通院していること、夫の足が不自由で、バスでの通院が可能かどうか。毎回タクシーでの往復も、年金暮らしにはこたえるし、どうしたものか」という内容で、迷っておられました。  

珠洲市議会 2019-09-03 2019.09.03 令和元年第4回定例会(第1号)  本文

報告第16号「専決処分の報告について」は、市道216号線の陥没箇所での物損事故に係る損害賠償額の決定に伴い、議会に報告するものであります。  報告第17号「専決処分の報告について」は、除草作業中の物損事故に係る損害賠償額の決定に伴い、議会に報告するものであります。  報告第18号「専決処分の報告について」は、市所有車両による物損事故に係る損害賠償額の決定に伴い、議会に報告するものであります。  

小松市議会 2019-06-28 令和元年第3回定例会(第4日目)  本文 開催日: 2019-06-28

次に、報告第3号 平成30年度小松一般会計事故繰越し繰越計算書についてであります。  北前船歴史文化発信プロジェクト費については、国の地方創生推進交付金を活用し、平成30年度9月補正で採決を受けたものでありますが、安宅湊シンボル塔の設計や地元調整に時間を要したため事故繰越とするものであります。

珠洲市議会 2019-06-25 2019.06.25 令和元年第3回定例会(第2号)  本文

滋賀県大津市交通事故の後、追突された車両の進行方向が変わり、保育園から散歩中の園児の列に突っ込み、園児13人と保育士2人が搬送され、園児2人が死亡、2人が意識不明の重体となったというものでありました。後に1名は意識が回復したとお聞きしましたが、これから楽しいことが待っていた矢先の事故に、言葉をなくすとともに、亡くなられた園児には衷心よりお悔やみを申し上げます。

小松市議会 2019-06-18 令和元年第3回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2019-06-18

最後の質問は、後を絶たない高齢者交通事故についてであります。  先日、木下議員からも質問がございました。全国で高齢ドライバーによる交通事故が相次いでおり、連日テレビ等で報道され、社会問題になっております。中でも、アクセルとブレーキの踏み間違いによる重大事故が後を絶ちません。昨年のデータによりますと、70歳以上の踏み間違い事故は1,257件に上っております。  

小松市議会 2019-06-17 令和元年第3回定例会(第2日目)  資料 開催日: 2019-06-17

                     │ │  │  │  │      │ ・子供貧困対策                         │ │  │  │  │      │ ・本市のいじめ,不登校の状況と対策                │ │  │  │  │      │ ・中高年の引きこもり                       │ │  │  │  │      │ ・後を絶たない高齢者交通事故

小松市議会 2019-06-10 令和元年第3回定例会(第1日目)  資料 開催日: 2019-06-10

めることについて                      │ ├───────┼───────────────────────────────────────┤ │報告第 2 号│平成30年度小松一般会計繰越明許費繰越計算書                │ ├───────┼───────────────────────────────────────┤ │報告第 3 号│平成30年度小松一般会計事故繰越

小松市議会 2019-06-10 令和元年第3回定例会(第1日目)  本文 開催日: 2019-06-10

さて、昨今、児童が犠牲となる犯罪や痛ましい交通事故など、登下校中の安全が脅かされる事件事故が全国で発生しております。小松市では、学校やこども園等における安全対策の再確認を進めるとともに、PTA、わがまち防犯隊、防犯交通推進隊などによる一層の見守りや声かけをお願いしたところです。

小松市議会 2019-06-10 令和元年第3回定例会 目次 開催日: 2019-06-10

その対策は      ・交流人口拡大に向けての観光戦略      ・県事業の「高度専門人材」のUIターン就職の本市における状況      ・子育て支援の状況と拡大      ・子供貧困対策      ・本市のいじめ,不登校の状況と対策      ・中高年の引きこもり      ・後を絶たない高齢者交通事故   8番吉村 範明君     1 安心・安全地域づくりへ…………………………………………

能美市議会 2019-06-07 令和元年第2回定例会(第3号) 本文(一般質問) 2019-06-07

高齢者によるブレーキとアクセルの踏み間違いなどによる交通事故については、最近でも痛ましい出来事が立て続けに発生をしております。交通事故を起こすのは高齢者だけではもちろんございませんが、高齢者交通事故を未然に防ぐ方途がさまざまに検討されており、また検討をされなければならないことでございます。  

能美市議会 2019-06-07 令和元年第2回定例会(第3号) 議事日程 2019-06-07

                │ │     │                                  │ │     │1.安全運転サポートカーの補助事業について             │ │     │ 1)安全運転サポートカー事業の利用状況と今後の計画を問う      │ │     │2.自転車ならびに歩行者の交通安全対策について           │ │     │ 1)自転車事故対策

能美市議会 2019-03-12 平成31年第1回定例会(第3号) 本文(一般質問) 2019-03-12

いつかは車で事故を起こさないように免許を返納しなきゃいけない時期も来るだろうと思います。  その中で、ふと振り返ると自分の周りに一番ある移動手段がコミュニティバス、のみバスなのかなというぐあいに思います。ぜひこのノウハウをしっかりと積み上げて、持続可能なそういったバスにしていただきたいなというぐあいに思います。  

能美市議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会(第2号) 本文(代表質問・一般質問) 2019-03-11

また昨年7月には、西日本豪雨災害により広島県福山市でため池が決壊し、流出した濁流に子供が巻き込まれて亡くなるという大変痛ましい事故が発生したことから、国より管内のため池の一斉点検をするよう指導がありました。これを受けて8月には、通常の防災月間の点検に加え残りの6カ所のため池の追加点検を実施いたしました。  これらの点検の結果、早急な対策が必要なため池は確認されておりません。  

珠洲市議会 2019-02-26 2019.02.26 平成31年第1回定例会(第1号)  本文

報告第1号及び報告第2号の「専決処分の報告について」は、市所有車両による人身及び物損事故に係る損害賠償額の決定に伴い、議会に報告するものであります。  以上、議案の要旨について御説明申し上げましたが、詳細につきましては、御質問にお答えするとともに、各常任委員会の審査を通じまして御説明申し上げたいと存じます。  

小松市議会 2019-02-25 平成31年第1回定例会(第1日目)  本文 開催日: 2019-02-25

新たに顔認証システムを導入し、診察券レスでの受付から診察、そして会計までのスムーズな流れ、電子カルテシステムとの連携による診療・手術・検査時での患者間違いや成り済まし等の医療事故の防止など安心と信頼のため、ICT技術を積極的に活用してまいります。  ごみの夜間収集については、稚松校下、芦城校下の46町内において、可燃ごみ、プラスチック製容器包装を対象に行っています。

金沢市議会 2018-12-25 平成30年 12月 定例会-12月25日−05号

しかし、この指定管理者は金沢プールのオープン前に事故を起こした経緯があり、民間委託ではなく、本市が直接運営するべきと求めておきます。  次に、請願と陳情についてです。  請願第31号は「地方ローカル線の維持・存続に関する意見書」提出を求める請願であり賛成です。住民の生活にも地域社会にも大きな打撃となる鉄道路線の廃止が相次いでいます。鉄道路線の廃止が相次ぐ根本には国鉄分割民営化の矛盾があります。

珠洲市議会 2018-12-14 2018.12.14 平成30年第4回定例会(第3号)  本文

今回の補正予算で提案された市内小中学校のエアコン整備の予算は、今夏の猛暑による愛知県豊田市小学校での児童死亡事故を受け、国全体で全国の小中学校における児童生徒の安全を確保するため、全国的にその整備を進めるための予算であります。  本市においても、夏休み前後の7月や9月には、近年、気温及び湿度が上昇する日が以前に比べ大変多くなっているという実感があります。

小松市議会 2018-12-11 平成30年第4回定例会(第4日目)  本文 開催日: 2018-12-11

6月18日の大阪府北部を震源とする地震によるブロック塀倒壊事故を受けて、学校ブロック塀安全点検の実施についてという通知が翌日19日に文部科学省よりありました。この通知を受けて、学校施設ブロック塀点検を実施した結果、小学校2校、中学校2校のブロック塀を取り壊し、小学校1校に代替フェンスを設置する対応をしています。